神戸みなと温泉蓮/半露天温泉付きのハーバースイートルームが快適過ぎる!

ホテル
スポンサーリンク

神戸三宮にこんな温泉宿があるとは知りませんでした!

「大阪姫路間くらいで、温泉のある良いところはないかな」と探してて、見つけてしまいました。

しかも、温泉番付の旅館・ホテル部門で「西の横綱」に選ばれているというから自分の無知さ加減を思い知りました^^;

TOP

今回はちょっとしたお祝いも兼ねて1泊だけの「スイートルーム」体験をしてきました。

とにかく夕食が良かったんですが、まずはお部屋編からです。

今回利用したお部屋タイプは「ハーバースイート(100㎡)」です。

宿泊したのは2022年7月上旬です。

アクセス

JR三ノ宮駅の東口改札を出たら右側(南側)に出ます。

駅目の前にある「ミント神戸」の1階「三宮バスターミナル」から無料送迎バスを利用しました。

バスターミナル

バスターミナルの8番乗り場から1時間に2本ペースで出ていました。

バスに乗ったら約5分で到着です!

バスは大きくて、「神戸みなと温泉蓮」と書かれているのでとっても分かりやすいです。

シャトルバス

住所:兵庫県神戸市中央区新港町1-1
・無料シャトルバスで約5分
※ミント神戸1階「三宮バスターミナル」8番乗り場より
※三宮バスターミナル:JR三ノ宮駅東口改札を出て右手に徒歩1分

チェックインからお部屋まで

宿泊客だけでなく、日帰り温泉利用の方もいらっしゃる為、バスを下りたらそれぞれ案内がありました。

宿泊者は正面エントランスから普通にロビーに入ればOKでした。

ちなみに、日帰り温泉入館料は、平日2,300円、土日祝2,700円でした。

エントランス

ワクワクで突撃しまっす!
((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

エントランス

入口のところに早速「温泉番付」がどどんと置かれていました!

大分や石川の温泉宿を押さえての横綱とは、一体どんだけ素晴らしいのかと期待も高まります♪

温泉番付

ロビーは天井も高くてお洒落な雰囲気でした!

こちらは、いわゆる「温泉旅館」だと思うんですが、めっちゃ素敵な高級ホテルそのものでしたw

ロビー

ロビー

チェックインを済ませると、スイートルームのお客さんはスタッフの方が案内してくださるとの事で、一緒にエレベーターに乗ってお部屋に向かいました。

エレベーターの中は座れるようになっていて、やっぱり高級だわん^^;

エレベーター

エレベーター

今回は8階のお部屋でした。

エレベーターを下りて、一番奥の端っこです。

どうやら、スイートルームは各階一番奥にあるようでした。

廊下

一番奥の左右に2つありますが、西側がポートタワーやオークラホテルが見える方で、東側はポートライナー等が見える、というようになってました。

今回は方角の指定(有料)はしなかったんですが、お祝いプランで予約していたので、密かに西向きのお部屋を期待してましたw

はたして・・・

ハーバースイートルーム(展望半露天温泉付特別室)

残念ながら東側のお部屋でしたが、速攻気持ちを切り替えて楽しみますっ!
。゚(´^o^`)゚。

概要

入口のドアを開けるとこんな景色からでした!

入口から

こちらがリビングルームです。

窓

リビングルームのお隣というか、手前側は和室になっていました。

それぞれに大きなテレビもありました!

リビング

リビングルームの横がベッドルームになっていて、こちらにもテレビが1台ありました。

ベッドルーム

リビングルームからベッドルームにかけては、広いテラスが付いてます。

ベランダ

入口ドア横には大きな下駄箱があって、館内用のスリッパが用意されていました。

そのすぐ右側奥がウェットエリアになっていました。

通常のお部屋と一番違う点が、お部屋に温泉が付いてるかどうかです。

今回のお部屋には「展望半露天温泉」が付いてます

玄関

温泉

下駄箱のスグお隣はトイレでした。

トイレは温泉の手前にもう一つあったので、2ヶ所も付いてました。

お部屋で半露天温泉♪

ウェットエリアです!

温泉

左側にダブルシンク、右側にはタオルやバスローブがいっぱい用意されてました!

今回は3人での宿泊でしたが、トイレも洗面台も2つというのはとってもありがたかったです。

洗面台

タオル

屋上の温泉と1階の温泉にはタオルが用意されているので、持って行く必要はありませんでした。

お部屋で使う分だけなのに、こんなにたっぷりあって安心安全w

アメニティもてんこ盛り!
(p゚∀゚q)おぉ♪

アメニティ

スタッフの方から、「このパックはおすすめなのでぜひ使ってみてください♪」と説明いただいたパックは言うまでもなく、帰る時には根こそぎ空っぽにナリましたw

ポーラ社製のローションやクレンジング等もあれやこれや揃ってて、至れり尽くせり♪

アメニティ

アメニティ

こちらがお部屋の温泉です!

温泉

手前にある「温泉かけ流し湯張りスイッチ」をポチッとな!
( ^ー゜)σ 

スイッチ

温泉

中は広くて、洗い場スペースにシャワーもありました。

洗い場

シャワーヘッドは、かの有名な「ミラブルプラス」!

実は今回が初体験^^;

ボトルタイプのシャンプーたちは、フランスの「Ella Bache(エラバシェ)」でした!
おぉ♪(〃▽〃人)

お湯は自動で止まりました。

近づいてみると、お湯はちょっぴり黄色がかった色でした。

自分にはちょっと熱めでしたが、何とか入れました^^;

満タン

黄色?

温泉手前右側に2つ目のお手洗いがありました。

自動開閉の働き者でした。

トイレ

もう一つ、入口側のお手洗いは写真を撮り忘れてしまいました^^;

クローゼット

リビングルームとベッドルームの間に大きなクローゼットがありました。

クローゼット

観音開きオープン!

クローゼット

温泉へ行く時等に着る館内用の陣羽織や、湯かごはなぜか4つも用意されていました。

そういえば、バスローブも4つあったので、4人分がデフォルトのようです。

羽織

かご

下の引き出しには浴衣パジャマ、足袋が入っていました。

パジャマ

引き出し

館内は浴衣でOKですが、パジャマはNGでした。

パジャマは嬉しい上下セパレートタイプでした。

パジャマと浴衣

一つだけ注意点としては、スリッパは無しでした。

正確に言うと、お部屋の中で履く為の、使い捨てタイプのスリッパは用意されていませんでした。

おそらく素足か足袋で、という事だと思いますが、気になる方は持参した方が快適に過ごせそうな気がしました。

ミニバー、冷蔵庫

ミニバーコーナーです。

アイスペールがあるということは、自分で氷を取りにいくのねん。

下の扉を開けると冷蔵庫と湯呑たちが入っていました。

ティーバッグほか

冷蔵庫

ル・パン神戸北野」のウェルカムスイーツがありました。

コーヒーマシンは無くてドリップコーヒーが用意されていました。

コーヒーは、系列でお隣ハーバーランドにある「ホテルラ・スイート神戸ハーバーランド」と共通のようでした。

おしぼりほか

水

ミネラルウォーターも4本用意されていましたが、追加は料金が必要と書かれていました。

次回はホテルへ来る前に、ミネラルウォーターを買って来ようと思いました。

冷蔵庫はシステマチックな作り!

冷蔵庫

どこか懐かしさを感じてしまう自動でバレちゃう冷蔵庫でしたw

お値段は「コカコーラ180円」、「ビール300円、400円」といった具合で良心的な設定だと思いました。

一番下にあるわずかなスペースに、持ってきたペットボトルのお茶を冷やしときました^^;

和室

いかにも和室のザ・和室でした!

こっちにもテレビがあるのが嬉しいし、4人分が基本のようですが、座椅子はなぜか5つ用意されていました。

和室

机

空気清浄加湿器はこちらの1台のみでした。

シャープのプラズマクラスターイオンです。

せめてベッドルームにもう1台欲しいような気がしました^^;

空気清浄加湿器

押し入れを開けると、布団がもこもこと現れました。

3名以上で利用する場合は、和室にお布団を敷いていただけるようになっていました。

押入れ

押入れのお隣にはクローゼットがありました。

こちらはサブなのでハンガーは2本のみ、下にはセーフティボックスがありました。

クローゼット

セーフティボックスが用意されているのは嬉しかったんですが、小さめだったので、お財布とか携帯といった小物の貴重品しか入りませんでした。

MacBook Air(13インチ)をブチ込もうとしましたが、縦にしても横にしても無理でしたw

セーフティボックス

セーフティボックス

この下の引き出しがセーフティボックスなら入るんだけどなぁ^^;

夜ご飯を食べてお部屋に戻ったらお布団がセッティングされてました。

夜モード

押入れの下のスペースはこうやって使うのねん、と納得w

ベッドルーム

やっぱり窓が大きくて明るいのは、それだけで嬉しくナリます♪

ベッドルーム

ベッドはシモンズのポケットコイルマットレス(140✕203センチ)と書かれていました。

ベッドルーム

一番奥にはお化粧用のスペースもありました。

鏡

テレビの横、リビングルーム側の扉はクローゼットになっていました。

リビングルーム側に出なくても、ベッドルーム側からそのまま利用出来るようになっていました。

ベリー便利♪

クローゼット

到着した日は雨降りだったんですが、翌日は晴れてきたので、朝のベッドルームからの様子です。

景色

オーシャンビューテラス

オーシャンビューのテラスです。

ちょうど高松へ向かう「ジャンボフェリー」が出港していくところでした。

また高松へうどん食べに行かなくちゃ!

テラス

ベランダ

テラスの一番陸地側(北側)にはウィービングテーブルとチェアが用意されていました。

雨が降っていたので、濡れてて使えないかな、と思ってたんですが、屋根がしっかりあるので全然濡れてませんでした。

とはいえ、海スグなので風が強かったらひとたまりもなさそうです^^;

椅子

眺めはこんな感じ。

テラス

お部屋は3タイプあるんですが、レギュラータイプの「シーサイドデラックス」も含めて、「全室オーシャンビューのテラス付き」です。

次回はお天気の良い日に西側のお部屋を利用してみたいです(^^)

お部屋の見取図

今回宿泊した「ハーバースイート」はこんな感じになってます。

見取図

お部屋からの夜景(東向き)

初日は雨降りだったので、夕方はこんな感じでした。

神戸大橋や、ポートライナーがメインの景色です。

景色

でも、夜景となると意外と綺麗でした!
(*’▽’*)わぁ♪

夜景

夜景

西側の景色は、レストランやバーからでも見る事が出来たので、東側のお部屋の方が両方楽しめて良いかも、と思いました。

気候の良い時期ならテラス席で勝手にビアガーデンとか楽しそうです♪

館内インフォメーション

お部屋で生ビールが飲めるこんなサービスもありました!

ビールサーバー

1.5Lで1,650円、3Lで3,000円って、めちゃくちゃ良心的な価格設定な気がしました。

今回は利用せずでしたが、次回はこれを利用して、テラス席で夜景を眺めながらとか、昼飲みも楽しそうだぬ♪

チェックイン時にいただいた館内の案内です。

書き込みがあるのは、丁寧に説明していただいたからです。

案内

案内

フロアマップです。

リラクゼーションマッサージはお部屋でも施術していただけるようでした。

案内

こちらは期間限定のルームサービスメニューです。

神戸牛の石焼きとか、しゃぶしゃぶ等もお部屋でいただけるようでした。

ルームサービス

ルームサービス

夕食は3階の「御食事処ライブ割烹万蓮」でいただくようになっていましたが、「スイートルーム」限定で、部屋食に変更する事も出来るようになっていました。

今回は「御食事処ライブ割烹万蓮」の個室を利用出来たので、部屋食変更は利用しませんでした。

お部屋のWi-Fi速度

毎度おなじみ、Wi-Fiスピードチェックです。

激速というわけでもなく、遅いわけでもなく、通常使用ならノーストレスでした。

Wi-Fiスピード

Wi-Fi

宿泊客数的にはかなり多かったようでした。

良かった点・気になった点 お部屋編

良かった点

●ルームキーが便利で気楽!

こちらがルームキーです!

リストバンドタイプなので、どこに置いたとか気にせず済むし、お部屋の前で手首をかざせばロック解除されます!

ルームキー

温泉に入る時も付けっぱなしでOK!

館内のレストランやショップの会計もこれをかざしてスピーディーでした!

全てお部屋付になって、チェックアウト時にまとめて精算するシステムでした。

見た目的には、、というのはありますが、無くする心配もないし、とっても気に入りました(^^)

●お部屋に温泉!半露天!

言わずもがなですが、海を見ながら、海風を感じながら、いつでもスグ入れるのは最高でした!

屋上にある、宿泊者専用の展望露天風呂も良かったです(^^)

半露天風呂

●オーシャンビューの広いテラスと大きな窓

ぐるりと長いテラスは晴れてたらもっと満喫出来た気がします。

リビングルームからもベッドルームからもオーシャンビューは素敵♪

●東向きのお部屋も良いもんだ

最初はちょっとがっかりしましたが、ポートタワー等西側の景色は「御食事処ライブ割烹万蓮」や最上階にある「展望BAR REN KOBE」等からも見る事が出来ました。

東側のお部屋の方が、東西両面見る事が出来るのでむしろ良いかも、と感じました。

●タオル、アメニティが素敵

4人分がデフォルトで用意されているようでした。

1階の温泉も、最上階の温泉もタオルは用意されているので、お部屋で使う分だけですが、たっぷり用意されていて優雅な気分になれました(^^)

アメニティも種類が色々、リキッドクレンジング等もあって至れり尽くせりでした。

ミラブルプラス」も「Ella Bache(エラバシェ)」も◎!
(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ

気になった点

・ミネラルウォーター追加が有料

今までにバ○みたいにたくさん追加した客がいたから有料になったのではなかろうか、と勘ぐってみたり・・

・部屋用スリッパは無し

和室もあるので当たり前なのかもですが、お風呂からあがってそのままにちょっと抵抗があったので、気になる方は持参するのが良いように思いました。

多分次回は持参すると思います^^;

・一泊ぢゃ足りない!

スイートルームの特典として、岩盤浴も無料で利用出来たり等、色々あったんですが、1階の露天風呂も行く暇が無く、屋上の展望露天風呂とお部屋のお風呂しか利用できませんでしたo(><;)o

せっかく夕食も朝食も付いてて、ホテル内オンリーのはずなのに、全然時間が足りませんでした。

プールもあるのに・・

次回は2泊以上で行こうと固く心に誓いました!
(。・`ω´・。)ゝ

今回の費用

今回は3名で利用しました。

3名で1部屋の料金です。

夕食も朝食も込みです。

ちょっとしたお祝いだったので、お祝い用プランで予約しました。

御食事処ライブ割烹万蓮」での個室利用等の特典が付いていました。

部屋タイプ:ハーバースイート
(半露天風呂付き特別室・テラス付きオーシャンビュー和洋室)
料金:79,200円(税込)

夕食編に続きます

お部屋も露天風呂も最高でしたが、一番テンション上がったのは夕食でした!

3階にある「御食事処ライブ割烹万蓮」でいただいたんですが、種類の豊富さも、ライブ感も、味も最高過ぎました!

好きなネタを好きなだけ握っていただけたり、神戸牛のすき焼きも食べ放題、天ぷらは揚げたてがどんどん出てくるし、ローストビーフもたっぷり!

スイーツも食べきれないほどたくさんあったので食べきれませんでしたw

お寿司

神戸牛すき焼き

次回は最高過ぎた「御食事処ライブ割烹万蓮」でのお食事編です!

入口

神戸みなと温泉蓮さんの宿泊記録

◆夕食編◆

神戸みなと温泉蓮/ライブ割烹食べ放題で盛り上がろう!お寿司すき焼き天ぷら刺身・・
神戸ハーバーランドが見渡せる抜群の立地で全室オーシャンビュー! ちょっと奮発したお部屋「ハーバースイートルーム」も良かったですが、実は一番テンション上がったのは夕食でした! とにかく食べきれないほどの美味しいものだらけで、胃袋を借りたくなっちゃうくらいw 今回はそんなディナータイムについてです。

◆バーと夜景編◆

神戸みなと温泉蓮/最上階展望バーから神戸メリケンパークの夜景を満喫
温泉大賞で「西の横綱」を獲得された「神戸みなと温泉蓮」さんの宿泊記録です。 大盛りあがりだった夜ご飯の後、外に出て眺めた神戸ハーバーランド、メリケンパークの夜景や、最上階にある展望BARからの眺めを中心にまとめてみました。 館内に飾られている、北野武(ビートたけし)さんの絵画も色んな内容があって楽しかったです(^^)

◆朝食と日本庭園、旅館ショップ編◆

神戸みなと温泉蓮/朝食と日本庭園、旅館ショップ編
2022年7月上旬に宿泊した「神戸みなと温泉蓮」さんの宿泊記最終回です。 ホテル前にある日本庭園の様子と、朝食についてサクッとまとめてみました。 前日は雨模様のお天気でしたが、翌日はだんだん晴れてきて、チェックアウトする頃には絶好調の快晴でしたw