HIYORIチャプター京都/全ては5万ポイントの為に・・ディライト、朝食編

TOPホテル
スポンサーリンク

街で噂のマグナムポイントプラン!

5万円で泊まって5万ポイントをもらっちゃおう!という、ある意味狂気の宿泊プラン!?

もちろん乗っかってみましたw

土曜日だったのでチョッピリ高めの52,421円。

でも大丈夫!

陸マイラー活動もマリオットアメックスカードに集中しようと考えはじめたので、その実践第一弾です。

HIYORIチャプター京都/全ては5万ポイントの為に・・お部屋編
ポイ活もマリオットアメックスカードに集約したらいいんぢゃないか?最近そう考えるようにナリました。 そうすると放っておけなくなっちゃう”マグナムポイントプラン”ですw 5万ポイントに釣られて1泊2日で行ってきました。 今回は「お部屋編」と「チャプターディライト、朝食編」の2回に分けてまとめてみました。

今回はGW中に突然改悪されたりで話題になっていた「チャプターディライト(カクテルタイム)」と45分ずつ6部制の「朝食」を中心にまとめてみました。

色々思うところはありましたが、すべては5万ポイントの為・・・

宿泊したのは2022年5月中旬です。

アクセス

大阪からJR新快速で京都駅まで行きました。

京都駅からは地下鉄に乗りました。

「烏丸御池駅」で東西線に乗り換えて1駅「京都市役所前駅」下車です。

3番出口をエレベーターで地上に出ると、ちょうどオークラホテルさんがあります。

オークラ

この前の道(河原町通り)を北上するのみです。
(写真で言うと左方向に進みます)

道沿いに3,4分程度歩いて行くと右手にホテルが見えます。

外観

簡単だ~よ♪
(*´`*)

この日は快晴でしたが、雨が降ってる時や、真夏の場合はタクシーとか使ったほうがいいような気がします。

開業:2021年6月18日
住所:京都市中京区河原町通二条上る清水町341番地
・京都市営地下鉄 東西線「京都市役所前」3番出口 徒歩4分

チャプターディライト

チェックイン時にいただいた「チャプターディライト」のチケットを握りしめて1階のレストラン「チャプターグリル」に向かいました。

開始時刻の17時を少し過ぎて行ったら既に大勢の人が来られていました。
(写真は別の時間に撮りました)

1階

ぼっちだったので、こちらのカウンター席に案内いただきました。

お客さんの多い週末だし仕方ニャいっす・・

これも5万ポイントのためでございまっすw

カウンター

ドリンクについては「一人2杯まで」と変更があったようなので、長居するつもりも無いし、特に期待もしていませんでしたが、アテはどんなのかなぁ、とちょっぴり気になってました。

早速おつまみが用意されているカウンターに行ってみると衝撃の光景が!!

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

配給

真っ先に頭に浮かんだ言葉は「配給所」でした!

ツイッターやブログで拝見していた内容によると、以前は重箱みたいなので提供されていて、中身はもっと充実していたようでした。

最近はお皿での提供に変わっていたようですが、一番いただけないと感じたのはお皿の提供の仕方でした。

番重そのままカウンターに置くんかい!
エッ∑(`・д・´ノ)ノ

いやいやいや、ちょっと待っておくんなまし、、

「ようこそ京都という物語へ」といった感じで、京都らしく、お上品な雰囲気を売りにしているホテルだと思ってましたが、給食のソフト麺とか(古い)、お弁当屋さんが配送で使ったりする番重そのまんまカウンターに置くだけってどうよ!

という気がしました。

例えば、”朱塗りのばんじゅう”ならまだ雰囲気を大切にしている、と感じられそうですが、ホテルの方が「配給所」と捉えている表れのような気がして一気に興冷めでございました(^.^;

または、ホテルの方が手渡しするだけでも違うと思うんですが・・・

と言いつつ、いただけるものはちゃっかりいただく主義でございますので、カウンターの壁に向かってスパークリングワインをいただきました。

配給

一人二杯まで目安」という事でしたが、日本酒は皆さんお猪口3つに入れて行かれてたので、同じように3種類いただきました。

”郷に入れば郷に従え”とはよく言ったものでございますw(ちがう)

日本酒

ちなみに、アテについては「一人一皿」と明記されておりましたので、しっかりルールは守らせていただきました。

ぶっちゃけ2皿、3皿と欲しくなるような内容でもないし、おかわりしてる自分が悲しくなりそうなくらいの内容に感じられました。

でもまぁ、あれもそれもこれも、5万ポイントの為でござるYO!

お久しぶりのK6さんへ

アテの内容についてはいうまでもなく、量が少ないのは見たまんまだし、まだ18時前だったので、外で夜ご飯をいただくことにしました。

というか、飲み直しw

外観

マリオッターの皆様は知らない人はいないと思われる「リッツカールトン京都」さんがスグ近くにあります。

いつか行ける日は来るのでございませうか・・・

リッツ京都

鴨川

そのお隣には大好きなお店、「バーK6」さんと、1階にはワインバー「カーヴドケイ」さんがあります。

久しぶりにこちらでのんびり過ごそうとやって来ました。

K6

この日「カーヴドケイ」さんはオープン時間がちょっと遅れるようだったので、2階にある「K6」さんへお邪魔しました。

K6

お天気の良い日だったので、まずは爽やかに”ジントニック”からいただきました!

K6

ぐだぐだとおしゃべりしながらあれこれいただいて、最後はナポリタンで〆!
!o(⌒囗⌒)oΨ 

ナポリタン

ほんのり焦げたケチャップの美味しさが染みる最高のナポリタンでした!
(*´ノω`*)うまぃネェ♪

こちらについては別途アップする予定ですが、本当にリアリー最高なお店なので、参考までに過去の「K6」さんと「カーヴドケイ」さんの記事です。

本当は「カーヴドケイ」さんも行きたかったんですが、飲みすぎた感があったので、おとなしくホテルに戻ることにしました。

おかげさまでめっちゃご機嫌、気分は上々でホテルに戻りました♪

夜のHIYORIチャプター京都 ロビー、レストラン、お部屋

K6」さんを出たら徒歩1,2分でホテルに到着です!

夜の外観はこんな感じでした。

やっぱりかなり稼働率は高そうでした。

夜の外観

夜の外観

そういえば、来た時からずっとお客さんがいっぱいだった1階のロビーやレストランですが、さすがにこの時間は誰もいませんでした。

1階

1階

今が写真を撮っとくチャンス!
パシャ!
Σ[ ◎ ]}ー´)

1階

前回も撮ったはずですが、、と思いつつ^^;

1階

1階

ここは今も使われているのかなぁ?

1階

前回来た時はこれに書かれてる内容も見てまわったりしましたが、今回は写真を撮るだけでしたw

1階

以前「松成」さんだった場所も配給の番重置き場に、、ぢゃない、ビュッフェカウンターに変わってました。

1階

チャプターディライト」の時はお客さんがいっぱいだったカウンターと、外の大きなテーブルにもお客さんがいっぱいでしたが、今は誰もいなくて雰囲気最高でした!

1階

1階

1階ロビーにはネスプレッソマシンが置かれていて、宿泊者は誰でも無料で利用することが出来るようになっていました。

これは前回は無かったサービスだと思うので、改善された良い点でした。

しかも、デカフェもあったので、1杯いただいてお部屋に戻りました。

ありがたーい♪

ネスプレッソ

デカフェ

お部屋は夜のほうが雰囲気が増して素敵に感じられました

部屋

案内にも記載されていましたが、窓にはちゃんとロールカーテンもあって、遮光性もしっかり確保することが出来るようになってました。

夏場はこれを忘れるとめっちゃ早起きになっちゃいそうです^^;

窓

5万ポイントが加算されるのはいつかなぁ、なんてことを考えながら眠りにつきました。

楽しみだぬ〜ん♪
(つ∀-)オヤスミー

朝食はヘルシーにスタートするヨ!?

おはようございます!翌朝です!
ヾ(o´Дゞo)。o○

翌朝

朝食についてはチェクイン時にこちらの案内をいただきました。

各自でレストランに朝食時間の予約を入れておくように、との事でした。

・45分ずつの6部制
・持ち帰り用ボックスを利用してお部屋でいただくことも可能(おかわりOK)

案内

持ち帰りの利用は当日お伝えすればOK、というのは良いサービスだと思いました。

でも、もっと重要なポイントが・・

「エリートメンバー様ご朝食のご案内」です。

4月27日から2種類の朝食にナリました、の案内です。

案内

・ヘルシースターターブレックファスト 無料
・チャプターブレックファスト 2,000円

言うまでもなく、5万ポイントがお目当てなので、無料の「ヘルシースターターブレックファスト」をいただきました。

お料理の並んだカウンターの真ん中あたりにヘルシーな皆様と、そうでない皆様を分ける標識が置かれていました。

朝食

奥側にある、フルブッフェな皆様用のメニューを遠目に眺めてみると温かくて美味しそうなものが並んでいました。

朝食

今回いただくヘルシーな朝食は入口側のカウンター半分に並べられていました。

朝食

ヘルシーには欠かせないお野菜は色々な種類がありました!

お野菜大好きっ子なナリ的にはこれだけでも十分といえば十分なんですが、実際食べれそうなのはこちらのサラダコーナーくらいだったような印象です^^;

サラダ

朝食

フルーツもありんす♪

朝食

パンも5種類くらいありました。

パン

ジュースたち。

ジュース

おそらく、唯一あったかいお料理がこちらのスクランブルエッグでした。

朝食

ということで、まずはこんな感じで取ってきてみました!

朝食

文字通りのヘルシースターターブレックファストですw

サラダ

ちなみに、お席は前日の「チャプターディライト」と同じく、壁側のカウンター席でした。

今朝も壁を見つめながらいただきます♪

いーの、いーの、5万ポイントさえいただければ。

何事も捉え方次第で、幸せにもなれるし不幸にもなれるんだワン♪

朝食

とはいえ、さすがに葉っぱだけでは物足りなかったので、卵料理クロワッサンを追加でいただきました^^;

朝食

ちょうど新しい卵料理が出て来たタイミングだったのでラッキー!
( *´∇`)

良かった点・気になった点

ボディタオルが有るのは嬉しいポイントには違いないんですが、オープン当初よりもサイズが小さくなったような気がしました。

大きめのハンカチ的なサイズだったので、背中をゴシゴシやるにはかなり体の柔らかい方でないと難しい感じでした^^;

ボディタオル

洗面台のスペースが広いのは良かったです。

色々物置として使えて利便性高めな造りだと感じました。

あと、言うまでもなくですが、清潔感があって気持ちよく利用できました。

洗面台

HDMI端子が外部に設置されていて便利でした。

お隣にコンセントもあるので、いつものFireTVもラクラク設置出来ました(^^)

HDMI端子

の床は素足でもいいのかな?

スリッパを履いて過ごしましたが、年数が経つとどんな感じになるのか気になるところでした。

畳床

バスマットが小さく感じられました!

バスマット

・チャプターディライトはいっその事なくても良いような気がしました。

やるなら演出面だけでも、もう少し気を遣ってほしい気がしました。

そもそも演出ウリのホテルだと思うんですが、チャプターディライトの手の抜きようはなんでだろう?と不思議なくらい(^.^;

配給

朝食はお野菜が色々あって、自由にいただけるので、無料ならなんとか、、といった感じでしたが、おそらく一般的には物足りない感想の方が多くなりそうな気がしました。

かといって、追加料金2千円を払ってまでいただこうとは思わないかなぁ、というのが正直なところです^^;

朝食を一言で、というか、今回の滞在を象徴する一枚のような気がしてます。

朝食

夜については、ご近所に「K6」さんがあって本当に良かったです。

やっぱり、楽しい”食”は大切。

HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテルさんの宿泊記録

HIYORIチャプター京都/新規開業!旅をデザインするホテル お部屋編
正式名称は「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」です。 名前が長いのはともかく、”新しいは正義”と思い込んでるので、先月開業されたばかり(2021年6月18日)のこちらも気になってしょうがなく7月上旬に1泊してきました。
HIYORIチャプター京都/チャプターモーメント、松也、朝食編
正式名称は「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」です。 お部屋編に続いて今回は1階のロビー、一筆箋コーナー、パティスリーMstsunariさん、マリオット上級会員向けのカクテルタイムイベント”チャプターモーメント”と朝食についてです。

※「松成」さんは撤退されて、現在はホテル直営の「チャプターグリル」に変わられています。

HIYORIチャプター京都/全ては5万ポイントの為に・・お部屋編
ポイ活もマリオットアメックスカードに集約したらいいんぢゃないか?最近そう考えるようにナリました。 そうすると放っておけなくなっちゃう”マグナムポイントプラン”ですw 5万ポイントに釣られて1泊2日で行ってきました。 今回は「お部屋編」と「チャプターディライト、朝食編」の2回に分けてまとめてみました。

今回の費用

マリオット公式サイトから予約しました。

もちろん、いつも通りポイントサイト経由からです。

今回も「モッピー」経由で利用しました。

マリオットホテルの還元率は4%でした。

今回は5万円超えなので、2,000円分以上のポイントがゲットできるので侮れませんw

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

巷で話題のマグナムポイントプランを初めて利用してみました。

5万円で宿泊して5万ポイントをもらっちゃうという、一般人には理解してもらえない事必至のマリオッター専用プランですw

宿泊したのは土曜日だったので、平日よりちょっぴり高めの52,421円でしたが、もらえるポイントを考えるとノープロブレムでした。

・マグナムプランで50,000ポイント
・通常の宿泊ポイントで6,852ポイント
これに加えて
・マリオットアメックスプレミアムカード利用のポイント
・ポイントサイト「モッピー」利用のポイント
・マリオットアメックスプレミアムカードのオファーのポイント(7万円利用で1万ポイント)
(琵琶湖マリオット利用分が2万ちょっとあったので、ちょうど7万円を達成)

ざっと7万ポイント強のバックをゲットすることが出来ました!

50,000ポイントマグナムプラン
スーペリアツイン 2シングル
料金:52,421円(税込)
支払額:52,421円(税込)

まとめ

ご清聴ありがとうございました<(_”_)>

結局5万ポイントのためなら何でもアリな人間だという事が分かりましたw

5万円払って+上級会員のサービスがこれだったらゲキオコになりそうですが、通常のお値段でもやっぱりここはないかな、と感じた1泊でした。

コートヤードバイマリオット大阪本町」さんはとっても良くなったと思っているので、その改革をされた方がこちらに移られて試行錯誤されてるところなのかな、と思います。

京都という立地や、凝ったハード面等、色々制約があって難しいのかもですが、おそらく道半ばと理解してます。

もしかすると、常識の範囲内のプランで来る事は無いかもですが、ポイ活的に美味しそうなプランがあればまた来るかも!

そんなゲンキンな子ですが、心の底では素敵なハードを活かした楽しいホテルになるよう祈っております。

コートヤードバイマリオット大阪本町/エリートモーメント宣言中と解除後のまとめ
2021年後半チタンエリートへの道、一番多く利用したのは「コートヤードバイマリオット大阪本町」さんです。 だってボーナスポイントがいっぱいもらえるプランが魅力的! &立地が便利、支配人が変わられてサービスが良くなってるし♪ 何といっても「エリートモーメント」が素敵過ぎます!
パンスケープ二条駅前店/嬉しいヘルシー挽きたて全粒粉パンの専門店
小麦全粒粉のパン専門店「panscape(パンスケープ)」さんです。 京都の二条駅(JR、地下鉄)から東側に徒歩3分程度の場所、千本通り沿いにあります。 二条駅前にオープンした「ザロイヤルパークキャンバス京都二条」に宿泊した際に行ってみました。