モクシー大阪新梅田/春はあけぼの、モクシー暮らし 前編

TOPホテル

今年の春に開催されたマリオットの2倍キャンペーン中に6泊した記録です。
せっかくなので宿泊数カウントをショートカットで稼ぎましょうと、思い切って予約してみました。
6連泊したのは今まで一度もなかったので連泊記録更新してMy新記録を樹立してしまいました!

ちなみに今まで同じホテルに連泊したのは3泊が最長でした。

チェックイン

今回は2021年3月中旬の宿泊記録です。

前半は今回のお部屋に加えて、ホテル館内の設備についてざっくりまとめてみました。

今回の費用

まずは今までで最長滞在の費用についてです。

初めてバウチャーを利用してみました

バウチャーが20%割引だったので、今回初めて利用してみました。
5,000円券を10枚、トータル50,000円分購入しました。

50,000円分として使えますが、20%割引なので、40,000円で購入することが出来ました。

事前に電話で問い合わせると、申し込んでから利用可能になるまで1週間程度必要とのことだったので、事前に購入しに行って支払いを済ませました。
実際の宿泊はその約2週間後でした。

近いのでホテルまで支払いに行きましたが、予め電話で申し込んでおいて、チェックイン時に支払うというのもOKのようでした。
これなら遠方の場合も利用できそうです。

バー

6泊の費用

5泊以上だと一律一泊8,000円になりました!
当初は5泊の予定だったんですが、思っていたより安くなったので一泊追加して6泊にしたという経緯です^^;

実際の支払額としては、税金とサービス料込で一泊あたり9,780円になりました。
6泊でトータル58,680円です。

4万円で購入したバウチャー5万円分を利用したので、残額8,680円を支払いました。
ということで、トータルの支払額は48,680円でした。

6泊で48,680円なので一泊あたり8,113円で宿泊出来たことになります。

総額(税込):58,680円
バウチャー:50,000円分利用(40,000円で購入)
実質48,680円

朝食について

カードキーはいつも通りでしたが、チェックインの時に朝食券を1日1枚ずつ合計6枚いただいたのはちょっと驚いてしまいました。
ナイトウェアが変わっていた事にもびっくりしちゃいました。
以前は黒色にピンクでいかにもモクシーらしいと感じるガウンタイプだったんですが、ワッフル生地の白色ガウンタイプという、どこにでもありそうなのに変わってました。

朝食券

パジャマ

朝食についてですが、そもそも朝食は無料で付いてる訳ではなくて、プラチナ会員の場合は選べる4種類の中に選択肢の一つとして朝食がありました。
選べるのは以下の4つから1つです。

・500ポイント
・FBアメニティ
・10USドル分のFBクーポン(1泊1名様につき)
・無料の朝食(1泊1名様につき)

特典

500ポイントを選ぶと500ポイントのみで終わってしまいます。
朝食にすると1泊でも10泊でも毎日無料でいただけちゃいます。
そう考えると連泊の場合は「朝食」または「10USドル分のFBクーポン」を選択するのが良いのではないかと思いました。

お部屋は途中で移動しました

お部屋その1 10階東側

今回は途中でお部屋を変更していただけたので2つのお部屋を利用したことになりました。
まず最初は10階のお部屋でした。

10階

連泊なのでベッドが1つより2つ有ったほうが寝る位置も変えれて良いんぢゃないかと思ってツインルームで予約をしていました。
実際アサインされたお部屋もツインでした。

部屋

部屋

最初のお部屋は東向きのお部屋でした。
JR大阪駅方面なので、グランフロントや、ちょっと頑張ればスカイビルも見えます。
初めて宿泊した時のお部屋と同じ方角です。

景色

景色

モクシー大阪新梅田/わくわく楽しい気分は素敵なモクシーマジック
限定解除修行第2弾です! マリオットグループの中ではちょっとリーズナブルで若者向けといった印象のホテルです。 宿泊するまではなんだか安っぽくて勿体なさそう、なんて思ってたんですが、実際行ってみるとめちゃくちゃ楽しくて大好きになってしまいました!

今回の滞在中ずっと共通ですが、折りたたみの丸テーブルと椅子をベッドの間に置いて、こんなふうにセッティングしました。
お部屋にいる時はほとんどをここに座って過ごしました。
予想はしてましたが、やっぱりちょっと狭かったです^^;

テーブル

お部屋その2 11階南側

途中でお部屋を変更していただけました。
JR福島駅側(南側)のお部屋です。

前回宿泊した時と同じ南側ですが、今回はベッド2台のツインルームです。

部屋

部屋

定位置は同じくベッドの間のスペースです。

ベッド

お部屋の形や設備は一緒ですが、窓からの景色が変わると気分も変わって連泊でも新鮮でした♪

景色

景色

ちなみに連泊後半のお部屋の位置はこちらでした。
せっかくなら角部屋良かったなぁという気もしますが、中身はおそらく同じなのでどっちでもいいような気もします(^^ゞ

見取り図

エレベーターから近いのが嫌でなければ、眺めが良いのは上の図で言うと右下に近いほうが道路に近くなるので遮るものが少なくて良いのではないかと思います。

モクシー大阪新梅田/2回目はちょっと広めのお部屋でゆったりステイ♪
前回初めて来た時はミラーボールの回ってるエレベーターに興奮してましたが今回はちょっと慣れちゃったかも^^; とはいえ、やっぱりウキウキするのは相変わらずで、中の造りやデザインやオブジェ等、来るだけでなんだか嬉しくなるホテル、というのは同じでした(^^)

お部屋の設備

おさらいも兼ねて軽くお部屋の設備についてです。

まずは小さな冷蔵庫!
相変わらずやっぱり小さいですが、音だけは一人前以上に大きいという虚勢を張るタイプ的な・・w

冷蔵庫

冷蔵庫と逆にテレビはお部屋サイズからすると大きめの55インチです!
良い意味で不釣り合いなのは大歓迎したくなる迫力です(^^)

テレビ

ベッドの間のスペースに折りたたみ式の丸テーブルを置いて生活していたのでだいたい朝から晩までこんな景色でしたw
でも大きな画面が真正面にあって、パソコンで作業をしながらテレビ画面も見れるので、位置的には良い感じでした。

モクシーの特徴の一つはバスタブが無しでシャワールームのみ、というところです。
ウェットエリアも他のお部屋と同じ構造でした。

ウェットエリア

マットなブラックが基本のデザインや雰囲気も好きですが、モクシーのタオルはちょっとふかふか具合高めで上質感があるところも好きです。

ウェットエリア

シャワーブース

でもトイレットペーパーの位置だけはどうしても慣れことが出来ませんでした。
もうちょっと前方にあると嬉しいんですが^^;

トイレ

ベッドの間に電話機やセーフティボックスがあるのも同じく。
空気清浄加湿器はシャープのプラズマクラスターイオンです。

セーフティボックス

空気清浄加湿器

ベッドの間のスペースにテーブルと椅子を置いて過ごしていたので、セーフティボックスを使う時は狭いスペースでしゃがんだりしてちょっと窮屈に感じました。
もう少し上の位置に置いてあると狭くても取りやすいんですが・・・
と思いましたが、貴重品を入れておくんだから取り難い方がむしろ良いぢゃないか!という気もして意外と難しい課題ということに気が付いてしまいました^^;

Wi-Fiスピードは速すぎず遅すぎず、普通に使う分には支障ない速度でした。

Wi-Fi

モクシーカフェ&バー

モクシー大阪新梅田」が好きな理由の一つは1階にあるバーが素敵だからです(^^)

バー

今回は6泊もするので色々フードメニューも試してみようと思ってました。
”バーガーマンス”ということでちょうどいい感じのメニューもありました。

バーガー全種類1,400円!
3/4パイントのビールがプラス100円!!
(p゚∀゚q)おぉ♪

ハンバーガー

これは絶対試してみたいし、”アボカド&ベーコンバーガー”にしようと決めました!

でも、結局これは注文することなく最終日を迎えてしまいました^^;
理由の一つは近くに美味しい飲食店が色々あったからです。
昼ごはんも夜ご飯も外へ出てたら次々と行ってみたくなるお店を発見してしまって、結局バーではビール飲んだり、コーヒー飲んだり、ラジバン・・・。゚(´^o^`)゚。

ビール

バーでは朝食も毎日いただきました。
ビュッフェスタイルでしたが、だいたい内容は同じでした。
でも大好きなブロッコリーがあったので、毎朝ブロッコリーをたっぷり摂取させていただきましたw

朝食

お部屋が飽きたり、窮屈になったりしたら1階のカフェバーに来て、無料のコーヒー等をいただきながらお仕事したりして過ごしました。

バー

そして朝食も毎日無料でいただくという日々。

朝食

ちょっとずつスキルアップしてきて、スクランブルエッグを最初からパンに乗せるという技を身に着けたり、6泊の中で着実に成長することが出来ましたw

エレベーター

もうすっかりおなじみ?のミラーボール付きエレベーターです。

エレベーター

真夜中に乗っても元気にミラーボールが回ってます。

エレベーター

エレベーター

カードキーをタッチすると行先階が点灯するタイプです。

エレベーター

カードキーをかざしてから行先階を押すタイプもありますが、楽だし、ボタンを触らなくてすむのでかざすだけの方が好きです。

フィットネスジム

2階にはフィットネスジムもあります。

ジム

意外と広いのも驚きですが、自転車があったり、サンドバッグがあったり、特徴的なジムでした。

ジム

ジム

全体はざっとこんな感じです。

ジム

横の窓からは1階のカフェバーが見えます。

ジム

ちょうどこの位置でした。

バー

6泊もするのでさすがにジムも行く予定でシューズ等も持って行ったんですが、結局一度も利用せず。。(; ̄ー ̄A

正確には、一度行ったんですが、利用されている方がいらっしゃったので躊躇してお部屋へ引き返してしまいました^^;

アイロンルーム

全フロアではありませんが、何ヶ所かにこんな感じのアイロンルームがあります。

アイロンルーム

まだ一度も使ったことはありませんが^^;

アクセス

JR大阪環状線の福島駅からが一番近いです。
その他、阪神電車からでも行けるし、JR大阪駅等、梅田から徒歩でも大丈夫そうです。

梅田のスカイビルまで来てたらそのまま徒歩で行ったほうが早そうですが、一番分かりやすいのは福島駅からだと思います。

JR大阪駅からでも西側へ道なりに10分少々歩いてくると、大きな交差点に分かりやすく建っています。
行き方も自由自在なところが既にモクシーぽい気がしなくもないような・・・

2020年9月にオープンしたばかりなので外観もピッカピカでした!

住所:大阪市福島区福島7-22-1
JR大阪環状線福島駅から徒歩約5分

全景夕方

夕暮れ時も素敵♪

モクシー暮らしスタート!

ということで宿泊数稼ぎ目的の6連泊生活がスタートしました!
ヽ(・∀・)ノ ヒャホーイ♪

北側

ちょっと狭いけど住めば都って言うしへーきへーき♪

部屋

お天気もいいぢゃん!

部屋

モクシーバーは素敵だし、と思いながら写真を撮りまくってしまいましたw

バー

朝、昼、夕方、夜と時間帯によって色々表情が変わるので全然飽きずに撮ってたら、同じような写真が山のようにたまってしまいましたw

バー

今回は連泊ということで時間もあるので、今まで気付かなかった細かいところにも色々気付く事が出来ました。
例えばフラミンゴがあっちこっちにいる事とか^^;

バー

バー

棚には色々なオブジェがあるよね、くらいにしか思ってなかったんですが、よく見ると”デヴィッド・ボウイ”の名前を見つけてちょっとテンション上がったりもしました♪

バー

バー

余談ですが、”デヴィッド・ボウイ”と宇宙とかを見ると”スターマン”とか”スペース・オディティ”を連想する人が多そうな気がするんですが、これを見て一番に浮かんだのは、ダンカン・ジョーンズ監督の「月に囚われた男」でした。
結構好きな監督さんなので早く次の作品出ないかなぁ、なんてことを考えたりしました。

夜のお部屋の様子です!
♪ (*´▽`)ノノ

テレビ

ベッドサイドに読書灯が2つあるんですが、読書灯なのでこんな感じで下向きについてます。

照明

触ってみたら動いたので上向きにして、天井を照らすようにしたらお部屋の明るさが向上しました♪

しょうめい

薄暗いより明るいほうが好きなのでこれだけで快適度がだいぶ変わりました(^^)

夜景です。
こちらは最初のお部屋、大阪駅側です。

夜景

夜景

スカイビルやグランフロントが見えると大都会感が増すような気がしました。

こんな感じでスタートしたモクシー暮らしです。
後編では6泊の滞在中どんなふうに暮らしたのかについてまとめてみる予定でーす!

おやすみ

モクシー暮らし後編です!
(^O^)/

モクシー大阪新梅田/春はあけぼの、モクシー暮らし 後編
宿泊するのは今回が3回目でしたが、色々と新しい発見があったり、1日中映画を観て過ごしたり、近所の飲食店が開拓出来たり等、自由自在に過ごす事が出来ました(^^) お部屋と設備紹介の前半に続いて、後編は滞在中どんなふうに過ごしてたかについてまとめてみました〜!