南紀白浜マリオットホテル/温泉付きにアップグレードは臨時休園のおかげです?

TOPホテル
スポンサーリンク

念願の「南紀白浜マリオットホテル」さんへ行ってきました!

「今年こそ絶対行こう!」

そう思って11月の日程を予約したのは4月でした。

どうなることかと思ってましたが、今回もたくさんツイてる事がありました♪

主なラッキーはこちら!
(≧▽≦)ゞ

・全国旅行支援が既存予約にも適用されて激安になったこと
・最安値から温泉付きのお部屋にアップグレードしていただけたこと
・ラウンジが毎日空いてたこと

初日は曇りでしたが、翌日からお天気も回復してオーシャンビューも堪能出来たし、お出かけも楽しかったしの、充実した滞在にナリました(^^)

パンダ温泉

まずは「お部屋編」から。

宿泊したのは、2022年11月下旬です。

アクセス

往復共「特急くろしお」を利用しました。

残念ながら「パンダくろしお」ならず。。^^;

白浜駅からはタクシーを利用しました。

白浜温泉無料シャトルバス」もありますが、「各便先着18名」なのと、所要時間が「30〜40分」かかってしまうのでタクシーを利用しました。

タクシー料金は1,750円でした。

外観

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2428
・JR白浜駅より車で約10分/南紀白浜空港より車で約6分

チェックインからお部屋まで

優雅にタクシーで到着ザマス♪

お迎えは特に無しでございます。

エントランス

荷物を持って中に入ります!

入口

入って左前方がラウンジで、右の突き当りがレセプションになっていました。

ラウンジ

レセプション

先ずはチェックインですが、驚きのラッキーがありました!

今回の滞在満足度を左右する、お部屋のアップグレードをしていただくことが出来ました!

なんと「温泉ビューバス付きプレミアムルームキング」にナリました!
ヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪

アップグレードは諦めていたので、嬉しさ倍増どころの騒ぎではありませんでした。

全国旅行支援が始まった事もあって、だいぶ以前から温泉付きのお部屋は空室無しになっていたからです。

それなのにアップグレードしていただけた理由はこれでした。

アドベンチャーワールド休園

アドベンチャーワールドが臨時休園になっていた為、キャンセルが入った(出た?)ようでした。

3泊4日なので、アドベンチャーワールドも行ってみたいとは思ってましたが、メインは「南紀白浜マリオットホテル」さんに宿泊する事だったので、予定通り決行した事がラッキーなアップグレードに繋がったようです♪

しかも、ちょっと早めの時間だったにも関わらず、お部屋の用意も出来ていて、すぐお部屋に入ることが出来ました!

ありがたや、ありがたや♪
(*´∀`*)

さらに嬉しいことに、お部屋は客室最上階!

10階

10階のエレベーターホールと、廊下はこんな感じで落ち着いた雰囲気でした。

エレベーターホール

廊下

温泉付きのお部屋で3泊4日だなんて!

嬉しすぎるぅ~!
♪♪(●^∀^●)♪♪

温泉ビューバス付きプレミアムルームキング

概要

一人でニヤけながらのドアオープンっ!

部屋

温泉まっしぐらw

温泉

温泉

お天気はあいにくの曇天だったり小雨風味でしたが、You Tubeのライブカメラで見ていた「白良浜(しららはま)」が見えたので、さらにテンションアップしちゃいました!
(p゚∀゚q)おぉ♪

眺め

景色

温泉側から入口方面を振り返ると、お部屋全体はこんな感じでした。

振り返り

温泉スペースがあるので、お部屋スペースとしてはそんなに広くは無いかな、と思いましたが、一人なので十分過ぎる余裕がありました(^^)

ベッドルームエリア

ベッドの横から温泉に入るようになっていました。

お部屋からも温泉からもスケスケの丸見えです♪

部屋

ベッド

でも大丈夫!

ちゃんとカーテンがあったので、少しだけ開けて見てみたい趣味の人も満足出来る仕様でしたw

カーテン

レースカーテン

温泉の手前にはソファとテーブルがありました。

デスクは無いので、お仕事するならこのテーブルのみです。

ソファ

サイズは奥行45センチ×横幅80センチ位だったので、どちらももう一声欲しい感じでした。

トラックボールマウスにしておいて良かったです♪

デスクサイズ

ベッドは1台で、両サイドにナイトテーブルがありました。

ベッド

ナイトテーブル

右側のテーブルには何も無しでした。

ベッド右から

ベッドの反対側にテレビがありました。

ソファ

今回一番残念だったのは、FireTVが接続出来なかった事でした。

テレビは完全固定されていて、裏側のHDMI端子まで手は届かずでした。

背面からHDMIケーブルが出ていましたが、オスのみでした。

HDMIケーブル

「メス・メス」の接続用アダプターがあれば繋ぐ事が出来たんですが、持って来てないので結局諦めるしかありませんでした^^;

iPadを持って来ようかと迷ったんですが、結局置いて来たのでちょっと後悔・・

テレビのお隣はミニバーと荷物置きスペースです。

ミニバー

下に冷蔵庫が入ってて、上段にはカップやグラス等がありました。

冷蔵庫は空っぽでした。

ミニバー

冷蔵庫

上段のコーヒーたち、無料のミネラルウォーター、ウェルカムギフトのクッキーたちです。

コーヒーほか

あ、ちょっと気になるかも^^;

みずあと

荷物置きスペースは奥行き57センチ×横幅90センチくらいあって、十分な広さでした。

下の引き出しは上段に浴衣バスローブ充電用ケーブル

下段には聖書が入っていました。

バスローブ

引き出し

入口方面です。

荷物置きスペースの隣に大きな姿見があって、その隣がクローゼットでした。

左手側はバスルームです。

ホワイエ

クローゼットの中はこんな感じ。

ちゃんとセーフティボックスもあって安心です(^^)

クローゼット

スリッパはちょっと良い感じでした♪

スリッパ

温泉とかあると、使い捨てスリッパぢゃなくて、雪駄とかウォッシャブルタイプだったりしそうでドキドキしてましたが杞憂に終わりました♪

ウェットエリア

てゆーか、ちゃんとバスルームがあるのねん、と思いましたが、よく考えたらビューバス温泉にはシャワーが無いので、バスルームが無かったら困っちゃうです^^;

バスルーム

ドアを開けると正面に洗面台、左がトイレ、右がバスルームという配置でした。

トイレ

バスルーム

洗面台の下にタオルが3組も用意されてて、ちょっとうれしくナリました。

洗面台

タオル

アメニティはこんな感じ。

マリオットホテルにしては微妙に少ないような気もしましたが、「ドクターシーラボ」のスキンケアセットが3つも用意されてるし、ボディスポンジもあるし、ということで特に不満は無しです♪

アメニティ

バスルームはハンドシャワーのみでしたが、洗い場スペースもあって良かったです。

バスタブは結局使わずじまいでした。

バスルーム

バスルーム

シャンプーたちはボトルタイプでしたが、やっぱり「THANN」から「Thisworks」に変わってるようでした。

シャンプーボトル

THANN」の香りが好きなのでこれはちょっと残念かも^^;

その他

チェックイン時にいただいたカードキーや案内たちです。

エリート会員”と書かれたブラックなカードキーはちょっとカッコイイかも♪

カードキー他

LOUNGE PASS(ラウンジパス)」があるのは「琵琶湖マリオットホテル」さんと同じでした。

これは結構大きさあるし、面倒くさいので好きぢゃないんですが仕方ニャいです(^.^;

ラウンジパス

但し、今回の自分に限っては、パスの提示を求められた事は無いまま終わりました。

顔パス?w

お部屋のWi-Fiスピードはこんな感じでした。

普通に使うには全く支障無しでした。

Wi-Fiスピード

お部屋の温泉についての案内もありました。

琵琶湖マリオットホテル」さん同様、24時間流れ続けているので、音が気になる場合は止める事も出来ます、といった事等が書かれていました。

もちろん止めたりせず、いつでも入れるようにしておきました♪

温泉の説明

お部屋には温泉のお湯についての説明もありました。

もっと細かく泉質について書いてるのもありましたが、文字が小さすぎるのでこちらにはあげずです^^;

温泉

今回のお部屋の位置はこちらでした。

ついでに角部屋だったら・・・

欲望は果てしなく。。

部屋の位置

琵琶湖マリオットホテル/温菜が無くなったカクテルタイムの様子+安定の朝食
「また温泉付きのお部屋にアップグレードしてもらえたらいいなぁ。」 「去年はプラチナだけど温泉付きにしてもらえたし、今年はチタンだから大丈夫よねん♪」 そんな都合の良い妄想は一瞬で吹っ飛んでしまいましたw 琵琶湖側のお部屋にしていただけたのがせめてもの救い・・ チタンエリートって・・・

温泉ビューバス満喫記録

初日はどんよりだったので、景色は翌日以降に期待するとして、とにかく温泉に入ることに意義がある!の日でしたw

温泉

温泉からなんとかテレビも見る事が出来ました。

テレビ見える

翌日はもちろん朝風呂からスタートです。

今日は良いお天気にナリそう♪

朝

晴れ

快晴にナリました!
(o゚▽゚)o

とんび

時間も関係なく、昼間も温泉三昧♪
(*´∀`*)

景色

白良浜」も眺めながらのオーシャンビューバス温泉って素敵!
♪(人´∀`)

眺め

白浜

白良浜」の反対側はこんな感じに見えました。

眺め

ちょっとだけですが、窓を開ける事が出来る仕様だったので、外気も感じられてとっても良かったです(^^)

ホテルのレンタサイクルで近所を散策&ちょっと一杯飲んで帰ってきたらまたまた温泉が待ってました♪

昼間の温泉

温泉に入りながら「檸檬堂」って、一度やってみたかったのねん

また一つ夢が叶いましたw

檸檬堂

綺麗な夕焼けが見れるかと期待してたんですが、夕方になると雲が増えてきやがりました!
(||゜Д゜)

夕方

諦めかけてたら雲から真っ赤な夕陽がこんにちは♪

夕陽

夕陽

綺麗~!
(*’▽’*)わぁ♪

夕方の温泉

これは温泉に入るっきゃないッス!
ヾ(≧∇≦*)ゝ

夕焼け

真っ赤な夕焼け空を眺めながらの温泉も最高でした!

夕焼け

夕焼け

さっぱりし過ぎたので、ラウンジの「カクテルタイム」でアルコールや油を摂取して戻ってきました。

テレビを観ながらまた温泉w

テレビ

ちなみに夜景はこんな感じでした。

夜景

あとはお部屋でのんびり晩酌タイムでーす!

氷

氷は自分で製氷機から取ってくるようになってました。

大きめなカップが良かったです。

つづく

良かった点・気になった点

◎オーシャンビューのかけ流し温泉最高

・温泉ビューバスにもシャワーがあればもっと使いやすい気がしました。
それを考えると、「琵琶湖マリオットホテル」さんの温泉付きのほうが自分には合ってるのかも、という気もしました。
でも、オーシャンビューバスも捨てがたい^^;

琵琶湖マリオットホテル/温泉付きプレミアルーム&レイクビュー
のんびりしたーい! そう思ったらここへ来たくなったので2泊で予約しちゃいました! 今回は何と温泉付きのプレミアルームにアップグレードしていただくことが出来ました! しかも琵琶湖ビューだし、ラウンジも利用出来るしで最高の2泊3日を過ごす事が出来ました!

●テレビが見にくい

テレビの横にソファーがあるので、「ソファに座ってテレビを観る」ことは出来ないレイアウトでした。
ベッドからしか正面に見えないのはちょっとどうなのかな、という気がしました^^;

平面図

 

●HDMI端子が使えない(FireTVが使えない)

テレビが完全固定式で、背面のHDMI端子も使えなかった為、いつもの「FireTV」を利用することは出来ませんでした。
HDMI端子ケーブルの”オス”は設置されていたので、次回からは「メス・メス」の接続用アダプターを持参しようと思います。
φ(..)メモメモ

◎カクテルタイムが毎日空いてた♪

スタッフの方にお聞きしてみたところ、最近落ち着いてきた&やはり週末の木金土が混むとのことでした。
今回は日曜〜水曜の利用だったので、毎日空いてたのも納得でした。

勝手にデータベース

気になったところを気ままに勝手に記録するだけのコーナー

部屋タイプ 温泉ビューバス付きプレミアルームキング
部屋の温泉 100×140センチ(湯船内側)

デスクサイズ 45×80×高さ73センチ
仕事しやすさ △ ソファベッドが椅子なので背もたれなし、デスク小さめ
コンセント数(ベッドルームエリア) 4ヶ所6口
USB端子 無し

テレビHDMI端子接続 ×
※オス側のみ有る為、「メスメス」タイプの中継アダプタがあれば利用可能
空気清浄加湿器 貸出

荷物置き 57×90センチ
ティッシュペーパー 1つ(ハーフサイズ)
無料ミネラルウォーター 2本

バスタオルふんわり度 ◎
フェイスタオルふんわり度 ◎
ボディタオル ボディスポンジ有
スリッパ 使い捨てタイプ、ふかふか度◎
ナイトウェア 浴衣

ナイトテーブル 45×50センチ

シャンプー等 「ThisWorks」ボトルタイプ
※温泉ビューバスにはシャンプーやシャワーは無し

ドラッグコスモス近くに有。
但し、支払いは現金のみ。和歌山県旅行支援クーポン利用可能。

今回の費用

マリオット公式サイトからの予約です。

もちろん、いつものようにポイントサイト経由です。

還元率は4%でした。

塵も積もれば山となるということと、他の買い物等をする際にも、ポイントサイトを調べてみる、という癖を付けるという目的もあったりします♪

一番利用しているのは「モッピー」です。

理由はキャラクターが可愛い事とマリオット系列の還元率が高い事です。

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

いつも通りの一番お安いお部屋で予約しました。

お値段は3泊で43,466円でした。

予約したのが春頃だったので、最安値くらいなのではないかと思います。

直前に見ると一泊2万超えてました(^.^;

全国旅行支援が既存予約にも適用されたので、15,000円お安くなって、支払額は28,466円にナリました。

クーポンは3泊で9,000円分いただけたので、実質19,466円で宿泊出来た事にナリました。

ラウンジでオーダーした「フィッシュアンドチップス」2回分と、レンタルサイクル1回分の料金が加算されて、チェックアウト時のお支払いは31,551円でした。

マリオットのポイントは7,700ポイント位付いてました。

お部屋タイプ:スーペリア1キングまたは2シングル、ガーデンビュー
⇒温泉ビューバス付きプレミアムルームキング
料金:43,466円(3泊、税込)
割引:15,000円(全国旅行支援)
支払額:31,551円(税込)

ナリ的注意ポイント!

◆ナリの、ナリによる、ナリのための注意点w

・HDMI端子接続用アダプター「メス・メス」持参必須!
さもなくばFireTV無しのホテルステイが待っているぅ〜!

南紀白浜マリオットホテルさんの宿泊記録

【ラウンジ編】

3泊だったので、3日間カクテルタイムを利用しました。

3日間とも空いててびっくりしましたが、ゆっくり過ごせてさらに満足度アップでした♪

他ではあまりみかけない銘柄のビールがあったり、お料理も微妙に日替わりメニューもあって良かったです。

南紀白浜マリオットホテル/高級ビールも飲み放題でカクテルタイム大満足
楽しく過ごした3泊4日は、念願の「南紀白浜マリオットホテル」さんです! だって、最安値から温泉付きのお部屋にアップグレードしていただけたんだモン♪ しかも、ラウンジを利用出来たので、夜はお酒が飲み放題&おつまみ付きだなんて幸せ過ぎのまるでパラダイス! そんな素敵ラウンジの様子をまとめてみました♪

【朝食・ショップ編】

1階のショップはかなりの充実度でした。

朝食は明日の朝が楽しみになるほどでした(^^)

南紀白浜マリオットホテル/明日が楽しみになる充実の朝食はヘルシー美味しー
あらためて写真を見返してたら、「凄い朝食だったんだ!」と震えてますw お料理の種類が豊富すぎて、全部載せてたら時間がいくらあっても足りないくらい! 3日間連続でいただきましたが、全然飽きる事もなく、4日目、5日目と延長したくなるほどでした! お野菜がたっぷり過ぎる「きのこ汁」も恋しいです♥