モクシー大阪新梅田/2回目はちょっと広めのお部屋でゆったりステイ♪

ライオンホテル

2回目のモクシー新梅田です!
宿泊したのは10月初旬、1回目の宿泊から5日後でした。
プラチナステイタスの限定解除修行なので結構詰め込んでました^^;

モクシー大阪新梅田/わくわく楽しい気分は素敵なモクシーマジック
限定解除修行第2弾です! マリオットグループの中ではちょっとリーズナブルで若者向けといった印象のホテルです。 宿泊するまではなんだか安っぽくて勿体なさそう、なんて思ってたんですが、実際行ってみるとめちゃくちゃ楽しくて大好きになってしまいました!

 

ちなみに前日は「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」初体験でしたw
神戸から阪神電車で福島駅まで来て、ホテルまでは徒歩です。

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ/初体験は海側のお部屋と温泉編
シェラトンブランドは9月下旬に上本町の「シェラトン都ホテル大阪」を利用したばかりでしたが、”ホテル&タワーズ”は今回が初めてでした。 今回もプラチナエリートということでラウンジの利用が出来るし、天然温泉もあるし、ということで楽しみにして向かいました(^^)

阪神電車

アクセス

JR大阪環状線の福島駅からが一番近いです。
その他、阪神電車からでも行けるし、JR大阪駅等、梅田から徒歩でも大丈夫そうです。

梅田のスカイビルまで来てたらそのまま徒歩で行ったほうが早そうですが、一番分かりやすいのは福島駅からだと思います。

JR大阪駅からでも西側へ道なりに10分少々歩いてくると、大きな交差点に分かりやすく建っています。
行き方も自由自在なところが既にモクシーぽい気がしなくもないような・・・

2020年9月にオープンしたばかりなので外観もピッカピカです!

住所:大阪市福島区福島7-22-1
JR大阪環状線福島駅から徒歩約5分

ちょっと慣れたかもw

前回初めて来た時はミラーボールの回ってるエレベーターに興奮してましたが今回はちょっと慣れちゃったかもです^^;

エレベーターホール

エレベーター

とはいえ、やっぱりウキウキするのは相変わらずで、セントレアの「フォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港」と同様に、ホテルの中の造りやデザインやオブジェ等、来るだけでなんだか嬉しくなるホテル、ということに変わりはありませんでした(^^)

エレベーター

真夜中に起きてエレベーターに乗ってもコレなのは一気に目が覚めていいかも!?
(*`艸´)ウシシシ

ミラーボール

エレベーターはカードキーをセンサーにタッチすると行先階が自動で点灯します。
センサーにタッチした後、自分で行先階を押すタイプもありますが、あれはちょっと意味不明というか、このご時世には合ってないような気がします。

12階

今回のお部屋は12階でした。
前回は7階だったので5ランクアップ!?

お部屋は12階の南向き

エレベーターホールには階数の表示と、壁にはオブジェ?があります。
12階はコードを巻き巻きしたテレビの形?ぽいのがありました。
センサーにタッチすると自動で行先階が点灯するので、自分の宿泊していない他の階はどんなデザインになっているのか気になります。
何度も泊まりに来てね!ということなのかもです。。

12階

オブジェ

廊下の雰囲気は各階共通のようです。

廊下

意外と重めなドアをオープン!

部屋

前回のお部屋と同じく、左側が壁で右側にバスルーム(シャワールーム)という配置でした。

ベッドエリアはこんな感じ!

ベッド

わーお!
もしかして前回より広いお部屋だー!!
ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

ベッドと窓の間のスペースの広さが明らかに違いました!
しかも、前回のお部屋にはなかった椅子までありました!

こちらが前回のお部屋

テーブル

今回のお部屋はこっちです♪

広い

気になる景色ですが今回は南側(福島駅側)でした!
(p゚∀゚q)おぉ~♪

景色

フェスティバルタワーも先っぽが見えました!

お部屋側を振り向くとこんな感じです!

窓側から

ベッドは前回と同じです。

ベッド

壁に椅子やテーブルが掛けられているのも、電話機もテレビ等も前回と全く同じでした。

部屋

部屋

ハンガーは3本でした。
ナイトウェアはモクシーぽいラインの入ったワンピースタイプです。

バスルーム

ウェットエリアです!
こちらも前回と同じでしたが、やっぱりこの雰囲気は好きだなぁと再確認(^^)

バスルーム

フォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港」や先日宿泊した「メズム東京」と同じく、黒はマットな質感で仕上げられているところが好きなポイントだったりします(^^)

シャワー

ちゃんとハンドタオルもあるところが、ビジホぢゃないよ!と言ってるようです。
でもやっぱりトイレットペーパーの位置はちょっと使いにくくて好きぢゃないかも^^;

ドライヤー

トイレ

だんだん日が暮れてきました。

夕方

1階のバーにビールでも飲もうと行ってみました♪

モクシーカフェ&バー

やっぱりここがモクシーの売りなんだなぁと感じる1階のバーです。

バー

北浜にある「ロイヤルパークキャンバス大阪北浜」の”キャンバスラウンジ”と同じく、こちらも大好きです(^^)

ザロイヤルパークキャンバス大阪北浜/良い事づくめの推し宿泊記w
大好きなホテルです! あーん!早くまた行きたいし次は連泊したーい! というくらい今好きなホテルの一つです。 「大阪いらっしゃいキャンペーン」で2回宿泊したんですが今回は初回の記録です。 何といっても”キャンバスラウンジ”が最高に素敵です!

テラス席も一度使ってみたいと思いつつ、この日は店内にしました^^;

テラス

テラス

こちらのモニター前の大きなテーブルに座ってみました。

ビール

ビールだけだとお口が寂しかったのでフライドポテトもいただいてみました!
(*^^*)

ポテト

この日も結構お客さんがいっぱいだったのでスキを狙って素早く写真を撮っときました。

バー

バー

ビールとフライドポテトを平らげてから夜ご飯に出かけました。

この日の夜ご飯は何年ぶりかで焼鳥の「かちがらす」さんへ行きました(^^)

かちがらす福島店/焼鳥屋さんも激戦区な福島で久しぶりの大好きなお店
大阪駅のお隣、福島にある焼き鳥屋さんです。 福島といえばお洒落だったり美味しかったり、人気のお店が多いエリアです。 今回は何年ぶりか分からないくらい久しぶりの訪問でした。 ちなみにミシュランガイドの一つ星常連、「あやむ屋」さんも福島にあります。

夜のモクシー

夜ご飯から戻ってくる時正面から撮ってみました。
思ったよりもお部屋の明かりが少ないような気が・・^^;

夜

そういえばミネラルウォーターは1階のバーカウンターで言えば何本でもいただくことが出来ます。
コンビニで晩酌用の檸檬堂たちをゲットしてきました。
冷蔵庫は3本が精一杯^^;

水

冷蔵庫

でも後で2本重ねると6本までいけちゃう事に気が付きました!
かしこいっ!! ← 。。。

気になる夜景はこんな感じでした!
(*’▽’*)わぁ♪

夜景

いつものようにFireTVを繋いで晩酌は檸檬堂を片手にぐうたら過ごしてホテルナイトを満喫♪

檸檬堂

Wi-Fi

ちなみにWi-Fiスピードはこんな感じでした。
夜だったので若干遅めになっているかもですが、普通に使う分には全く支障なしでした。

翌朝

翌日も良いお天気でした!
なんだか秋の空っぽいかも。

翌朝

プラチナ特典でレイトチェックアウト16時までOKでしたが、この日は予定があったので通常通りお昼前にチェックアウトしました。

テレビ

それまではYou Tubeを見たりして過ごしてたんですが、ちょうどMacBook12インチを買い換えようか、でももうすぐアップルシリコンのMacBookが出そうだし、と色々調べたりしている時でした。

結果的にM1チップのMacBook Airに買い替えたんですが、この時はインテルのを買ってしまおうかどうしようか、と悩んでたりしました。
M1チップ出るまで待ってて良かった~(^^)

MacBookからM1チップのMacBook Airに変更ナリ~♪
昨年登場してゲームチェンジャー等と絶賛されているアップルシリコン、M1チップを搭載したMacBook Airをゲットしました。 SFC修行であちこちお出かけするし、と思って買った12インチのMacBookを3年半強使ってからの買い替えです。

良かった点・気になった点

感想としては基本的に前回と変わらないんですが、お部屋が前回よりもさらに良かったです(^^)
南側で高層階だったことに加えて、前回よりも広くて椅子が一つ多かったので、物を置くスペースが増えたり、動くのも余裕が出来たので良かったです。

1階のバーで初めてフードを注文してみました。
といってもフライドポテトだけですが^^;
次回はモクシーバーガーに挑戦してみたいと思います!

ポテト

ドリンクも次はビール以外の何かにしてみようと思います。

前回気になった洗面台の深さですが、手を横から入れて横向きで使えばなんとか大丈夫ということに気がついたので、今回はそこまで気にならなくなりました^^;

今回の費用

プラチナ限定解除を目指す15泊の旅だったので公式サイトからの予約です。

カードキーほか

総額10,454円からGotoトラベルの割引が3,658円で支払額は6,796円でした。

地域共通クーポンが2千円分いただけたので、実質4,796円で宿泊出来た事になりました。

予約総額(税込):10,454円
【宿泊補助額:3,658円】
【割引後お支払い料金:6,796円】
【地域共通クーポン枚数:1,000円×2枚】
※実質4,796円

まとめ

やっぱり来るだけでワクワクしちゃうホテルでした!
2回目の宿泊でしたが前回よりちょっとモクシーを理解出来たような気になれました^^;
お部屋のタイプはそんなに種類が多いわけではないので、何度か来てたら飽きちゃうような気もしますが、今のところワクワクは維持出来てる感じです(^^)

願わくば最上階の角部屋とか泊まってみたいのと、バーでテラス席を使う事と、フードをもっと色々試してみたいところです。

割引価格で販売されているバウチャーがあるようなんですが、利用の仕方がいまいちよくわからないので、次回はそちらもチェックしてみようと思います。

外観