ヒルトン長崎/エグゼクティブラウンジのサービスを朝昼夜と全部満喫ちゃん♪

ラウンジ ホテル
スポンサーリンク

オープン(2021年11月1日)約1ヶ月後の12月初旬に2泊してきました!
もちろん初体験

ダイヤモンド会員なので、問答無用にエグゼクティブラウンジを利用出来る事は楽しみでしたが、ネットの情報によるとイマイチ評判がよろしくないようだったので、最悪を想定しつつ、最善も期待しながら行ってみました。
2泊するんだし、まぁ何とかなるっしょ♪

当日は、ヒルトンでは初めてラウンジでのチェックインを経験することが出来て、なかなかの好印象スタート!
つかみはOK!」でしたw

ティータイム、カクテルタイム、朝食を利用したので、ラウンジについてはこちらに全部まとめてみました(^^)

アクセス

新しくなった長崎駅の西口を出るとスグ目の前にヒルトンホテルが見えます!
(p゚∀゚q)おぉ♪

全景

そのまま道路を渡って1階から入れますが、連絡橋を使って2階から入る事も出来ます。

2階の入口前から長崎駅方面を見るとこんな感じです。

デッキ

デッキ

そのまま2階で繋がってたらいいのに、という気がしなくもないですが、改札は1階だけなので仕方ニャいです^^;

2階のエントランスはこんな感じ。

2階エントランス

謙虚過ぎるヒルトンの看板が印象的です♪

住所:長崎県長崎市尾上町4-2
・長崎駅西口 徒歩1分

エグゼクティブラウンジの営業時間など

チェックイン時にいただいた「エグゼクティブフロアにご宿泊のお客様へ」と書かれた案内です。

ラウンジ

エグゼクティブラウンジでの各サービス提供時間、館内レストラン等の案内が書かれていました。

ラウンジの概要については大きく3つ、朝食・ティータイム・カクテルタイムがありました。

朝食 6:30-10:00 土日祝6:30-10:30
ティータイム 10:00-17:00 土日祝10:30-17:00
カクテルタイム 17:00-19:00

2泊3日の滞在中、ちゃっかり3つとも利用させていただきました♪
(* ̄∇ ̄*)ニーン

ティータイム

エグゼクティブラウンジは、宿泊したお部屋と同じフロア、11階の一番端っこに位置していました。
端っこから端っこだとかなり距離があるように思います。

11階

廊下

廊下の突き当りを右折してさらに進んだ突き当りにラウンジがあります。

ブルーなガラス?の自動ドアが開くとこんな感じ。
入って右側に受付カウンターがあって、左側がラウンジエリアです。

ラウンジ

入口

ヒルトン長崎の建物はL字型になっていますが、ラウンジの中の客席エリアもL字型になっていました。

客席エリアはざっとこんな雰囲気です。

ラウンジ ラウンジ

ラウンジ ラウンジ

ティータイムという事もあってか、平日だったからかは分かりませんが、ほぼ貸し切り状態で席は選びたい放題でした♪

角の端っこに座ろうかと思いましたが、先程チェックイン時に座ったのと同じ場所なので、別の場所に座る事にしました^^;

ラウンジ

ラウンジ

L字型の一番奥がドリンクやフードのあるエリアになっていました。

ラウンジ

窓側にはカウンター席もありますが、ここでパソコンや携帯触ってたら皆に見られそう^^;

気になるティータイムのドリンクやフードたちです。

ドリンク

ティータイム

アルコールは無しでした。
フードはクッキー、ケーキ、フレッシュフルーツ、ドライフルーツが少しずつ用意されていました。

ティータイム

ティータイム

ティータイムだし、まぁこんなもんだよねん。
とりあえず一休み♪

ティータイム

広いし、明るいし、綺麗だし、ゆったりのんびり出来てリラックスして過ごせました。

カクテルタイム

1日目

17時からはお待ちかねのカクテルタイムです!

ティータイムにはお見かけしなかったアルコールのボトルたちが登場してました!
(o’ヮ’o)おぉ♪

ハードリカー

ビールとノンアルビールと間違えて取っちゃいそうw

ワインやスパークリングワインも用意されていました。

ドリンク

ドリンク

ドライフルーツ、ナッツ類は昼間と同じです。

ドライ

クッキーたちもティータイムの時とおんなじでした。

フルーツ

クッキー

楽しみにしていたカクテルタイムのオードブルたちはこんな感じ!

3種類だけ・・でした^^;

えび

チキン

ドリンクのショーケースの中にはヨーグルトと、スモークチーズ、ベルキューブチーズもありました。

ヨーグルト

驚いたのは炊飯器のご飯でした!
( ´・д・)エッ!?

ご飯

なんとカレーが用意されていました!

がっつりお食事どーぞ!ってことのようです^^;

カレー

福神漬け

ご飯を食べに来たわけぢゃなくて、お酒を飲みに来たので、らっきょうをアテにするか、カレールーと福神漬をアテにするか、なんて考えながらオードブルを取って酒盛りをスタートしました♪

どーん!

ビール

瓶ビールだけかと思いきや、スタッフの方にお願いすると生ビールもいただけるようになっていました!
これはちょっと嬉しいかも(^^)

夕暮れ時の稲佐山方面ですが、ちょっと雲が多めでした。。

スパークリング

日暮れ

長崎の夕暮れだよ、と自分で盛り上げながら、景色もアテにタダ酒をいただきました♪

日暮れ

オードブルは3種類全部取ってきました。
棒々鶏、海老とロマネスコ、ブロッコリーとポテサラです。

オードブル

一息ついてのラウンジの様子はこんな感じで、ほぼ貸し切り状態キープでした。
テレビはこちらに1台だけあったので、テレビも見える席に座りました。
テレビの左側が入口とお手洗いに繋がっていました。

ビール

アテは追加で補充もされていましたが。新種として鴨ロースとプチトマトのカプレーゼが登場していました!

ついでにラッキョウもアテに取ってきちゃいましたw

かも

オードブル

お客さんがいっぱいになってきたら退散予定だったんですが、全然だったのでハイボールを飲んでみたり、ワインも飲んでみたり、カクテルタイムをフル活用しちゃいました♪

ハイボール

結局この後、オードブルの種類は変わらずだったので、同じ物をおかわりしたり、フルーツもいただきました。

フルーツ

フルーツ

ところで、昼間は気付かなかったんですが、テーブルの脚がU字型になってて何だかオサレでした。

外は真っ暗になりましたが、ラウンジ内は数組のお客さんが来られただけで、終始落ち着いた雰囲気でした。

脚

夜

最後の〆?にスープをいただいてラウンジを後にしました。

スープ

スープ

お酒はけっこういただいたような気がしますが、軽いオードブルだけだったので、お腹いっぱいとはナリませんでした^^;

外へ出るのはダルくなったので、2階のバーへ行ってみることにしました。

バーの様子は次回「朝食、その他編」でアップする予定です。

2日目

2日目は金曜日でした。

ちょっと時間をずらしてラウンジへ行ってみたら前日とは打って変わって、お客さんがいっぱいでした!
といっても、待つ事もなく、スグに入ることは出来ました。

「今日は違うお料理があるかなぁ?」
というのを楽しみにしてたんですが、前日と同じ内容でした。

翌日の

メインのエリアはお客さんでいっぱいっぽかったので、後ろから覗かれそうな一番奥のカウンター席に座りました^^;

昨日と同じ内容だったので、軽く2杯だけいただいてラウンジを後にしました。

翌日

翌日

ちょっと驚いたのは、カレーを食べてる方が多かった事でした。
他に食べる物が無いから、というのもありそうな気はしますが、うーん。。

お酒を飲まない方が多かったのかな?
(^.^;

朝食

3日目の朝食はラウンジを利用しました。

前日は2階にある通常の朝食会場、「オールデイダイニングレストラン ディ・バート」を利用しました。
でも、エッグステーションが無かったので、ラウンジの様子を見てみて、めちゃくちゃ貧相でなければラウンジでいただこうと思って来てみました。

ラウンジ朝食

昨夜はオードブルがゆったり並んでいた台が全くの別世界に変わっていました!

かなり密!!
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

ラウンジ朝食

パン

所狭しと並べられていて、少量多品種がリアルに実現されていました!

「明太子もあるぅ~
(^o^)

ラウンジ朝食

ラウンジ朝食

サラダコーナーもかなり充実してて嬉しい~♪

ラウンジ朝食

ラウンジ朝食

ソーセージやベーコン等の定番もバッチリ揃ってました!

エッグステーションはありませんが、スクランブルエッグが有りました。

ラウンジ朝食

ラウンジ朝食

海苔が長崎仕様、というか、「ディ・バート」仕様でした。

ヨーグルトは3種類、ドリンクショーケースに用意されていました。

ラウンジ朝食

ドリンク

狭いエリアから想像していたよりも、ずっとたくさんの種類が用意されていて、2階の「オールデイダイニングレストラン ディ・バート」でいただくのと大差ないように感じる位でした。

ということで、先ずはこんな感じに取って来てみました!

珍しくトーストを食べたい気分だったので、”もずく”にトーストという不思議ちゃんペアになってたりします^^;

ラウンジ朝食

やっぱり全体的にお野菜多めになっちゃうのは、お野菜大好きっ子デフォルトなので仕方ニャいッスw

長崎らしい”ハトシ”や、あるとつい取っちゃう明太子もやっぱり取ってきちゃいました♪

ラウンジ朝食

ラウンジ朝食

来た時はまだ暗かったんですが、どんどん明るくなって来ました。
朝食タイムらしくて、三文の得をした気分です♪

ラウンジ

朝食

余談ですが、浦上川の向こう側に見える「三菱電機体育館」が何だか長崎らしい気がしました。
年季の入った建物から、長崎と三菱の歴史を垣間見れたような気にナリました。

景色

それにしても、1階レストランの朝食と同等の種類がここに用意されていることに驚きました。
タイミングによるとは思いますが、ラウンジの方が空いてて、ゆっくり出来る空間でした。

朝食

予想以上の大満足な朝食を堪能した後は、テイクアウトカップにコーヒーを淹れてお部屋に戻りました。

コーヒー

部屋

ヒルトン長崎/エグゼクティブツインルームからの眺めは超贅沢てんこもり!?
長崎にヒルトンが出来ると知って以来楽しみにしてました。 オープン(2021年11月1日)から約1ヶ月後の12月初旬に2泊してきたのでまとめてみました。 お部屋編、エグゼクティブラウンジ編と、バーやスパ、館内探検を含めた「朝食その他編」に分けてアップ予定です。

2階ロビー、レセプション等

2階の様子です。

昼間はずっとお客さんがいて写真を撮りにくかったんですが、朝の早い時間に行ったらバッチリ撮れました♪

写真の右側がフロントカウンターになっていて、真ん中ではケーキ等を販売されていました。

2階

2階

フロントの向かい側、格子の向こう側は「ラウンジ&バー セブンシーズ」になっています。
バー側の席から見るとこんな感じ。

バー

フロントの様子です。
壁から天井にかけてのラインもスタイリッシュでカッコ良かったです。

向こう側のドアを出るとデッキで、お隣「出島メッセ長崎」前を通って長崎駅に行けます。

レセプション

レセプション

チェックインはラウンジでしていただけたので、こちらはチェックアウトの時に利用しただけでしたが、そういえば荷物を置く台が無い点が気になりました。
スタイリッシュさを優先するか、実用性を優先するか・・でも荷物を置く場所は欲しいような気がしました^^;

こちらのショーケースに昼間はケーキ等が並んでいました。
お隣の席ではコーヒー等をいただけるようになっていて、結構賑わってる印象でした。

2階

2階のエントランスを入って左手にレセプションを見ながら進むと、一番奥が「オールデイダイニングレストラン ディ・バート」になっています。

このまま店内に入って直進すると稲佐山が見えます。

レストラン

2日目の朝食はこちらでいただきました。

こちらでいただいた朝食の様子は、「朝食、その他編」にまとめる予定です。

良かった点・気になった点(お部屋編)

・今までの長崎駅の感覚からするとちょっと遠く感じちゃう
・でもJR九州ホテル長崎よりも長崎駅から近い!

・お部屋が広い!(ように感じる!)
31㎡とは思えないほど余裕のある空間に感じました。

・コンセントが充実、USB端子も今までで一番多かった気がします。
設置されてる位置もバッチリ!
ついでにUSB-Cもあったら新時代のホテル感が有ってさらに良かったのにw

ホスピタリティにおそれいりました!
晩酌の後、コーヒーを飲もうと思ったらデカフェが無い事に気が付きました!
ネスプレッソカプセルが4個もあるのにデカフェ無しとはビックリ!!
もしかしてデカフェのカプセルも無いかなぁ?と思って問い合わせてみたら、カプセルは用意が無かったので、と、デカフェを1杯淹れてお部屋まで持ってきてくださいました!
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

カプセル

デカフェ

翌日気が付いたんですが、ミニバーのドリップコーヒーにデカフェがありました(^^ゞ

カップ

・お部屋は人感センサーが付いてるハイテクルームでした!
不在にすると電気が消える、テレビも消える、エアコンは自動で一定の温度をキープする、という仕様でしたが、テレビも電気も点いてて欲しいと思ってしまった資源を大事にしない子です^^;

・ラウンジは満席で入れなかったとか、フードの補充がされないとか、狭いとか、ネガティブ情報を色々見聞きしてたんですが思ったより広かったし、平日という事もあって空いてたし、とっても快適でした!
2日目は金曜日だったので人が多かったですが、待つこともなくすぐに入れたし、席が選びたい放題ではない、程度で特に支障はありませんでした。

勝手にデータベース

気になったところを気ままに勝手に記録するだけのコーナー

部屋タイプ ツインエグゼクティブデラックス(デラックスツインからアップグレード)
デスクサイズ 71×80×高さ76センチ
仕事しやすさ △ 横幅もう少し欲しい&照明がピンポイントで動かせない
コンセント数(ベッドルームエリア) 5ヶ所7口(ミニバーも入れると6ヶ所9口)
USB端子 4ヶ所6口

テレビHDMI端子接続 ◎ テレビ下にコンセントと一緒に有るので超便利
空気清浄加湿器 有 シャープの良いやつ
コーヒーマシン ネスプレッソ カプセル4種 デカフェ無し
※ドリップコーヒーにデカフェ有り!

荷物置き 46×167センチ 広いっ!
ティッシュペーパー 2個有(洗面台とベッドサイド)、ハーフサイズ
無料ミネラルウォーター 2本

バスタオルふんわり度 
フェイスタオルふんわり度 
ボディタオル 無し
スリッパ 使い捨てタイプ 他のヒルトンのとは違うタイプ、ちょっと良いかも
ナイトウェア 有 上下セパレートパジャマ!
バスタブ満タン  オーバーフロー無し&洗い場スペース有り!

コンビニ 長崎駅1階にファミマ
※2Lのお水は置いてなかったです。

今回の費用

毎度おなじみヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)から予約しました。

1泊14,940円×2泊で29,880円でした。
2泊とも平日です。

2階のバーを利用してお部屋付にしたので、支払額は32,733円にナリました。

ヒルトンポイントは8,062ポイント獲得できました。
といっても、せいぜい3千円分くらいのイメージかなぁ、と考えてます^^;

お部屋タイプ:デラックスツイン
料金:29,880円(消費税込)
支払額:32,733円(消費税込)
※バー利用分をお部屋付にしました。

まとめ

あまり期待しないほうが無難、と思って行ったラウンジですが、総じて良かったと思います。

良かった点
・綺麗、広い、明るい
・朝食が豪華(2階レストランの種類と遜色ないくらい、少量多品種で用意)
・対応が親切
気になった点
・カクテルタイムのフードは軽め、種類少なめ
・但し、カレーを食べる場合はその限りにあらずw

食事前の前菜として、軽く利用してから外へ食事に出よう、という場合、今は長崎駅の向こう側まで距離が有るのでちょっと億劫になってしまいます^^;

2023年秋には新長崎駅ビルに「長崎マリオットホテル」が開業する予定なので、ホテルまでの距離だけでなく、飲食店までの距離も含めて利便性ではマリオットに負けちゃうような気がします。
ヒルトンファンとしては、何か素敵な秘策を展開していただけることを期待してたりします♪

ヒルトン福岡シーホーク/オーシャンビューのラウンジから眺める飛行機最高
今回は「デラックスルーム」での予約でしたが「エグゼクティブルーム」にアップグレードしていただけました! ゴールド会員だったので、エグゼクティブラウンジが使えるようになったのは超ラッキーでした! 今はダイヤモンド会員になったので他のヒルトンも行かなくちゃですw

オールデイダイニングレストラン ディ・バート」でいただいた朝食、スパやジム辺りの様子、「ラウンジ&バー セブンシーズ」もバータイムに利用してみたので別記事でまとめてあります。

朝食

フィットネスジム

ヒルトン長崎/エグゼクティブツインルームからの眺めは超贅沢てんこもり!?
長崎にヒルトンが出来ると知って以来楽しみにしてました。 オープン(2021年11月1日)から約1ヶ月後の12月初旬に2泊してきたのでまとめてみました。 お部屋編、エグゼクティブラウンジ編と、バーやスパ、館内探検を含めた「朝食その他編」に分けてアップ予定です。
ヒルトン長崎/2階レストランでの朝食、バー、ジム、3階ホワイエ等
2021年11月開業の「ヒルトン長崎」さんの最終回は、朝食、バー、フィットネスジム、スパ、3階の様子をまとめてみました! つまり「お部屋とエグゼクティブラウンジ以外」ですw 宿泊したのは開業から約1ヶ月後の2021年12月初旬です。 2泊3日の滞在でした。