琵琶湖マリオットホテル/温泉付きビューバスはどうなのかなぁ?

TOP ホテル
スポンサーリンク

1年以上ぶりに行ってきました!

お部屋温泉でごろごろしたかったからですw

最安値、最低ランクのお部屋で予約するのがデフォですが、今回は最初から「温泉付きプレミアルーム」で予約しました。

前回連泊時に、アップグレード無しだったので用意周到にしときましたw

当日チェックイン時、カウンターには相変わらずエリート会員数が分かるようになっていました。

チタン以上だけで32名!
!(#゚Д゚)ゞ

人数

温泉付きプレミアルーム」で予約しといてよかった。゚(´^o^`)゚。

と思ったら、週末にも関わらず、「温泉ビューバス付きプレミアルーム」にアップグレードしていただくことが出来ました。

今回は、お部屋ラウンジインルームダイニング朝食についてまるっとまとめてみました。

宿泊したのは、2023年10月下旬です。

アクセス

いつも通り公共交通機関利用です。

JRで最寄りの堅田駅に到着!

JR堅田駅前からは、無料送迎シャトルバスが運行されているので、これを利用すると約15分でホテルに到着です。

ちょうど良いタイミングでバスが到着してました。

送迎バス

時刻表はこちら♪

時刻表

「いっぱいで乗れなかったらどうしよう・・」と思ってましたが、お客さんは2組のみでした。

ラッキー♪

住所:滋賀県守山市今浜町十軒家2876
・JR堅田駅より無料シャトルバス運行

温泉ビューバス付プレミアルーム

概要

お部屋はビューバス温泉以外はほぼ一緒なのでサクッ!といきます!

ドアオープン!

部屋

いつも通り~!

部屋

でも、ここだけ違う!

今回は「温泉付きプレミアム」から「温泉付きビューバス」にアップグレードをしていただくことが出来ました。

温泉

最初は保温用のシートがあったので、とっととよけて温泉が現れました!

温泉

温泉

温泉側から見るとこんな感じ。

温泉側から

温泉ビューバスが無かったら、見た目的には今まで利用したお部屋と同じ景色でした。

広さについても同じようでした。

デラックス・和室・温泉付プレミアルーム、ビューバス温泉付プレミアルーム、全て同じ40㎡のようです。

部屋

バスルームに窓があるのがちょっと謎仕様かもw

詳細

ベッドは2台でした。

ベッド

テレビの枠と大きさに若干の違和感有るのも謎仕様、というか、もう慣れましたw

テレビ

ミニバーもいつも通り。

冷蔵庫は空っぽです。

冷蔵庫

ビューバス温泉付きのお部屋もネスプレッソ等、コーヒーマシンは無いようでした。

コーヒーはドリップコーヒーが用意されていました。

ラウンジへ行けば、いつでもネスプレッソ等をいただくことができるので特に不便さは感じニャいです。

お水

ドリップコーヒー

デスクの上には、ウェルカムギフトたちが置かれていました。

ウェルカムギフト

初めてお見かけしたこちらは、滋賀の名産「丁字麩」を使った「おふらすく」でした。

おふらすく

味的にはあまり好みではありませんでしたが、新しいものを体験出来たのは良かったです。

続いてウェットエリアです。

ウェットエリア

ウェットエリア

さすがにバスタブは無くて、シャワーブースのみでした。

シャワーブース

南紀白浜マリオットホテル」さんのビューバス温泉付きのお部屋は、バスタブも有りましたが、必要性で言うとシャワーだけで十分な気もします。

南紀白浜マリオットホテル/温泉付きにアップグレードは臨時休園のおかげです?
念願の南紀白浜マリオットホテルさんへ行ってきました! 「今年こそ絶対行こう!」と思って1予約したのは4月でした。 どうなることかと思ってましたが今回もたくさんツイてる事がありました♪ 主なラッキーはこちら! ・全国旅行支援が既存予約にも適用された ・最安値から温泉付きのお部屋にアップグレード ・ラウンジが空いてた

シャワーブースにはポンプタイプのシャンプーたちがありました。

ブランドは、すっかりおなじみになった「Thisworks」です。

ポンプタイプ

洗面台スペースは広かったですが、ダブル仕様ではありませんでした。

タオルはちょっと余裕のあるセッティングが良かったです。

洗面台

タオル

こちらに用意されていたアメニティ類は必要最小限でした。

レセプション横に、アメニティコーナーが設置されていて、歯ブラシ等はそちらから取るように変わっていました。

アメニティ

今回のお部屋の位置はこちらでした。

場所

もう一つお隣だったらコーナーでしたが、窓の数は変わらないような気がするのでまぁいっか。

ラウンジ

ティータイム

琵琶湖マリオットホテル」さんといえば、1階ロビーが圧巻です!

理由もなく好きなこの眺め♪
(*’▽’*)わぁ♪

ロビー

一番奥にあるスペースが「ラウンジ」です。

オープンな造りの「ラウンジ」って珍しい気がするんですが、他にも同じようなホテルもあるのかなぁ?

ティータイムですが、結構あれこれお菓子たちが用意されててイイ感じです(^^)

ティータイム

ティータイム

うまい棒」が無くなったのは残念ですが、「あたり前田のクラッカー」はありんす♪

あたり前田のクラッカー

ドリンクは、コーヒーや紅茶やジュース等色々ありますが、今回一番嬉しかったのは、昼間からスパークリングワインもいただけるようになっていた事でした!
ヾ( 〃∇〃)ツ キャ ── ッ♪

お酒

さらに、「獺祭も飲めるの!?」と思ったら、炭酸水でした!

なんて紛らわしいww

お水

ということで、スパークリングワインに、スナックを軽くいただいてのんびり♪

スパークリングワイン

前回「名古屋マリオットアソシアホテル」さんへ行った時は姿を消していた「60分制」のお札ですが、こちらには引き続き設置されていました。

60分制

前回といっても、今年の3月なので、今日現在は復活してるかもですが・・

名古屋マリオットアソシアホテル/もしかして理想のラウンジがこれなのかも
本日もマリオットボンヴォイエリートメンバー様が大挙して押しかけて来られているようでした。 かくいうナリは、チタンメンバー24分の1だったりしますけど^^; タイトルの「理想のラウンジ」というのは、”運営する側にとって”そうなのかも、と感じたので、そう感じたラウンジの様子についてまとめてみました。

お部屋にネスプレッソマシンは有りませんが、ラウンジは業務用のマシンが設置されていて、カプセルの種類もたくさん揃ってます。

テイクアウトも出来るのが素敵ポイント

ネスプレッソ

ネスプレッソ

ちなみに紅茶は「トワイニング」でした。

ティーバッグ

ネスプレッソではない、普通のコーヒーマシンがあるのも良いところだと思います。

イブニングスナック(カクテルタイム)

お待ちかねのカクテルタイムです!

琵琶湖マリオットホテル」さんでの名称は「イブニングスナック」です。

1年以上前ですが、前回来た時は「ホットミール」が無くなったタイミングだったので、今回はどうかなぁ、と思ってましたが、結論、とっても良かったです!

カクテルタイム

いかにもカクテルタイムらしいオードブルたち♪

カクテルタイム

カクテルタイム

定番のチーズやクラッカーもあります。

カクテルタイム

心配していた「温菜」もあったし、「お茶漬け」まであるのにはビックリしました!

思わず「インターゲートホテル」さんが浮かんできましたw

カクテルタイム

チキンナゲットみたいなのは「やわらか烏賊のフライ」でした。

補充されていっぱいになったタイミングを狙ってたんですが、結局これしか撮れなかった「鮭のちゃんちゃん焼き」です^^;

カクテルタイム

もちろん、大好きなお野菜もあるし、”バーニャカウダソース”もあるし、心配ご無用なラインナップでした。

カクテルタイム

他にもカラフルな”チキンとトマトのマリネ”や”アジのエスカベッシュ”、和風もので「烏賊と里芋の煮物」なんかもありました。

あれ?イカが多いか?なっちゃってw

カクテルタイム

カクテルタイム

いつの間にか、アサヒビールのトルネードマシンが導入されていて、生ビールもいただけるようになっていました!
(´∀`ノノ’`゚チ’`゚チ

トルネード

ということで、カクテルタイムあるあるのスパークリングワインぢゃなくて、生ビールからスタートでしたw
(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

カクテルタイム

もちろん、お酒は色々、人生も色々♪

お酒

エリートメンバー用に作っていただけるカクテルメニューなんてのも新登場してました!

メニュー

お友達は2杯くらいカクテルを頼んでましたが、なんだかったまでは覚えてニャいっス^^;

カクテル

お料理だけでなく、生ビールサーバーとか、カクテルメニューとか、時々覗きに来ないと色々変わってるんだなぁ、と感じたカクテルタイムでした。

インルームダイニングとテイクアウト

お部屋へ戻る前に、歯ブラシたちをもらってから帰りました。

来た時は気付かなかったんですが、ロビーに手書きの天気予報があって、これは良いサービスだなぁと感じました。

お天気

アメニティ

お部屋に戻ったら、とりあえずひとっ風呂♪

夜の温泉

お風呂から出たら、寝る前にもう少し何か欲しくなったので、インルームダイニングを利用してみることにしました。

インルームダイニングメニュー

よく見てみると、「インルームダイニングメニュー」と別に、「テイクアウトメニュー」もありました。

テイクアウトメニュー

比べてみると、かなり値段の差が大きい事が分かりました!

例えばこんな感じw

●チョップドサラダ
インルームダイニング4,200円 テイクアウト2,800円
●100%ビーフハンバーグステーキ
インルームダイニング4,800円 テイクアウト3,600円
●クラシッククラブハウスサンドウィッチ
インルームダイニング3,500円 テイクアウト2,400円

持って来てもらうか、取りに行くかだけで、千円以上も違うなんて!

もちろん、取りに行くの一択です!
(`・ω・´)シャキーン!

マリオットバーガー フライドポテト付き」をいただいてみました。

マリオットバーガー

これ以前から一度食べてみたかったのねん♪

ハンバーガー

もう一つ、「ブーブクリコ」もいただいちゃいました。

バーガーを受け取りに行くので、これも安くならないかな?と思ってお聞きしてみたんですが、これは「テイクアウト不可」で、「インルームダイニング」のみでしたw

えーい!一生に一度の贅沢だぁ~!
o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

ヴーヴ・クリコ

お部屋でウェルカムスイーツをいただきながら、「ブーブクリコ」ちゃんを飲めるなんて♪

フルーツ

浅はかさを発揮して、思わずインスタ用の写真まで撮っちゃいましたw

映え用

とっても楽しくて美味しかったんですが、いかんせんハーフボトル・・・

再び「ラウンジ」へ舞い戻って、ナリ的定番「コークハイ」ならぬ「バーボンペプシ」をいただいてから寝床に着きました。

コークハイ

バーボンコーク

おやすみなさ~い♪
(づω`)

セントレジスホテル大阪/ルームサービス編 こんなの初めてぇ~!
本日のメインイベント! 高級ホテルでルームサービス三昧ナリ~! なぜなら! アメックスの「ダイニングクーポン」を使いたかったから! 「マリオットボンヴォイアメックス」への切替でいただいた、1万円分の「ダイニングクーポン」を早めに使ってしまおう!キャンペーンの一環ですw

朝食ビュッフェ

おはよございます!翌朝です!

朝から温泉、しかもお部屋の中にあるなんて幸せすぎるぅ~♪
(*´∀`*)

翌朝

朝ごはんは、12階にある「Grill&Dining G」でいただきました。

朝食

ここの朝食は結構好きなんですが、久しぶりに来たらビュッフェコーナーのレイアウトや、お料理内容が少し変更になっているようでした。

朝食

お料理の種類が多いのは相変わらずで、テンションの上がる内容でした♪

朝食

朝食

特に大好きな「きのこソテー」ちゃんもバッチリありんす

朝食

ブロッコリー」もあってラッキー!

日替わりで「いんげん」と交代勤務のようなので、「ブロッコリー」の日で良かったです(^^)

朝食

ということで、「ブロッコリー」も忘れずいただいて、本日のスタメンはこんな感じ。

相変わらずヘルシーそうだワン♪

朝食

朝食

ホカホカのお芋さんも美味しそうだったので、いただいてみました。

どんだけ食物繊維を摂れば気がすむのか、って感じですが^^;

いも

滋賀県名物あれこれコーナーも好きなところです。

余談ですが、「赤こんにゃく」をほぼ全て取ってるオジサマがいらっしゃったのにはぶったまげましたw

朝食

朝食

卵料理はオーダーシートに記入してお渡しするシステムです。

この日も目玉焼きをいただいたんですが、焼き加減、半熟具合がマイベストな感じでした!

今日も朝からツイてるワン♪

半熟具合

お天気が前日に続いてイマイチでしたが、虹が綺麗に見えたのは良かったです。

虹

最後はフレンチトーストで〆ました。

朝食

朝食会場にも、テイクアウトカップが用意されているので、コーヒーをいただいてお部屋に戻りました。

琵琶湖のお散歩とか

お部屋で一休みしてから、食後のお散歩に出かけてみました。

今日は良いお天気にナリそう!

いつの間にかこんなモニュメントが出来てました!

こういうの流行ってるのかな??

琵琶湖サイン

ちゃっかり撮影もして、ホテル側を見るとこんな感じに見えました。

全景

この日はサウナのイベントか何かあったようで、テントがいっぱい張られていて、椅子があちこちに設置されていました。

お天気が良くてよかったです。

遠景

琵琶湖畔のお散歩からお部屋に戻ったらヤルこた一つw

やっぱり青空と青い琵琶湖の景色が素敵過ぎました(^^)

温泉

お部屋の温泉につかりながら、朝からハイボールをいただいてみたりw

温泉

この後、お隣にある「プラネタリウム」鑑賞も堪能してからチェックアウトをしました。

お部屋を出てから、バスの時間までは「ラウンジ」でまったり。。

昼間からお酒が飲めるようになったのは素晴らしい♪

ティータイム

送迎バス

来た時と同じ送迎バスで堅田駅まで送っていただきました。

その後、京都駅で酒盛りしてたのはナイショw

フライドチキン

焼き鳥

4回目の滞在&1泊だけでしたが、思っていた以上に良い滞在でした(^^)

良かった点・気になった点

今回唯一かつ最大の気になった点は、お部屋の空調でした。

夜暑いし、湿度も高いしで、二人とも寝不足気味になっちゃいましたo(><)o

新しいホテルではないので、空調は全館一括管理のようで、宿泊した時は、ほぼ送風になっているようでした。

除湿とか冷房だったらもう少し快適に過ごせたような気はするんですが、どうしようも出来ないので、宿泊時期を考えるか、ビューバス温泉以外のお部屋だったら湿度がもう少し違うのではないかという気がしました。

口コミを見てみたら、同様のコメントもあるようだったので、空調はボトルネックの一つなのかなと思いました。

出来ることなら、お部屋個別で調整可能な空調になれば快適度がぐーんと向上するんですが。。

その他

チェックイン時にいただいた館内の案内です。

ボケボケですいません。。

案内

写真を撮り忘れてたんですが、「LOUNGE/BREAKFAST PASS」のサイズが少し小さくなっていました。

それでも、カードキーよりは大きかったのが残念、、

いっそのことカードキーサイズになってたら、もっと良かったような気がしました。

今回の費用

いつものように、マリオット公式サイトからの予約です。

今まで欠かさず使っていた、ポイントサイト「モッピー」から「マリオット」が無くなってしまったので、プラスαのポイントゲットは無しです(T_T)

でも、その他の買い物等をする時は、引き続き「モッピー」をメインに使ってます。

そろそろマイル貯めるのも本腰を入れようかな♪

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

温泉付きプレミアルーム」で予約しました。

お値段は30,248円でした。

当日「温泉付きビューバスプレミアルーム」にアップグレードをしていただくことが出来ました。

ルームサービスを利用した分が10,698円だったので、トータルお支払額は、40,946円にナリました。

お部屋タイプ:温泉付きプレミアム, 客室, 1 キング または 2 シングル
⇒温泉ビューバス付きプレミアルーム
料金:30,248円(税込)
飲食:10,698円
支払額:40,946円(税込)

ナリ的注意ポイント!

※ナリの、ナリによる、ナリのための注意点♪

温泉ビューバスより温泉プレミアルームの方が好きかも。

琵琶湖マリオットホテルさんの宿泊記録

●初めての宿泊はスーペリアルーム

琵琶湖マリオットホテル/ちょっと離れた場所でお籠りステイも良いもんだ
昨年11月の連休で2泊してきました。 ちょっと早めに到着したので、路線バスを利用してホテルへ行く途中にあるショッピングセンター「ピエリ守山」でご飯を食べてから行くことにしました。 バスに乗り込んで琵琶湖が見えてくると一気にテンションが上がります!

●温泉付プレミアルームにアップグレードしていただきました!

琵琶湖マリオットホテル/予想以上に良かったラウンジと安定の朝食編
かけ流しの温泉があるお部屋にアップグレードしていただいて、最高にゆっくり過ごせた今回の「琵琶湖マリオットホテル」でした。 それだけでも有り難過ぎるほどですが、プラチナエリートの特典でラウンジは利用出来るし、朝食は無料でいただるし、まさにパラダイスでした!
琵琶湖マリオットホテル/温泉付きプレミアルーム&レイクビュー
のんびりしたーい! そう思ったらここへ来たくなったので2泊で予約しちゃいました! 今回は何と温泉付きのプレミアルームにアップグレードしていただくことが出来ました! しかも琵琶湖ビューだし、ラウンジも利用出来るしで最高の2泊3日を過ごす事が出来ました!

●デラックスルーム(琵琶湖側)

琵琶湖マリオットホテル/温菜が無くなったカクテルタイムの様子+安定の朝食
「また温泉付きのお部屋にアップグレードしてもらえたらいいなぁ。」 「去年はプラチナだけど温泉付きにしてもらえたし、今年はチタンだから大丈夫よねん♪」 そんな都合の良い妄想は一瞬で吹っ飛んでしまいましたw 琵琶湖側のお部屋にしていただけたのがせめてもの救い・・ チタンエリートって・・・

まとめ

約1年半ぶりの宿泊でしたが、思っていた以上に良かったです。

ただし、お部屋の空調の件や、ビューバス温泉側にはシャワーが無い事や、お部屋を横断しないといけない事等から、「温泉ビューバス」よりも「温泉プレミアルーム」の方が好きという事が分かりました。

あ、でも、お天気が快晴で、お部屋の冷房がガンガンに効いてたら「温泉ビューバス」の方がいいかも??
。゚(´^o^`)゚。

とにかく、気温とお天気にも左右されるという事がよく分かった今回の滞在でした。

次回行く時も、昼間からお酒が飲めるの継続を祈っておこうと思いますw

神戸みなと温泉蓮/半露天温泉付きのハーバースイートルームが快適過ぎる!
神戸三宮にこんな温泉宿があるとは知りませんでした! 「大阪姫路間くらいで、温泉のある良いところはないかな」と探してて、見つけてしまいました。 しかも、温泉番付の旅館・ホテル部門で「西の横綱」に選ばれているというから自分の無知さ加減を思い知りました^^; ちょっとしたお祝いも兼ねて1泊だけの「スイートルーム」体験をしてきました。
神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ/初体験は海側のお部屋と温泉編
シェラトンブランドは9月下旬に上本町の「シェラトン都ホテル大阪」を利用したばかりでしたが、”ホテル&タワーズ”は今回が初めてでした。 今回もプラチナエリートということでラウンジの利用が出来るし、天然温泉もあるし、ということで楽しみにして向かいました(^^)