HIYORIチャプター京都/全ては5万ポイントの為に・・お部屋編

TOPホテル
スポンサーリンク

ポイ活もマリオットアメックスカードに集約したらいいんぢゃないか?

最近そう考えるようにナリました。

そうすると放っておけなくなっちゃうのが”マグナムポイントプラン”ですw

5万ポイントに釣られて1泊2日で行ってきました。

もう来る事はないかも、寄りのホテルでしたが、2回目の訪問です^^;

すべては5万ポイントの為に・・・

ひより

今回は「お部屋編」と「チャプターディライト、朝食編」の2回に分けてまとめてみました。

宿泊したのは2022年5月中旬です。

アクセス

大阪からJR新快速で京都駅まで行って、京都駅から地下鉄に乗り換えです。

「烏丸御池駅」で東西線に乗り換えて1駅「京都市役所前駅」下車です。

3番出口をエレベーターで地上に出ると、ちょうどオークラホテルさんがあります。

オークラ

あとはこの前の道(河原町通り)を北上するのみ!
(写真で言うと左方向に進みます)

道沿いに3,4分程度歩いて行くと右手にホテルが見えます。

外観

この日は快晴でしたが、雨が降ってる時や、真夏の場合はタクシーとか使ったほうがいいような気がします。

開業:2021年6月18日
住所:京都市中京区河原町通二条上る清水町341番地
・京都市営地下鉄 東西線「京都市役所前」3番出口 徒歩4分

チェックイン

ほぼ定時の15時前に到着しました。

エントランス

土曜日ということもあって宿泊者は多そうでした。

フロントは通常の3ヶ所に加えて、横に臨時のデスクをもう1つ用意して対応されていました。

気持ち早めだった事もあってか待つことなくスムーズにチェックイン手続きをしていただけました。

ロビー

ロビー

お部屋のアップグレードは無しでした。

まぁ想定の範囲内なのでノープロブレムです。

昨年、開業されて間もない頃に宿泊しましたが、宿泊客が少ない日でもアップグレード無しだった為、もっとお客さんの多い今回は期待するだけ無駄と言い聞かせてました^^;

5万ポイントさえいただければw

とはいえ、最上階の6階で、景色の見える部屋と言われたので、少しは気を遣っていただけているのかな?と思いながらお部屋に向かいました。

6階

廊下

前回は外の景色も見えなかったので、それと比べれば前回より良いお部屋なのかもです♪

お部屋はバスタブ無しw

ワクワク、ドキドキのドアオープンっ!!

部屋

概要

前回より広い気がする−!
(*゚▽゚*)

部屋

しかも明るい!
(^o^)↑↑

部屋

早速窓からの眺めをチェックするナリ!
(`∀´*)ゞラジャー!

窓際

窓

正面の道路側でした!
(*’▽’*)わぁ♪↑↑

景色

やっぱり外の景色が見えると気分が全然違います♪

窓側から振り返るとお部屋全体はこんな感じでした。

部屋

ベッドルームエリア

まずは窓際です。

多分ここで寝そべってごろごろするのが一番正しい使い方のような気がするロングなソファに、丸テーブルともう一つ椅子が用意されていました。

ソファ

椅子

スグ横にはベッドがあって、エアコンと照明のコントロールパネルもベッドサイドにありました。

これは布団に入ったまま温度調整も出来るのでとっても便利♪

古いホテルだと絶対この位置にはないような気がします。

スイッチ

ベッドは2台。

そんなに幅は広くないよう、というか、京都でハリウッドツイン!たぶん。

ベッド

おそらくこちらの特徴の一つ、和風な照明スタンドと、お隣にはマルチ充電ケーブルも用意されていました。

証明

ケーブル

下の引き出しを開けるとセーフティボックスがありました。

セキュリティ

お隣はクローゼットです。

折りたたみ式の荷物置きも中に入っていました。

クローゼット

クローゼット

ハンガーはホテルの刻印付き、下にはかわいいパジャマがありました。

ハンガー

パジャマ

しかもパジャマは嬉しい上下セパレートタイプ!

パジャm

前回のお部屋は、入口スグ横のオープンクローゼットだったので、やっぱり今回のお部屋のほうが広いのかな、と思います。

空気清浄加湿器はシャープのプラズマクラスターイオン。

空気清浄加湿器

テレビはアーム可動式ではなく、完全壁掛け固定ですが、HDMI端子とコンセントがテレビ下に別途用意されているので、FireTVもらくらく設置できました(^^)

テレビ

お部屋はこんな感じで入口側の水回りエリアと完全に分離出来るようになってました。

和風な雰囲気もプラスポイント!
(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ

部屋

床はほぼ畳仕様でしたが、素足でどーぞ、という訳でもないと思うのでスリッパを履いて過ごしました^^;

床

入口すぐ横には下駄箱がありました。

前回のお部屋はクローゼットでしたが、今回のお部屋はちょっと余裕のある造りというのがこの辺りからも感じられます♪

入口

下駄箱

入ってスグのところに置かれていたスリッパですが、あまり他では見たことない感じのスリッパでした。

ヒルトンほどペラペラでもないし、ウェスティンほどフカフカでもないし、といった絶妙な感じ。

だから微妙に高めのお値段設定なのかなぁw

スリッパ

ウェットエリア

新しいホテルはほぼこのスタイルなんぢゃないかと思うアイランドタイプの洗面台です。

洗面台

ウェットエリア

デフォルトで化粧水等が用意されているので荷物少なめで来ちゃいましたw

コスメ

アメニティたちは木箱の中に詰められてます。

アメニティ

冷蔵庫は横の扉を開けると現れます。

その上の引き出しにはグラスやティーバッグ、ケトル等が入っていました。

冷蔵庫

グラスたち

コーヒーは小川珈琲さんのドリップコーヒーというところが京都のホテルらしくて素敵ポイント

小川珈琲

トイレはこんな感じ。

まぁ普通かなぁ^^;

トイレ

衝撃を受けたのはバスルームでした!

まさかのシャワーだけ!!
((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!↓↓↓↓

シャワー

どうやらこのタイプのお部屋はシャワーブースのみのようでしたが、前回の景色も見えない狭い部屋がユニットバスだったので、てっきりユニットバスだと思いこんでました。。

入浴剤も持参してたのでがっかり・・・(^.^;

でも、5万ポイントがお目当ての現金な人なので仕方ニャいっすw

マットブラック

ところで、あちこちマットな仕上げは好みです(^^)

その他

お部屋のWi-Fiスピードチェックですが、上下共にバッチリ速くてストレスフリーでした。

やっぱり新しいは正義!

Wi-Fi速度

チェックイン時にいただいたカードキーやお菓子たちです。

カードキー他

大好きな「小倉山荘」さんのおかきをいただけてちょっと嬉しい♪

でも「山椒あられ」だったら飛び上がって喜んでたかもw

一緒にいただいた案内たちです。

こちらは普通なご案内。

案内

巷で話題になってた朝食六部制のご案内は45分1本勝負!の様相を呈してました!

でも、羽田ー伊丹間のファーストクラスやプレミアムクラスで鍛えられた方々には余裕だと思われますw

案内

チャプターグリルでの朝食について、エリートメンバー様はヘルシーな無料朝食と、そうでない朝食の2種類に分けられていました。

案内

どんな違いがあるのかよく分かっていなかったので、追加で2,000円払わずにすむ「ヘルシースターターブレックファスト」を選択しました。

吉と出るか、凶と出るか、神のみぞ知る?
。゚(´^o^`)゚。

今回の費用

マリオット公式サイトから予約しました。

もちろん、いつも通りポイントサイト経由からです。

今回も「モッピー」経由で利用しました。

マリオットホテルの還元率は4%でした。

今回は5万円超えなので、2,000円分以上のポイントがゲットできるので侮れませんw

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

巷で話題のマグナムポイントプランを初めて利用してみました。

5万円で宿泊して5万ポイントをもらっちゃうという、一般人には理解してもらえない事必至のマリオッター専用プランですw

宿泊したのは土曜日だったので、平日よりちょっぴり高めの52,421円でしたが、もらえるポイントを考えるとノープロブレムでした。

・マグナムプランで50,000ポイント
・通常の宿泊ポイントで6,852ポイント
これに加えて
・マリオットアメックスプレミアムカード利用のポイント
・ポイントサイト「モッピー」利用のポイント
・マリオットアメックスプレミアムカードのオファーのポイント(7万円利用で1万ポイント)
(琵琶湖マリオット利用分が2万ちょっとあったので、ちょうど7万円を達成)

ざっと7万ポイント強のバックをゲットすることが出来ました!

50,000ポイントマグナムプラン
スーペリアツイン 2シングル
料金:52,421円(税込)
支払額:52,421円(税込)

HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテルさんの宿泊記録

HIYORIチャプター京都/新規開業!旅をデザインするホテル お部屋編
正式名称は「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」です。 名前が長いのはともかく、”新しいは正義”と思い込んでるので、先月開業されたばかり(2021年6月18日)のこちらも気になってしょうがなく7月上旬に1泊してきました。
HIYORIチャプター京都/チャプターモーメント、松也、朝食編
正式名称は「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」です。 お部屋編に続いて今回は1階のロビー、一筆箋コーナー、パティスリーMstsunariさん、マリオット上級会員向けのカクテルタイムイベント”チャプターモーメント”と朝食についてです。

※「松成」さんは撤退されて、現在はホテル直営の「チャプターグリル」に変わられています。

チャプターディライトと朝食編に続きまっする

夕方になったので「チャプターディライト」のチケットを片手に1階「チャプターグリル」に向かいました。

こちらは前回来た時と変わらず。

1階

左側のレストランエリアはスイーツの「松成」さんがなくなって全体が「チャプターグリル」に変わっていました。

1階

さてさて、エリート会員向けの「チャプターディライト」はどんなだろう♪

ツイッターで色々見かけていたので興味津々で向かいました。

チャプターディライト、朝食編」に続きます!
(^∀^)ゞ

HIYORIチャプター京都/全ては5万ポイントの為に・・ディライト、朝食編
街で噂のマグナムポイントプラン! 5万円で泊まって5万ポイントをもらっちゃおう!というある意味狂気の宿泊プラン!? もちろん乗っかってみましたw 今回は、突然改悪されたりで話題になっていた「チャプターディライト(カクテルタイム)」と「朝食」を中心にまとめてみました。