ホテルリソルトリニティ那覇/お部屋編 コンパクトで可愛いリゾート気分♪

TOPホテル
スポンサーリンク

2022年4月1日に新規オープンされたばかりの新しいホテルです!

「新しいは正義」だと思っている派としては気になる気になる・・・

というか、先日お伺いした1階にある「ブルーブックスカフェ沖縄」さんがとっても良かったので、同じ建物にあるホテルも一度宿泊してみようと思ってすぐ予約を入れました。

実際行ってみた感想は・・・

かなり良かったです!
(^o^)

新しくて綺麗なのは言うまでもなくですが、細かいところが色々素敵だったり、女子力高めな朝食ビュッフェもテンション爆上がりだったし♪

そんな「ホテルリソルトリニティ那覇」さんの宿泊記録を今回は「お部屋編」と「朝食編」に分けてまとめてみました。

宿泊したのは2022年6月初旬です。

ブルーブックスカフェ沖縄/お得なフリーラウンジプランでまったり過ごす午後
場所はとっても分かりやすくて、ゆいレール旭橋駅から徒歩約3分です。 同じく4月1日に開業されたばかりの「ホテルリソルトリニティ那覇」さんの1階です。 お目当ては飲み放題に加えて、おつまみも食べ放題の”フリーラウンジプラン”! 店内はお洒落な雰囲気だし、BGMも素敵で最高のぐうたら時間を過ごせました♥

余談ですが、住所も分かりやすくて素敵です♪

沖縄県那覇市旭町7

アクセス

ゆいレールの旭橋駅から徒歩約3分の便利な立地です。

改札を出たら左側、那覇バスターミナルのほうに進みます。

2階のデッキを進んでもいいし、1階に下りて進んでも行けますが、ホテル近くは屋根無しの道路を少しだけ歩かないといけないので、雨降りの場合は傘がないと濡れちゃいます^^;

デッキの上から旭橋駅方面を見るとこんな感じ。

デッキ上から

ここからホテルへ行くには1階に下りる必要があります。

屋根があるのはここまで。

デッキ下

この向きでいうと、ホテルは左側に徒歩1分以内です!
(右側が那覇バスターミナル)

住所:沖縄県那覇市旭町7
・ゆいレール旭橋駅 徒歩3分
開業:2022年4月1日

到着ナリ~!
(^O^)

外観

この時の旅行記まとめです♪

降っても晴れても、梅雨の沖縄7泊8日、那覇から瀬底島の大移動!?
梅雨真っ只中の沖縄で1週間だらだらと過ごしてきましたw 梅雨といっても、ずっと雨が降り続く訳ではなくて、降ったり晴れたり、1日の中でぐるぐるお天気が変わるのも沖縄らしいお天気だと思います。 今回はそんな1週間の概要をまとめてみました。 往復共にANA利用だったのでスタートは伊丹空港のANAラウンジからです!

チェックイン

横にある植え込みは「ブルーブックスカフェ那覇」の店内から見るとめちゃくちゃイイ感じで癒やしの空間になってます♪

エントランスはホテルと共通、こちらから入ります!

外観

エントランス

三匹?のシーサーとお花に迎えられて中に入ります!
((o(^∇^)o))わくわく

エントランス

先日「ブルーブックスカフェ那覇」さんには来てるので、2回目ですが・・^^;

入って左手がカフェ、右奥がホテルのフロントになっています。

カフェ

フロント

チェックイン時間の15時よりだいぶ早めだったんですが、お部屋の用意は出来ているとのことで、すぐに手続きしていただけました。

お天気がイマイチだったのでめちゃくちゃ助かりました(^^)

本棚の向こう側が客室へのエレベーターホールというのもオサレで知的な気がするw

1階エレベーターホール

ホテルは13階までありますが、今回のお部屋は8階でした。

8階

一番お安いプランだし、仕方ニャいです。

8階に到着!

エレベーターホール広いっ!
(p゚∀゚q)おぉ♪

8階エレベーターホール

8階エレベーターホール

フロアの通路の雰囲気は白が基調の明るくて清潔感溢れる印象でした。

ドアと天井の色合いもソフトでいい感じ♪

通路

もちろん、新築オープンされたばかりなので汚れも無くて、これぞ清潔感w

お部屋はモダレット

概要

お部屋はシューズオフタイプとフロントで説明いただきました。

それは全然大丈夫なんですが、スリッパが・・・

使いまわしタイプぅ~!
(|||_|||)ガビーン!

部屋

と言いつつ、こんなこともあろうかと、使い捨てタイプを持参してるのでノープロブレム♪
(* ̄∇ ̄*)ニィ-

お部屋は18㎡ですが、思ってたよりも広く感じました。

白が基調だからかな?

部屋

気になる窓からの眺めは「那覇バスターミナル」側でした。

網入りガラスがちょっと気になるけど、そんなに眺めの良い景色というわけでもないのでまぁいっか^^;

眺め

振り返るとお部屋全体はこんな感じ。

振り返り

やっぱり広く感じられます♪

ベッドルームエリア

お部屋の詳細です。

窓際にはソファと小さなテーブルがありました。

ベッド

窓際

ソファの下の引き出しを開けると片側に色々入ってました。

まさかのドライヤーがこんなところにあるとは、ホリエモンもびっくり!

「良いホテルはドライヤーを隠す」と言われていたので、ここは良いホテルに違いニャいっす!

引き出し

引き出し

今回のお部屋で一番気に入ったのがベッド周りです。

ベッドはダブルベッドが1台ですが、ヘッドボードに照明、サイドテーブルに至るまで、リゾート感があってとっても可愛い雰囲気でした♪
( ^ω^)

ベッド

この照明も見れば見るほど可愛くて素敵

照明

ヘッドボードにある照明のコントロールパネルです。

ON,OFFだけぢゃなくて、調光出来る照明が3つも有ったのが嬉しくナリました!

さらに、スイッチはバックライト付きで真っ暗にしても安全安心、分かりやすくて操作しやすかったです(^^)

コントロールパネル

コントロールパネル夜

サイドテーブル?は丸太の上に可愛い刺繍が付いてて、ヘッドボードや照明と雰囲気が統一されてて良かったです。

ベッドサイド

丸太?

天井の照明もこんな感じできゃわいい~♪
(*’▽’*)わぁ♪

ペンダント

お部屋がお洒落でも、ゴミ箱は事務所にありそうなやつ、というパターンは多い気がするんですが、「ホテルリソルトリニティ那覇」さんは違いました!

ゴミ箱もしっかり統一感!
(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ

ゴミ箱

窓際のソファの横にはミニバーコーナーがありました。

テレビ横にも色々と置けるスペースがあって良かったです。

こちらには大浴場へ行く時に使うバッグも置かれていました。

冷蔵庫

デロンギのケトルといえば黒色のイメージですが、白色でした!

カップの質感もマットな感じでオサレ♪

下の扉を開けると、中には冷蔵庫があって、冷蔵庫の中には無料のミネラルウォーターが2本用意されていました。

ケトルなど

冷蔵庫

今回テレビを撮り忘れてしまったんですが、完全固定式でした。

でも、HDMI端子は横からラクラク挿す事が出来たので、FireTVもバッチリ接続できました(^^)

入口ドアすぐ左側がクローゼットになっていました。

クローゼット

下には大浴場へ行く時に使う雪駄?と靴べらがありました。

雪駄?

ハンガーですが、こちらも質感がお洒落でした!

特にクリップの部分がマットブラック!

ハンガー

ハンガー

ハンガーの木の部分がちょっとお洒落気味なのはよくありますが、クリップはたいてい銀色・・・

こんなところまでこだわられてるなんて、かなり気に入っちゃいました♪
(*´艸`*)

バスルーム

バスルームはユニットバスでした。

全体的に白ですが天井はマットブラック!

バスルーム

左側にバスタブ、シャワーはハンドシャワーのみでした。

シャンプーたちはボトルタイプでした。

シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー共、DHCでした。

香りは「ハーバルウッディ」と書かれていました。

いわゆるオーガニックな感じの香り?^^;

バスルーム

シャンプー

バスタブは大きくて、一瞬「オーバーフロー無し!?」と思いましたが、手前にちゃんと付いてましたw

洗い場スペースが無いタイプなので、やっぱりオーバーフローは有るよねん・・^^;

バスタブ

オーバーフロー

洗面台はちょっぴり大きめに感じました。

内側は縦30センチ×横47センチくらいありました。

コップはプラスチック製でしたが、ちょっとオサレ風味♪

洗面台

コップ

歯ブラシ等のアメニティはこんな感じの袋に入ってて、もっとお洒落でした!
(o゚▽゚)o

アメニティ

もう一つ、嬉しかったのはタオルたちです。

ぼっち宿泊でしたがしっかり2セット用意されていました。

ボディ用のタオルもしっかりしたのが用意されてて、プラスポイントでした!

タオル

タオル

新しいということもあると思いますが、お値段から考えてもフカフカ度高めで嬉しくなる質感のタオルでした(^^)

トイレは普通でしたが、トイレットペーパーの位置は使いやすくて良かったです。

トイレ

全体的に白色で統一されていますが、天井はマットブラック!

シャワーカーテンのレールもマットなブラックでオサレでした。

天井

マットな質感好きかも♪

その他

全体的にリゾートっぽいし、可愛くて、明るくて、統一感もあって好きな雰囲気のお部屋ですが、お仕事するにはちょっと厳しい仕様でした^^;

デスクは無いので、作業するにはテーブルを使うしかないんですが、ティーテーブル用途だと思うので、横幅は45センチ程度でした。

14インチのPCを置いてこんな感じ。

トラックボールマウスなのでまだ何とかナリますが、普通のマウスだとスペースが無くて困っちゃいそうです。

ソファ横の冷蔵庫上の広さも、MacBook Airを置いてこれくらい・・^^;

大きさ

大きさ

チェックイン時にいただいたカードキーと案内と朝食券です。

カードキーがお洒落で可愛いです♪

カードキーほか

カードキー

案内はこんな感じです。

案内 案内

案内 案内

最上階13階の大浴場は午前1時まで利用出来て、朝は6時から利用可能なところも良かったところです。

大浴場は最上階

最上階の13階に大浴場があります。

大浴場「SKY SPA”ちゅらの湯”」は、天然鉱石人工温泉だそうです。

大浴場

エレベーターを出て右側に進みます。

手前が男性用、奥が女性用でした。

13階

右側には湯上がり処?展望スペース?がありました(HPにはラウンジと表記)。

13階

大浴場はリバービューで、反対側にあるこちらの休憩室は「那覇バスターミナル」ビューでした。

13階

13階

後で気が付いたんですが、ここのカウンターで作業したら良かったかもです^^;

景色

同じ13階にはコインランドリーと自販機もありました。

ブルーブックスカフェで夜ご飯

沖縄は梅雨真っ只中だったので、この日も雨が降ったり、止んだり、日が差したりと、ぐるぐる変わりやすいお天気でした。

でも基本的には雨の予報だったので、夜ご飯は1階にある「ブルーブックスカフェ那覇」さんでいただくことにしました。

というか、最初からその計画でしたw

ブルーブックスカフェ

ブルーブックスカフェ

飲み放題とスナック食べ放題の「フリーラウンジプラン」は夜もOKだったので、「フリーラウンジプラン」を利用してアルコールを確保!

通常のフードメニューからアラカルトをいくつかいただきました。

ブルーブックスカフェ

夜ご飯の様子は別途記事にまとめる予定です。

お得で使いやすい「フリーラウンジプラン」についてはこちらにまとめてます。

ブルーブックスカフェ沖縄/お得なフリーラウンジプランでまったり過ごす午後
場所はとっても分かりやすくて、ゆいレール旭橋駅から徒歩約3分です。 同じく4月1日に開業されたばかりの「ホテルリソルトリニティ那覇」さんの1階です。 お目当ては飲み放題に加えて、おつまみも食べ放題の”フリーラウンジプラン”! 店内はお洒落な雰囲気だし、BGMも素敵で最高のぐうたら時間を過ごせました♥

夜のお部屋

ブルーブックスカフェ那覇」さんを満喫してお部屋に戻ってから飲み直しですw

夜のお部屋

とはいえ、今回は沖縄7泊8日の最終日で、毎日たらふく飲んでたらさすがにちょっと疲れた感もありました^^;

早々に切り上げてコーヒーを飲むことにしました。

たまたま偶然なのか、計算通りか分かりませんが、洗面台のこちらにケトルがピッタリ置けてちょっと感動してしまいましたw

洗面台

そういえばケトルもお洒落♪

デカフェ

寝る前なので持参したデカフェを淹れていただきました。

コーヒーを飲んでからおやすみなさいです~♪
ヾ(o´Дゞo)。o○

勝手にデータベース

気になったところを気ままに勝手に記録するだけのコーナー

部屋タイプ モダレット ダブルベッド1台
デスクサイズ デスクなし
ミニテーブル 縦35×横45×高さ55センチ
丸太みたいなやつ 直径28×高さ50センチ
仕事しやすさ ×
コンセント数(ベッドルームエリア) 4ヶ所6口
USB端子 1ヶ所1口

テレビHDMI端子接続 可
空気清浄加湿器 貸し出し シャーププラズマクラスターイオン

荷物置き 無し
ティッシュペーパー ハーフサイズ1つ
無料ミネラルウォーター 有 2本

バスタオルふんわり度 ◯
フェイスタオルふんわり度 ◯
ボディタオル 有
スリッパ 使いまわしタイプ+雪駄
ナイトウェア ◎ 上下セパレート
バスタブ満タン オーバーフロー有り

近所で行くならこんなお店がありんす♪

わたんじ通堂町/親切なサービスも素敵!美味しい沖縄料理を満喫なり♪
お久しぶりの「わたんじ」さんへ行ってきました! どのくらい久しぶりかというと、前回は改装前の、隠れ家感満載の時でした。 明るく開放的な雰囲気になっていて、以前とは違う意味での居心地の良さがありました。 お料理は美味しいし、居心地も良いし、思わず食べすぎちゃったのレポートです♪
我那覇豚肉店 カフーナ旭橋/あぐー豚をたっぷりお安くコスパ良く
メインは”豚しゃぶ食べ放題”のお店でした。 周りのお客さんは”我那覇の一頭盛り”を注文されているグループが多いようでした。 お店の場所は今回1泊だけしてみた「リーガロイヤルグラン沖縄」と同じビルの1階でした。 向かいは那覇バスターミナルです。
串焼きとだしカレー。マカト泉崎店/タイムセールを制する者はマカトを制す?
いつも宿泊するのは旭橋近辺が多いんですが、そこから近くて行きやすいし、とってもコスパが良いので好きなお店です。 場所はちょうど那覇市役所の裏?横?を少し行ったあたり、住宅街の中にあります。 ずっと変わらず開催されているのが17:30〜19:00までのタイムセールです。

今回の費用

今回は「楽天トラベル」からの予約です。

もちろん、いつも通りポイントサイトを経由からの楽天トラベルです。
還元率は1%ですが、塵も積もれば山となるということと、他の買い物等をする際にも、ポイントサイトを調べてみる、という癖を付けるという目的もあったりします^^;

一番利用しているのは「モッピー」です。
理由はキャラクターが可愛い事とマリオット系列の還元率が高い事です。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

お部屋は一番お安い「モダレット」で予約しました。

ダブルベッド1台で18㎡です。

お値段は5,100円でした。

今回は楽天トラベルの割引も特に無くてそのまんまでした。

チェックイン時に朝食を付けたので支払額は7,300円にナリました。

モダレット◇1名利用
広さ18平米 ベッド幅140cmのダブルベット
料金:5,100円(消費税込)
支払額:7,300円(消費税込)
※朝食2,200円を利用

朝食編に続きます

翌朝の朝食も1階の「ブルーブックスカフェ沖縄」さんでいただきました!

これが大正解の、めちゃくちゃテンション上がる素晴らしいビュッフェでした!

一言でいうと”女子力高め”!
ヾ( 〃∇〃)ツ キャ ── ッ♪

朝食

朝食

朝食編はこちらでーす!

ホテルリソルトリニティ那覇/朝食編 女子力高め&沖縄料理もヘルシー
女子力高めな朝食ビュッフェにテンション爆上がり! もちろん、沖縄料理もスイーツもしっかり揃ってます! ツボを押さえてらっしゃるワン♪ お部屋だけでも気に入りましたが、朝食を利用してさらに好きにナリました! とにかく種類が多くて豪華な事と、サラダコーナーの充実度にヤラレてしまいましたw