フェアフィールドバイマリオット大阪難波/清潔感溢れる新しいは正義!

TOPホテル

フェアフィールドバイマリオット大阪難波」はマリオットの会員になる前、オープンしてすぐの頃に1回目の宿泊をしました。
その後、ヒルトンゴールドからのステータスマッチでマリオットプラチナステイタスをいただくことが出来ました。

マリオットボンヴォイのステータスマッチでプラチナになれたので
マリオットボンヴォイは会員登録すらしていませんでしたがヒルトンゴールドからマリオットボンヴォイのステータスマッチにチャレンジしたところ、無事プラチナエリートにしていただけたので、急遽SPGアメックスカードを作って15泊目指すことにしました!

ステータスマッチからの限定解除修行15泊のうち、2泊はこちらの”フェアフィールド”を利用しました。

今回はステータスマッチ後の1泊×2回分をまとめてみました。
宿泊したのはいずれも2020年の9月末です。

看板

◆初回の宿泊記はこちら◆
まだマリオットの会員になる前、楽天トラベルから予約しました。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波/オープン1ヶ月後に宿泊!
マリオット修行といえば函館フォーポイントの名前をよく聞いていましたが、大阪拠点の身としては、こちらの”フェアフィールド”や”モクシー”、”シェラトン”等、最安値とはいかなくても、比較的リーズナブルに利用出来る選択肢が多い点が嬉しいところです。

アクセス

御堂筋線で難波まで行きました。
地上に出て徒歩で行きましたが5分少々で到着しました。
大きい道に面しているので近づいてくるとすぐに分かりました。

エントランス

晴れてる日で良かったんですが、雨降りだとずっと屋外を歩いて来る事になるのでちょっと微妙な距離かもです^^;

住所:大阪府大阪市浪速区元町2-3-25
・地下鉄なんば駅5番出口より徒歩約5分
・南海電鉄「なんば」駅より徒歩約5分
・JR難波駅南口より徒歩約5分

お部屋の種類

前回の復習ですがこちらのお部屋はこのような内訳になっているようです。

お部屋は全部で300室ですが、ユニバーサルルームを除く299室が21㎡で同じ広さだそうです。

スタンダードキング 88室
スタンダードツイン 96室
スーペリアキング 60室(10階~14階)
スーペリアツイン 55室(10階~14階)
※スーペリアにはネスプレッソ、空気清浄器、Bluetoothスピーカーが有

アップグレードされた場合の違いとしては、道路側の部屋、高層階、ネスプレッソやBluetoothスピーカといった備品の有無、くらいなのかな、と思います。

お部屋 2回目と3回目は中の配置が異なりました

9月末に飛び石で2回宿泊したお部屋を比較しながら並べてみました。
PCだと並んで表示されますが、スマホの場合は縦に1枚ずつ表示されちゃいます^^;

お部屋の違ったところ

入口ドアを開けたところからスタートです!

どちらもお部屋の形、アイランドタイプの洗面台とシャワーブースの位置、ベッドの位置も同じでした。
ハンガーのあるオープンクローゼットスペースも同じく左側にありました。

部屋

部屋

奥へ進むと窓際の辺りがちょっと違ってました。
1回目のお部屋は窓際のソファが長めでした。
2回目のお部屋のソファの方はちょっと短めでした。

部屋

部屋

違いは”ミニバーコーナー”が窓際にあるかどうかでした。
2日目のお部屋は窓際にあったので、その分だけソファの幅が短くなっていました。

部屋

部屋

1日目のお部屋は”ミニバーコーナー”が入口ドアを入ってすぐ右側にありました。
下にはセーフティボックスと冷蔵庫がありました。

入口横

いずれのお部屋にもネスプレッソが有りました(^^)

窓際

予約したのは一番お安いプランだったので、アップグレードはしていただけたようです。
ネスプレッソのカプセルは3つ用意されていました。

同じところ

アップグレードはしていただけたようでしたが、2回共道路と反対側でした。
窓からの景色は壮観なマンションビューでした!

景色

窓側から入口方面を見るとこんな感じです。

振り返り

そういえば初回に宿泊したお部屋は配置がちょうど反対でした。
この向きで言うと、ベッドと洗面台が右側にあって、テレビは左側にありました。

ベッドまわりです。
2回共全く同じでした。

ベッドサイド

ベッドサイド

アップグレードの恩恵だと思いますが、JBLのスピーカーがありました。
これの一回り大きいのをお家で使っているので、使い方はすぐ分かりました♪
サイズとお値段から考えるととっても良い音なので良い買い物をしたと思いながらずっと使ってます(^^)

スピーカー

念の為、洗面台の手前はこんなふうに閉める事が出来ます。
夏は冷房がよく効くし、冬は暖房が良く効きそうです。

仕切り

オープンクローゼットもどちらのお部屋も一緒でした。
ハンガーの本数も十分用意されていました。

ハンガー

テレビは壁に完全固定でした。
従って、いつものFireTVは設置することが出来ませんでしたo(><;)o

テレビ

Wi-Fi

Wi-Fi速度は上下共に60Mbpsくらいで、素晴らしいスピード!
(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ

ウェットエリア

再び入口ドア側からですが、こちらは前回初めて宿泊したお部屋です。
洗面台とトイレ、シャワーブースが左側にありました。

部屋

9月末に宿泊した2回分はいずれも右側にありました。

migogawa

左右どちらにあっても特に違いは無いのでどっちでもいいかな、という感じです。

今回2日とも右側にあるタイプでしたが、シャワーブースとトイレはこんなふうに並んでました。
やっぱり別々というのはプラスポイントです!

配置

シャワーブースはこちら!
といっても前回と全く同じですが^^;

お部屋の床と同じように、シャワーブースの床も木目調というのが清潔感や統一感もあって良い感じだと思いました。

シャワーブース

シャワーブースに設置されているのはこちら。
気にする方もいらっしゃると思われる”リンスインシャンプー”です。
なぜか”ボディソープ”は最初から残りわずかでしたw

シャンプー

ハンドソープ

洗面台に用意されていたハンドソープも含めてグリーンで統一されていました。
これの香りは結構好きなタイプでした。

アメニティ

アメニティは洗面台の上にありました。
ボディタオルが嬉しいです( ^ω^)

アメニティ

手を洗ったりする時は横に寄せておかないと水が飛び散っちゃうのでちょっと注意が必要かもです。

その他

カードキーにはフェアフィールドのロゴがあって、渋めのトーンでした。

ステータスマッチでマリオットプラチナになれたので、急遽作った”SPGアメックスカード”が届いたのはちょうどこちらに宿泊する直前でした。
早速持って来てこの時初めて使いました。
やっぱりマリオット系列で支払いをするのは”SPGアメックスカード”が断然お得になります♪

カードキー

spg

お友達紹介で入会したので、あっという間に10万ポイント以上になりました!
おかげで今年の3月には35,000ポイントを使って「メズム東京、オートグラフコレクション」に無料で宿泊することが出来ました(^^)

メズム東京、オートグラフコレクション/シェフズシアター朝食・夜景編
今月上旬に宿泊した「メズム東京、オートグラフコレクション」3部作の最後は朝食とお部屋の夜景とロビーについてです! 夜景はお部屋編に入れるつもりでしたが予想以上のボリュームになっちゃったので、こちらに持ち越しました。 とにかく大満足の滞在となりました。

 

昼間はネスプレッソが大活躍♪
カプセルが3つあるので余裕でしたw

コーヒー

夜はみんな大好き檸檬堂
クゥーッ!!”(*>∀<)o(レモン)\

テーブル

 

朝食

朝食サービスはオープン記念

マリオット系列のホテルによって、上級会員への朝食無料提供有無はまちまちです。
こちらでは朝食は別途有料ですが、オープン記念ということでちょうど9月末までは無料でいただくことが出来ました。
ラッキー!
(^^ゞ

ドリンクはセルフサービスでした。

ドリンク

アレの影響で朝食はプレートでの提供でした。
先ずはスープが運ばれてきました。

オニオン

オニオン

こちらがいただいた朝ごはんです!

朝食

ちなみに2回目はスープが違ってました。
1回目はオニオンスープ、2回目はコーンスープでした。
目玉焼きは2日目のほうが綺麗でしたw

コーン

お客さんはぽつりぽつり、といった感じだったので、朝からくつろぎまくりです♪
♪( ´▽`)

朝食

そういえば今年春の2倍キャンペーンの時はこちらはかなり人気でマリオット会員だらけだったようです。

コワーキングスペース

朝食時間が終了した後、11時からはコワーキングスペースとして利用することが出来ます。

コワーキングスペース

昼間はちょっと人もいましたが、夜はこんな感じでした。
多分夜はお部屋で檸檬堂を飲まないといけないので・・

店内

昼間はお客さんがいたと言っても、利用している人は数人だったのでほぼ貸切状態でした。
お部屋のテーブルはガラステーブルなので、紙等を敷かないとマウスが使えない仕様です。。
でもこっちに来れば自由自在にマウスを使うことが出来ます!

朝食

ロビー側からは中はほぼ見えないようでした。

店内

前回利用したロビー横にあるショップです。

ショップ

品数は多くはありませんが、お値段が意外なほど良心的なので安心して利用することが出来ました。

ちなみに、ホテルの斜め向かいにはセブンイレブン、裏側にはミニストップがあります。
ちょっとだけ難波駅方面に行くとファミリーマートやダイコクドラッグもあって、お買い物は便利な立地だと思います。

今回の費用

1泊ずつ2回、飛び石で宿泊しましたが、両日共お値段は同じでした。

マリオットプラチナの限定解除修行として15泊カウントしてもらわないといけないので、予約はマリオット公式サイトからしました。

料金は9,605円でした。
Gotoトラベルの割引が3,361円で支払額は6,244円でした。
※9月なので地域共通クーポンはまだ配布されていませんでした。

料金:9,605円
Gotoトラベル割引:3,361円
支払額:6,244円
外観
ちなみに、飛び石宿泊は難波と上本町の往復でした。
フェアフィールドバイマリオット大阪難波

シェラトン都ホテル大阪

フェアフィールドバイマリオット大阪難波
あー忙しw

良かった点・気になった点

そんなにお部屋によって大きな差は無いと思うので、ネスプレッソとブルートゥーススピーカーのあるお部屋にアップグレードしていただけただけでもありがたかったです(^^)

終了ギリギリのタイミングで朝食をいただけたのもラッキーでした。

欲を言えば一度でいいので道路側のお部屋になったらもっと良かったかなと思います^^;

お部屋についてはテレビのHDMI端子が使えなかった点が新しいホテルにしてはイケてない気がしました。
アームの可動式とかに変更していただけるともっとお部屋が快適になる気がします。

まとめ

口癖になってしまいましたが、やっぱり新しいは正義!がぴったりでした。

やっぱり綺麗で清潔感溢れる雰囲気が一番安心出来ます。
白と木目調のスッキリした感じに加えて、ハンドソープの香りもよく合っててさらに好印象になってるような気がしました。

フェアフィールドはバスタブ無しでシャワーブースのみ、ラウンジも無しですが、とっても清潔感のあるスッキリした印象のお部屋なので、トータル3回の宿泊、いずれも気持ちよく過ごす事が出来ました(^^)

今年春の2倍キャンペーンの時は「モクシー新梅田」をメインに利用したんですが、これを書いてたら久しぶりに行ってみたくなりました。