BarK6/木屋町スグ、京都を代表する老舗のバーはディナー使いもOK

TOP 食べ歩き
スポンサーリンク

流行り病の影響もあって、めちゃくちゃご無沙汰になってました。

何年ぶりかの訪問でしたが、やっぱり素晴らしいバーでした。

大好きな”サバのスモーク”もいただけたし、最後は激ウマ”ナポリタン”で大満足でした。

サバスモーク

おうかがいしたのは、2022年5月中旬です。

すぐ近くのマリオット系ホテルに宿泊した日の夜ご飯も兼ねて利用させていただきました。

ホテルは「HIYORIチャプター京都、トリビュートポートフォリオホテル」さんでした。

お隣の「ザ・リッツ・カールトン京都」さんは、残念ながら外から眺めるだけでした^^;

HIYORIチャプター京都/全ては5万ポイントの為に・・お部屋編
ポイ活もマリオットアメックスカードに集約したらいいんぢゃないか?最近そう考えるようにナリました。 そうすると放っておけなくなっちゃう”マグナムポイントプラン”ですw 5万ポイントに釣られて1泊2日で行ってきました。 今回は「お部屋編」と「チャプターディライト、朝食編」の2回に分けてまとめてみました。

基本情報

店名:Bar K6
住所:京都府京都市中京区二条通木屋町東入ル東生洲町481 ヴァルズビル2F
営業時間:18:00-26:00
定休日:無休
電話:075-255-5009
キャッシュレス対応:クレジットカード、電子マネー可
禁煙対応:喫煙可

鴨川から二条大橋を渡ってスグ

5月の良いお天気、鴨川を眺めながら気温も風も最高に心地良い日でした。

鴨川

K6」さんがオープンされる18時まではまだ少し時間があったので、二条大橋を渡って、木屋町のほうも久しぶりに散策してみました。

橋

高瀬川

今さらですが、木屋町通りって、鴨川と高瀬川に挟まれるんだなぁ、という事に気がつきました^^;

木屋町辺りをぶらぶらして、二条通りに戻ってきました。

木屋町側から二条通りを見るとこんな感じ。

右手に見えるのは、泣く子も黙る高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン京都」さんです。

そのお隣の1階がワインバー「カーヴ・ド・ケイ」さん、その2階が「バーK6」さんです。

外観

横の階段から「K6」さんに向かいます。

階段

以前ここへ来た時は、アレの影響で休業中だったので、本当に久しぶりです♪

ちなみに、1階「カーヴ・ド・ケイ」さんに初めておうかがいした時の記事です。

店内の様子

以前は2階の左側が店舗でしたが、いつからか右側も合体して広くナリました。

今回は右側エリアの席に座りました。

席

真ん中のエリアはこんな感じ。

奥が左側のエリアで横長のバーカウンターがあります。

店内

若干歩き回って喉も乾いてたので、とりあえず”ジントニック”をいただきました。

ジントニック

( ̄▽ ̄)=3 プハァー!

スカッと爽やか!ジントニックw

メニュー

基本的にドリンクメニューは無くて、バーテンダーさんと会話しながらオーダーする感じです。

過去にお伺いした際、凄く喉が乾いてた時で、シチュエーションは似てますが、「シェリー酒のトニックウォーター割り」をいただいた時は感動的な美味しさでした!

フードメニューはちゃんとしたメニューブックがあります。

軽めのチーズやピクルス等、サラダ、自家製スモーク、フライ&グリルまで、意外と幅広いラインナップに驚きます。

メニュー

さらに、炭火焼き、サンドウィッチ、ご飯もの、ピザ、パスタまで、がっつりお食事もいけるような構成になっています。

実際、バーで食事も済ませられるように、という意図で、こういった内容にされているそうです。

メニュー

メニュー

実は、宿泊していた「HIYORIチャプター京都」さんでの「チャプターディライト(カクテルタイム)」が、予想以上にイケてなかったので、自分のご機嫌取りの意味も込めて「K6」さんへやって来たという次第です。

ここならハズレ無し、という事を身をもって知ってるから安心です♪

ディナーがわりのバータイム

自家製スモーク サバ

自家製スモークメニューの中で一番好きなのは”サバ”です。

でも、時々無い時もあるので、この日はラッキーでした(^^)

美しい・・・
(o゚▽゚)o

サバのスモーク

鯖のスモークは大好きですが、生っぽ過ぎるのは苦手です^^;

自分のために作ってくれたんぢゃないかと思うほど理想的なサバのスモークちゃん

ジントニックを早々に飲み干して2杯目は、このスモークに合うお酒をリクエストしました。

いくつか候補を挙げていただいて、決めたのがこちら!

ジンジャーを漬け込んだウォッカを使ったカクテルです。

ウォッカ

ウォッカ

そういえば、このカットの分厚さ加減も嬉しくナリます。
(^Q^)アーン

サバスモーク

ウマ━━━━ヽ(゚∀゚*)ノ━━━━イ!!

早くもご機嫌を取り戻しただけでなく、さらに急上昇!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

フリット盛り合わせ

竹の子のフリット”や”小芋のフリット”がメニューに載っていたので、盛り合わせの内容をお聞きしてみると、山菜も入っているとの事でした。

お野菜大好きっ子としては”山菜のフリット”を見逃すわけにはいきません!

フリット盛り合わせ”もいただくことにしました。

やって来たのがこちら!
(*’▽’*)わぁ♪

フリット盛り合わせ

たらの芽、こごみ、竹の子、小芋が入ってました!

めっちゃ美味しそう~!
o( * ゚▽゚ * )oニパッ♪

山菜

オイシ━━。+゜(*´>艸<`*)。+゜━━イ!!

自家製スモーク カモ

サバのスモーク美味しいし、メニューを見てたら”鴨のスモーク”も欲しくなってしまいましたw

鴨も美味しいかも!
なんちゃって、、
ナンデャネェン!!∑ヾ(o`д´o)ノ

鴨のスモーク

見ただけで美味しさが伝わってくるようです♪
(^¬^)ジュル…

これは赤ワインをいただかなくてわw

赤ワイン

カモのスモークに合う赤ワインが欲しい~の♪

なんにも分からないので、またしてもバーテンダーさん任せですが、胸に輝くソムリエバッジも眩しくて、大船に乗った気分ですw

赤ワイン

肝心の”鴨スモーク”を持ち上げてる写真を撮り忘れてたので、代わりに”こごみ”ちゃんで^^;

こごみ

カモのスモークおいしい~!!
ヽ(。>∀<)ノ☆○

窓の外は二条通りです。

まだこんなに明るいなんて・・・

交差点

素敵すぎるぅ~!
♪(人´∀`)

フレッシュいちごのレオナルド

お店の方とお話していて、以前こちらでいただいた”ベリーニ”を思い出しました。

フレッシュの白桃をシャンパンで割った”ベリーニ”は過去一の感動的な美味しさでした。

時期的にもう少し先、という事でしたが、今はフレッシュ苺を使った”レオナルド”が出来ます、という事だったのでいただいてみることにしました。

レオナルド

余談ですが、シャンパンで割る姉妹カクテルにはこんなのがあります。

ベリーニ 桃+シャンパン
ミモザ オレンジ+シャンパン
ティツィアーノ ブドウ+シャンパン
等など

ちなみに、「ティツィアーノ」は画家の名前で、ヴェネツィアを代表する「ジョヴァンニ・ベッリーニ」のお弟子さんです。

ベリーニ」は「ヴェネツィアのハリーズ・バー」で考案され、「ティツィアーノ」は「フィレンツェのハリーズ・バー」で考案されたそうです。

これだけでも面白いんですが、こういったお酒関連のエピソードを調べていくと沼にハマってしまうので要注意です^^;

で、今回いただいた「レオナルド」ですが、フィレンツェのハリーズ・バーの「LEO VADORINI」さんが考案されたそうです。

近づくだけで、いちごの香りが凄い!!

さすがフレッシュ!
( *゚∀゚* )

レオナルド

苺とシャンパン”といえば、大好きな映画「プリティ・ウーマン」がスグ浮かんできちゃいます。

ジュリア・ロバーツにリチャード・ギアが「シャンパンが苺の味を引き立てる」と言ってるシーンです。

それを一杯のグラスにまとめてしまったのが「レオナルド」ということになるので、美味しくない訳がニャいです♪

先ずはフレッシュ苺の香りが素晴らしいですが、苺の甘みをシャンパンの酸味と香りが引き立てて、とっても贅沢な美味しさでした(^^)

ところで、「ベリーニ」をいただいたのもこの時でした。

余談ついでにw

「苺とシャンパンのカクテル」というと「ロッシーニ」の方が一般的なようですが、”スプマンテ(イタリアのスパークリングワイン)”を使うのが「ロッシーニ」という理解で大丈夫そうです。

ナポリタン

甘めのカクテル”レオナルド”を美味しくいただいて、そろそろホテルへ戻ろうかと考えてたら、お友達から「ナポリタンは密かにおすすめ!」とラインが来たので、パスタで〆る事にしました。

ビールも追加してやって来た”ナポリタン”がこちら!
(p゚∀゚q)おぉ♪

ナポリタン

お野菜がいっぱいも嬉しいし、ほんのりトロけたチーズにケチャップの香りがソソります

ナポリタン

ヽ(^○^)イタダキマース!!

ナポリタン

うまーい!
。:.゜ ゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ♪

パスタの茹で加減、野菜の量や火入れ具合も美味しいですが、ほんのり焦げたケチャップの芳ばしい味が素晴らしく美味しかったです!

思わずビールがススム君でさらにおかわりしそうにナリましたが、ぐっとこらえてラストにしましたw
。゚(´^o^`)゚。

店内

外はすっかり暗くなったし、いつの間にか店内はたくさんのお客さんで賑わっていました。

鮨水暉/リッツカールトン京都さんの日本料理店でお寿司ランチコース
憧れの「ザ・リッツ・カールトン京都」さんに初潜入! といっても宿泊ではなく、お寿司をいただいてきました。 入口は一つで「日本料理水暉」ということになっていますが、中はエリアごとに分かれていて、「会席水暉」、「天麩羅水暉」、「鉄板水暉」と、今回利用させていただいた「鮨水暉」と全部入りのようでした。

まとめ

すっかりご機嫌上機嫌でお店を後にしました♪

本気のディナー使いになっちゃいましたが、やっぱり「K6」さんは素晴らしいと再認識できました。

この日の美味しかったもの!

カモのスモーク!

鴨スモーク

ナポリタン!

ナポリタン

フリット!

フリット盛り合わせ

そういえば、オーナーの西田さんは、「ザ・ホテル青龍京都清水」にあるバー「K36 The Bar & Rooftop」にいらっしゃるそうなので、ぜひそちらにも行ってみたいと思います。

JCBラウンジ京都/ゴールドザ・プレミアカードを持って初潜入!
突然発表された「JCBゴールド ザ・プレミア早期お切り替えキャンペーン」! しかもカードは新デザインですって~!! 今年「JCBゴールドザ・プレミア」に切り替えたばかりなのでちょっと複雑な気持ちも無きにしもあらず^^; まさか半年でゲット出来るようになるとは!
ザロイヤルパークホテル京都梅小路/お部屋編 スタンダードキング
2021年6月の宿泊記録です。 6月6日にオープンされた「ザ ロイヤルパークキャンバス京都二条」さんに二泊した後、こちらで1泊お世話になりました。 ちょうど京都駅に向かう通り道だった事と、関西在住者向けのお得なプランで安かったからです^^;