シェラトングランデトーキョーベイ/花火もパーク全体も見える本館グランデルーム

TOPホテル
スポンサーリンク

言わずとしれた東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルです。

お部屋からの眺望重視でしたが大満足すぎたのでざっとまとめてみました!

舞浜では2泊しましたが、初日お世話になったのが「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」さんです。

お部屋はマリオットチタン会員パワーでアップグレードしていただくことが出来ました!

パーク側を希望でお伝えしてたんですが、予想以上に眺めの良いお部屋にしていただけて大満足でした!

今回のお部屋の良かった点はざっとこんな感じです。

・ディズニシー、ディズニーランドの両方見えた
・ディズニーリゾートラインが近くに見えた
・海も見えた
・花火が正面に見えた

お部屋からの眺めについてばっかりですが、パークビューラウンジがお目当てだったのでバッチリOKでした!
y(^ー^)y

ディズニーシー

花火

まずはお部屋の様子と大満足だった眺めについてまとめてみました!

宿泊したのは2022年1月下旬です。

アクセス

舞浜駅でお友達と待ち合わせてから、ディズニーリゾートラインで”ベイサイドステーション”に向かいました。

舞浜駅

夢の国の入口に来るのは10年以上ぶり^^;

駅

舞浜駅からホテルへ行く無料シャトルバスも有りましたが、ミッキーだらけの列車に久しぶりに乗ってみたかったのでこちらで向かいました。

ディズニーリゾートライン

ディズニーリゾートライン

ベイサイドステーション駅に着いたら、ちょうどホテル行きのバスがあったので乗り込みました!

このバスに乗るのは今回が初めてでした。

送迎バス

送迎バス

(p゚∀゚q)おぉ♪

車内

よく見ればホテルは目の前に有りました!
!(#゚Д゚)ゞ

歩いても2,3分で行けちゃいそうですが、初めてなのでこんな距離でもバスに乗ってしまいました^^;

送迎バス

でも、ホテル入口までは結構な坂道になっていたので、スーツケース等、重い荷物を持ってたり、お子様連れなんかはバスを利用するのが正解かもです。

全景

乗車時間は1分程度で到着です♪

住所:千葉県浦安市舞浜1-9
・JR京葉線 舞浜駅→ディズニーリゾートライン「ベイサイドステーション」下車徒歩1分
・JR舞浜駅南口改札正面の階段を降り、バス乗り場Cから無料送迎バス有り

ラウンジでチェックイン手続き

マリオットのプラチナ会員以上であれば問答無用でラウンジを利用することが出来ちゃいます!

今年はチタン会員なので、通常のフロントには寄らず、12階にあるラウンジ「シェラトンクラブ」へ直行しました!

昔話で「2位ぢゃだめなんですか?」みたいな話がありましたが、2番目のチタンエリート会員で十分でございます♪

12階

12階

マリオットチタンエリート達成ナリ~!
ついにチタンエリート到達しましたー! ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪ 今年の夏頃からチタンを目指してプチ修行をしてきましたが、この度「SPGアメックスカード」の更新特典である5泊分の宿泊実績が反映されて無事チタンになる事が出来ました!

超久しぶりのディズニーだしワクワクし過ぎて、チェックイン手続き中はお喋りに夢中w

浮かれ過ぎちゃって、撮った写真はこれだけでした^^;

ラウンジ

カードキー

ちなみに、こちらが通常のフロントです。
これはこれでお洒落な雰囲気♪

1階フロント

「シェラトングランデ東京ベイ」さんは、とにかくお部屋の種類が多くて、初心者には何が何だかわけわかめでした。

もしかして新館の「パークウィング棟」が良いのではないかと思ってたんですが、チェックイン時に言われた言葉を聞いて、ホテルの方を信じる事にしました。

パーク側をご希望でうかがっておりますので、パークがとっても良く見えるお部屋をご用意させていただきました♥

まぢでー!!
( *゚∀゚* )

アサインいただいた、アップグレード&眺望も良い(らしい)お部屋は11階でした。

ドキドキ、ワクワクでお部屋に向かいました。
ワク o(^O^*=*^O^)o ワク

11階エレベーターホール

廊下

てゆーか、エレベーターからお部屋までメチャクチャ距離があって、途中でお部屋に行くのを諦めそうにナリましたw
ヘ(__ヘ)☆\(^^;ナンデヤネン

パークビューのグランデルームにアップグレード

概要

ドアーオープンっ!!
ヾ(≧∇≦*)ゝ

部屋

まずは
広いっ!
でもちょっと時代を感じるかも!

部屋全体

気になる窓からの景色をチェッーク!!

窓側

火山丸見えー!!
( *゚∀゚* )どんだけ~

眺め

ディズニーリゾートラインがぐるりと回りながら走る様子もバッチリ丸見えでした!
(o’ヮ’o)おぉ♪

眺め

窓側から入口方面を振り返るとお部屋全体はこんな感じでした!

振り返り

詳細

窓際には大きめのデスクがありました!

いかにも”机を持ってきて置きました感”のある佇まいでしたが、お仕事に使える!と思いました!

デスク

今度ワーケーションでここに来ちゃおう♪
♪(人´∀`)

ベッドは2台のツインルームでした。

ベッド

ベッド

サイドテーブルは真ん中に一つだけで、ここにありがちな時計や電話はヘッドボードの上に置かれていました。

お子様連れが多いからこういう配置になってるのかな?と思いましたが、ボールペンは下に置かれてました。

ベッドサイド

ヘッドボード上

ミニバーコーナーはこんな感じで、アイスペールや無料サービスのミネラルウォーター等が置かれていました。

ミニバー

下の扉を開けると冷蔵庫が入ってました。
中身はなっしんぐです。

冷蔵庫

位置関係はこんな感じ。

ベッドから

ちょっと気になるベッドの横の扉は、あるあると言えばあるある、毎度おなじみお風呂方面が見えるようになってました。

扉

扉

リゾートホテルにありがちな気がするこういった扉ですが、流行りだったのか、子供が喜んで開け閉めする用なのか、自分が実用性に気がついてないだけなのか、リゾートホテル七不思議の一つ的な感じです^^;

入口を入ってすぐ右側はバスルーム等のウェットエリアでした。
左側には姿見が2つ並んでて、クローゼットになっていました。

入口方面

入口側

鏡のついた扉を開けるとクローゼットの中はこんな感じ。
バスローブもありました!

クローゼット

安心安全、白いセーフティボックスの下には体重計がありました。

体重計って、たいていバスルームにあるような気がしますが、こちらはクローゼットの中にありました。

スリッパと浴衣です。
浴衣は帯が2色用意されていました。

スリッパ

浴衣

テレビは嬉しいアーム可動式でした!

テレビ

いつものFireTVもバッチリ接続できました♪

ウェットエリア

入口から入って右側の扉を開けると水回りコーナーです。

洗面台

正面に洗面台、左側にはお部屋側と繋がる扉がありました。

横にあるタオルハンガーと、椅子?荷物置き?はプラスポイントでした♪

結構タオルの置き場所に困る事が多い気がしてるので、タオルハンガーが使いやすい位置にあるのは安心感が有ります。

扉

ところで、やっぱり洗面台やバスルームを見るとやっぱり時代が感じられるのは面白いところだと思いました。

アメニティはシェラトンおなじみのメンツが揃っていましたが、シャンプー等はここにはありませんでした。
バスルームに大きなボトルで備え付けられていました。

洗面台

アメニティ

だいぶ後になって気がついたんですが、ここにティッシュペーパーが有りました。
フルサイズだし、使いやすいし、これは良かったです。
気付くの遅かったけど^^;

ティッシュ

洗面台に向かって右側がバスルームでした。

バスタブは大きくて新しそうでした。

バスルーム

大きな浴槽も嬉しいですが、広い洗い場スペースも嬉しいポイントでした(^^)

おそらく家族連れには必須のチェックポイントかもです。

洗面台横のアメニティ部隊にシャンプー等のミニボトルが無かったのは、バスルームに設置されていたからでした。

シャンプー

よく考えたら、家族連れが多いので、他のシェラトンと同じようにミニボトルを置いてたら追加要請がバンバン来て大変なことにナリそうです(^.^;

トイレは独立した個室になっていました。
しかも手洗い場付き!
これは嬉しい仕様でした。

トイレ

さらに、タオルも付いてるのがプラスポイントでした♪

お部屋から花火が見える!

ディズニーランドとディズニーシーの夜景

本日のメインイベントです!

お部屋からの夜景はこんな感じでした!

正面にインディ・ジョーンズ、右側にプロメテウス火山も見えました!
ライトアップされてる雰囲気が何とも言えないワクワク感です!

夜景

左方面を見るとディズニーホテルがめちゃくちゃ綺麗に見えました!
(*’▽’*)わぁ♪

夜景

ディズニーホテルが見えるということは、シンデレラ城もバッチリ見えました!
ヾ( 〃∇〃)ツ キャ ── ッ♪

夜景

大好きなタワーオブテラーも妖しくライトアップされてて、明日が楽しみ♪
((o(´∀`)o))ワクワク

夜景

夜景

ディズニーリゾートラインが走っている様子も、もう何回見たか分からないくらい見てますが、その度に写真を撮りたくなったり、ウキキ、ぢゃない、ウキウキしちゃいます♪

夜景

ディズニー・ライト・ザ・ナイトが正面に見えるー!

夜の8時にナリました!

お待ちかねの花火、ディズニーライトザナイトがスタートしました!
キタ──ヽ(≧▽≦)ノ─────!!!!

花火

お部屋のバルコニーに出て超集中して写真を撮ったんですが、やっぱり花火は難しかったですo(><;)o

ピンボケだらけの中で辛うじて・・・
(;A´▽`A

花火

花火

これはきっとミッキーだったはずw

花火

あっという間に終わっちゃいました(;´∀`)

花火

後で気が付いたんですが、なんで動画で撮らなかったんだろう・・(・・;

翌日朝の様子

翌朝です!
おはよう!シンデレラ城!
( *´∀`)ノ 

でも今日行くのはプロメテウス火山なんだぬ♪

朝

朝

一番好きなのは「タワー・オブ・テラー」ですが、その次は「センター・オブ・ジ・アース」です。

でも、残念ながら「センター・オブ・ジ・アース」はメンテナンスで休業中でした。

その代わり、「タワー・オブ・テラー」は20周年記念ということで、アンリミテッドバージョンを開催中だったので、それを楽しみにシーの方へ行きました。

ディズニシーの様子は別途アップする予定です。

午後の様子

マリオットのチタン会員特典で、レイトチェックアウト16時までを利用することが出来ました。

タワー・オブ・テラー」は余裕で2回も乗れて大満足で15時過ぎにお部屋に戻ってきました。

快晴の景色はまた格別でした!

眺め

眺め

あらためての、贅沢過ぎる景色!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

パーク側

ホテルの方を信じて良かったー!!
ありがたや、ありがたや♪
(*´∀`*)

部屋全体

チェックアウトをして、本日のお宿「ヒルトン東京ベイ」さんに移動しました。

ヒルトン東京ベイ/ラウンジカクテルタイムとフォレストガーデン朝食編
約10年ぶりの「ディズニー・シー」を満喫した日のお宿は「ヒルトン東京ベイ」さんでした。 前日宿泊していた「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ」さんを夕方チェックアウトしてから徒歩で移動しました。 「ヒルトン東京ベイ」さんに宿泊して、「ヒルトン東京」、「ヒルトン東京お台場」の”ヒルトン東京三兄弟”を制覇w

その他

毎度おなじみお部屋のWi-Fiスピードチェックです!

めっちゃ速かったです!
(o^-‘)b グッ!

Wi-Fiスピード

今回のお部屋の位置はこちらでした!

「1181」号室です。

部屋の位置

夜はラウンジでいっぱい飲んだはずなのに、いつものように晩酌タイム♪
微妙にお久しぶりの檸檬堂ちゃんw

そういえば、アイスペールにビニール袋が添えられていたのはかなり嬉しい心遣いでした(^^)

檸檬堂

アイスペール

余談ですが、初めてこのビニール袋に遭遇したのは「ヒルトン東京お台場」さんでした。

アイスペールを使う前に洗ったり、アルコール消毒しなくても、ビニール袋に氷を入れればOK!というのは、目からウロコ的な衝撃でした!

ヒルトン東京お台場/念願のレインボーブリッジが綺麗に見えるお部屋だー!
普段はHPCJ(ヒルトンプレミアムクラブジャパン)の25%割引価格を利用するんですが、今回はプロモーションコードを初めて利用してみました。 有り難い事にヒルトンダイヤモンドステータスになったので、一番お安い部屋でもラウンジを利用することが出来るようになりました。

今回の費用

マリオット公式サイトから予約しました。

もちろん、いつも通りポイントサイトを経由からです。
還元率は5%でした。

一番利用しているのは「モッピー」です。
理由はキャラクターが可愛い事とマリオット系列の還元率が高い事です。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

実は直前で予約を取り直しました。

当初2万ちょっとで予約してたんですが、数日前に見ると大幅に安くなっていたのでスグにキャンセルして、新たに予約を入れました。

おかげで約5千円も安く宿泊することが出来ました!
ラッキー♪
y(^ー^)y

スタンダード ベッド2台 本館
料金:15,960円(消費税込)
支払額:15,960円(消費税込)
※マリオットポイントは3,006ポイント付与されました。

まとめ

予約する時、お部屋の種類が有りすぎて、本当に全く分からずの五里霧中状態でしたが、いつも通り一番お安い部屋にしました^^;

一番安い部屋にするんだから種類がいくら多くても関係無い事に後で気が付きましたがw

無事チタンエリートパワーでアップグレードをしていただけたし、お部屋の中からも、バルコニーからも、パークが丸見えで最高のロケーションでした!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

特に夜景と花火は言葉にならないくらい最高の景色でした!

1泊だけでしたが、予想以上に最高過ぎる景色を見る事が出来て、リピート確定ホテルにナリました!

遠景

リピ確定の理由は、お部屋からの景色が良かったのも大きいんですが、もう一つ、ラウンジも予想を上回る素晴らしさだったこともあります。

ラウンジ

ラウンジ

最上階12階にあるクラブラウンジ、「シェラトンクラブ」のイブニングカクテルタイムと朝食等

ラウンジ編はこちらです!

シェラトングランデトーキョーベイ/大人も子供も大満足のクラブラウンジ編
「シェラトンクラブ」は最上階の12階にあります。 今回はラウンジでの”カクテルタイム”と”朝食”のお料理を中心に、ホテル館内探検や景色についてまとめてみました(^^) ”イブニングカクテルサービス(カクテルタイム)”のお料理はハッキリ言って予想以上に豪華でビックリでした!