ウェスティン都ホテル京都/スパ行って佳水園見てカクテルタイムで飲んだくれ

野菜スティックホテル
スポンサーリンク

ウェスティン都ホテル京都」さんのラウンジとスパについてです。

ちょっとだけ「佳水園」の方も見学に行ってみました。

チェックインはこちらのラウンジ「ウェスティンクラブ」で手続きしていただけました。

お部屋の準備が出来るまで、ほんの少しの間でしたが、ドリンクやケーキをいただいて過ごしました。

夕方のカクテルタイムまでは時間があったので、京都最大級とうたわれているスパへ行ってから夕方のカクテルタイムに向かいました。

入口

宿泊したのは2022年7月上旬です。

ラウンジでチェックイン

あいにくのお天気ですが、窓が大きくて明るいはずw

ラウンジ

ラウンジに入って右前方にドリンクやビュッフェ台があります。

ラウンジ

ティータイムなのでまぁこんなもんかな、と言うにはちょっと種類多めだし、ケーキのクオリティも高めに感じました。

デザート

ナッツ

残念ながらアルコールは無いようでした^^;

ドリンク

コーヒーマシンは何とも厳つい出で立ちで、こんなの初めて見ました!
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

コーヒーマシン

恐る恐る操作したら美味しいアイスラテが出来ましたw

ラテ

大阪マリオット都ホテル」さんは昼間もアルコールがありましたが、同じ都ホテルさんでもちょっと違うのねん^^;

大阪マリオット都ホテル/お部屋編 窓が二面の夜景は迫力満点だー!
満を持して?やっとこさ登場の「大阪マリオット都ホテル」さんです! 大阪在住なのに、なかなか来れていませんでした^^; だいぶ以前に、お友達に連れられて一度だけ宿泊した事はありましたが、自力で行くのは今回が初めてでした。 七夕が近いということで、ロビーには短冊たちがありました。

SPA 華頂

ホテル敷地内の天然温泉を利用したこちらのスパ施設は、京都最大級だそうです。

6階にある「SPA華頂」へは、専用のエレベーターで向かうようになっていました。

エレベーター

お目当ての温泉へ向かう途中には「SOTHYS(ソティス)」のエステサロンもありました。

恐れ多くてちょこっと覗いただけでスルーでした(^.^;

ソティス

華頂」の入口に到着!

想像していた以上に大規模な施設で、アプローチも高級感があってドキドキしちゃいました^^;

華頂

スパ

奥へ進むと「土足禁止」エリアになっていました。

スパ

さらに奥の広ーーいロビーへ進んで、やっと受付カウンターにたどり着きました。

華頂

華頂

受付を済ませて温泉に向かいました。

こちらの階段を下りた先が温泉施設になっていました。

スパ

華頂

温泉施設周りの写真はHP等を参照していただくのが良いと思います^^;

フロア案内はこんな感じ。

5階が温泉施設でしたが、6階がとても狭く感じられるくらい広かったです。

案内図

温泉も満喫して再び6階に戻ってきました。

スパ

やっぱり6階も十分すぎるほど広くて、ゆったりした空間に驚かされたスパ体験でした。

カクテルタイム(イブニングカクテル)

カクテルタイムは”イブニングカクテル”という名称でした。

時間は17:00~19:00の2時間で、19:00~21:00が”バータイム”となっていました。

カクテルタイム

ちょっとしわくちゃですが・・・ウェスティンクラブの案内です^^;

ラウンジ案内

19:00~21:00の”バータイム”が終わると、アルコールは無しになって”ナイトティータイム”として22:00まで営業となっていました。

そういえば、「コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション」では、遅い時間にカップ麺をいただけるようになっていたのを思い出しました。

ティータイムに来た時と違って、ビュッフェ台には色々並んで賑やかになっていました!
o(^o^)o ワクワク

カクテルタイム

牛肉の豆鼓蒸し”やオリーブのピンチョスがズラリと並んでいて、いかにもカクテルタイムといった雰囲気でした(^^)

カクテルタイム

カクテルタイム

ハムにチーズにクラッカー、といった定番もしっかり!

カクテルタイム

お野菜大好きっ子的には”牛肉の豆鼓蒸し”よりたくさん食べたくなる、”豆ときのこの煮込み”なんてのもありました!

カクテルタイム

中でも一番テンションアガったのはこちらの野菜スティックたち!
ヾ( 〃∇〃)ツ キャ ── ッ♪

野菜スティック

もちろんスイーツもバッチリ揃ってました!

デザート

とりあえずアテを取って席に置いてドリンクを取りに再び出動!

余談ですが、しっかりしたマスクケースが用意されていて、さすがウェスティンホテル!と思いました。

セット

おしぼり

ドリンクは基本的にスタッフの方にお願いするようになっていました。

ビールをお願いするとグラスと一緒に渡していただけました。

ドリンク

スパークリングワイン、ハードリカーや梅酒等、色々揃っていました。

コロナビールも後で飲んぢゃお♪

お酒

お酒

やっぱり最初はスパークリングワインから始めることにしました♪
( ^^)Y☆Y(^^ ) 乾杯!

スパークリング

オードブルたちですが、先ずはこんな感じに取ってきてみました。

もずく”もあるなんて健康的でいい感じ♪

オードブル

こういうのが一番「カクテルタイムに来てる感」があって好きだったりしますw

オリーブ

ところで、チェックインの時は気付かなかったんですが、ラウンジから平安神宮の鳥居が見えました!

眺望

泡をとっとと片付けて、次は大好きなエビスビールをいただきました。

アテは野菜やサーモンたちをいただいてきました。

ビール

オードブル

コロナビールは、しっかりライムも付けていただきました(^^)

コロナ

オードブル

お友達は早々にスイーツに手を出してて、既におかわりまでしててちょっとビックリ!

ケーキ

デザート

まだ飲めるし、スイーツはもうちょっと後でいただくナリ♪

ビール

7月上旬ということもあって、曇とはいっても外はまだまだ明るい感じでした。

明るい中で飲むビールはなんでこんなに美味しいんでしょう♪
(@>▽<@)キャハッ!

窓際

お料理はどんどん補充されるし、よく見れば微妙に内容が変わってたりして、なかなかスイーツに移れませんでした^^;

オードブル

チーズ

チーズも食べたいし、ケーキも食べたいし・・・

デザート

どっちも取って来ちゃいましたw

さらに、どっちにも合いそうな赤ワインに切り替えちゃったり♪

デザート

ワイン

そんな飲んだくれイブニングカクテルタイムも19時になるとフードたちは跡形もなく下げられてしまいましたw

終了

この後21時までは”バータイム”ということで、お酒をいただくことはできましたが、微妙にお腹が空いてたので、とりあえずラウンジを後にしました。

コートヤードバイマリオット新大阪/ブッフェに戻ったカクテルタイムを満喫
どこかホテル行きたいけど、あんまり遠くはめんどくさい・・・ そんな週末、ふと思い立っておうかがいしたのは、新大阪駅スグ超便利立地な「コートヤードバイマリオット新大阪ステーション」さんです。 到着したのは夕方で、既にカクテルタイムも始まっていました。 チェックインして荷物を置いたら、その足でラウンジに向かいました♪

佳水園は眺めるだけ

今回宿泊したお部屋のある7階から「佳水園」に行けるようになっていました。

右に曲がるとお部屋、真っ直ぐ行くと「佳水園」でした。

館内

建物を出る前から既に和風な雰囲気。

出口

屋根付き石畳の通路で繋がっていました。

連絡路

庭

おぉ~!ここが噂の「佳水園」なのねん!
( *゚∀゚* )

佳水園

おそるおそる近づいて、チラッと覗いてみましたが、終始誰もいないかのように静かでした^^;

佳水園

佳水園

建物の前を素通りして先に進むと山のほうへ行けるようになっていました。

お天気が怪しかったので、先へ進むのはやめときました^^;

お庭

お庭

お部屋に戻ろうと引き返しましたが、さっきは気付かなかった、主食堂「葵殿の鬼瓦」を見つけてしまいました!

平成2年(1990年)の東館建設に伴って、こちらの場所に残されていると説明が書かれていました。

さすがは1890年創業の歴史あるホテル!

瓦

ウェスティン都ホテル京都」さんは、2020年に創業130年を迎えられるのを機に、大規模なリニューアル工事をされたばかりのようでした。

外観はちょっと時代を感じますが、中へ入ると130年以上も歴史のあるホテルとは気付かないくらい最新でピカピカでした。

おかげさまで、素敵な「ジュニアスイート」に宿泊出来たり、「華頂」で温泉に入ったり出来てありがたい限りでした(^^)

イイ感じ

雨上がりの京都も趣があって素敵なり♪
♪(人´∀`)

今回の費用

マリオットポイントを利用しました。

46,000ポイントでした。

土曜日だった事だけでも、1ポイント=1円以上で利用することができました。

さらに、ジュニアスイートにアップグレードしていただけたので、1ポイントあたり2円位で利用出来たつもりでいますw

だからという訳でもないんですが、インルームダイニングとミニバーを利用して、13,450円お支払いして帰りました。

部屋タイプ:デラックス2シングル
→ジュニアスイートにアップグレード
料金:46,000ポイント
支払額:13,450円(消費税込)
※インルームダイニング:10,900円
※ミニバー:2,550円

アクセス

京都駅八条口(京都タワーと反対側)から出ている無料送迎バスを利用しました。

予約不要だし、休日は1時間2本ペースで運行されていたので助かりました。

京都駅からホテルは直通で約25分でした。

バス

ホテルから京都駅へ向かう時は、途中で2ヶ所(三条京阪、祇園四条)、降車出来るようになっていました。

住所:京都府京都市東山区粟田口華頂町1
・地下鉄東西線蹴上駅 徒歩2分
・京都駅八条口より無料送迎バス有

余談ですが、京都駅で待ち合わせしてからバスの時間まで「JCBラウンジ」を利用しました。

お隣にあった海外旅行社向けの「JCBプラザ京都」は2022年3月末で閉店と張り紙がありました。

JCBラウンジ

JCBプラザ

短時間の利用でしたが、座ってコーヒーもいただけてありがたかったです(^^)

JCBラウンジ京都/ゴールドザ・プレミアカードを持って初潜入!
突然発表された「JCBゴールド ザ・プレミア早期お切り替えキャンペーン」! しかもカードは新デザインですって~!! 今年「JCBゴールドザ・プレミア」に切り替えたばかりなのでちょっと複雑な気持ちも無きにしもあらず^^; まさか半年でゲット出来るようになるとは!

ウェスティン都ホテル京都さんの宿泊記録

◆お部屋はジュニアスイートにアップグレード

ウェスティン都ホテル京都/ジュニアスイートはソティスも嬉しい感動だらけ
週末に宿泊することはあまりないんですが、今回は珍しく土曜日に宿泊してみました。 相当混んでることを予想してましたが、ラウンジのカクテルタイムは制限時間いっぱい満喫することが出来ましたw 朝食はさすがに人が多かったですが、特に待つこともなく、スムーズに利用することが出来て、トータルとっても満足できる宿泊でした。

◆ルームサービスを利用してみました

ウェスティン都ホテル京都/インルームダイニングと、ちょこっとソティス
ウェスティンクラブラウンジの”カクテルタイム”で飲んだくれました〜! からの、”インルームダイニング”でっす♪ コンビニへ行こうと思ったら土砂降りだったので、諦めてお部屋でルームサービスを利用することにしました。 お酒はお部屋のミニバーに手を出してしまいましたw ポイント宿泊だし、まぁいっか♪

◆朝食とお庭散策

ウェスティン都ホテル京都/朝食は週末や連休でも安心して利用出来そう
「やっぱり昨日は土曜日だったんだなぁ」と思わずにいられないくらい満席状態が続いていました。 でも、広い会場だったので、客席の埋まり具合の割に、混雑感は無かったように思います。 お料理が補充されるタイミングについても、ストレスを感じるようなところは無く、人気ホテルのオペレーションレベルを感じられた朝食でした。

カクテルタイムの後はインルームダイニング

バーも行きたかったんですが、もう少しなにか食べたいし、レストランへ行く程お腹には入らないし・・

お散歩がてら、一番近いコンビニへ行こう!と思って外へ出ようとしたら、結構な土砂降りで速攻諦めました^^;

そうだ!ルームサービスにしよう!

インルームダイニングをお願いしてから、酒盛り再開w

でも、今回は持ち込んだお酒はないし、コンビニも行けないし、腹をくくってミニバーから調達することにしました!

ビール

そして運ばれてきたお料理たち!
ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

ルームサービス

インルームダイニングでは、ちょっとしたトラブル?もありましたが、ホテルの方の対応で、むしろプラスになったり、楽しい酒盛りにナリました。

ウェスティン都ホテル京都/インルームダイニングと、ちょこっとソティス
ウェスティンクラブラウンジの”カクテルタイム”で飲んだくれました〜! からの、”インルームダイニング”でっす♪ コンビニへ行こうと思ったら土砂降りだったので、諦めてお部屋でルームサービスを利用することにしました。 お酒はお部屋のミニバーに手を出してしまいましたw ポイント宿泊だし、まぁいっか♪