WBF新大阪スカイタワー/32階建てルーフトップバーも素敵な高層タワー

TOPホテル

なんと!気がつけばWBFのホテルからアパホテルに変わるようです!
昨年2月と9月に宿泊したんですが、ニュースによるとWBFからアパホテルにリブランドが決定しているようなので、慌てて記事にしてみました^^;

WBF新大阪スカイタワーについて

新大阪駅近くでダントツの高いビルといえばこちらの「WBF新大阪スカイタワー」です。
ニョキっとそびえ立つ建物は飛行機がすぐ近くを通ってて(通ってるように見えて)、さらに高い建物のように感じます。

遠景

2020年1月18日オープンしたばかりなので、ちょうど1周年といったところです。
凄い高さで目立っていたのと、”ルーフトップバー”に行ってみたくて、2月初旬に初めて宿泊してみました。

その直後、2020年2月16日~レストランとルーフトップバーは夜営業が休業となり、ずっとそのままで再開される事はありませんでした。

驚きだったのは6月に民事再生適用を申請したというニュースが流れた事でした。
旅行業の倒産では過去最大の負債とのことでしたが、その後もホテルの営業は継続されていました。
その時は星野リゾートが支援を検討と出ていたんですが、少なくとも「WBF新大阪スカイタワー」についてはアパホテルになる事が確定のようです。

WBFのサイトでは2月15日付けの「臨時休館のお知らせ 2021年3月1日のチェックアウトから当分の間休業」と発表されているのが最新の情報ですが、アパホテルのサイトでは「アパホテル新大阪駅タワー2021年3月30日開業」と掲載されています。

今回は昨年9月宿泊の記録を中心に、2月に宿泊した際の内容も少し入れてあります。

アクセス

御堂筋線の新大阪駅南改札、7番出口からが一番近いです。
7番出口を出て右に曲がってファミマ前を左に曲がるとすぐに高いのっぽの建物が目に入ってくると思います。

JR新大阪駅からも南側、正面口から出て右手に進んでいくと、御堂筋線の新大阪駅7番出口前を通って辿り着く事が出来ます。

全景

御堂筋線の西中島南方駅から、または阪急電車の南方駅からも徒歩5分程度で行けると思います。

住所:大阪市淀川区西中島七丁目4-20
・地下鉄御堂筋線「新大阪駅」7番出口から徒歩1分
・JR新大阪駅正面口から徒歩5分

チェックインからお部屋まで

1階のエントランスを入るとフロントのある広いロビーです。
こちらの写真左正面がフロントで、左側が入口という配置です。

フロント

ちなみに客室へ向かうエレベーターは右手前という位置関係になっています。

ロビーにはお花の飾られたソファがあり、ドリンクサービスもありました。
アパホテルになったらやっぱりここにシャンデリアとかが登場するんでしょうか?^^;

ロビー

ドリンクサービス

初めて宿泊した時一番驚いたのはもしかするとエレベーターのボタン群かもしれませんw
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

ボタン

iPhoneのカメラレンズが複数になった時騒がれましたが、それどころぢゃないくらいの数です(^_^;)

エレベーターを出るとこんな感じで、建物の真ん中は空洞になっています。

フロア

冬はちょっと寒かったり、雨降りの日は濡れそうだったりしますが、実際泊まってみると、お部屋の中の音が外で聞こえにくいというメリット?もある事に気が付いてしまいました(* ̄∇ ̄*)ニィ-

お部屋

9月の宿泊はぼっちでシングルの予約でした。
アサインされたお部屋は18階でした。
ドアを開けるとこんな感じ!
(o゚▽゚)o

部屋

全体はこんな感じで広くはないですが、当然ながら新しいのでピカピカでした!

部屋

気になる景色は・・・
残念ながら東側でした。
ワシントンホテルプラザが正面に見えました。
ちょっと頑張って左手(北側)を見ると新大阪駅が見えました。

景色

景色

平面図ではこちらの位置でした。
ワンフロアあたりの部屋数は思った程多くはないように感じました。

配置

窓側から入口方面を見るとこんな感じのお部屋です。
お部屋の大きさの割にテレビが大きいのは嬉しいポイントでした。

部屋

テレビの下はデスクになっていて、デスクの下に色々詰め込まれていました。

セーフティボックス、冷蔵庫、ポット、カップ等。

デスクした

デスクコンセント

デスクにはちゃんとコンセントもありました。

入口を入ってすぐ右側がオープンクローゼットになっていました。
左側がバスルームです。

ハンガー

ベッドサイドは照明のスイッチが集中していて便利でした。
新しいホテルだけあってコンセントとUSBも当然のように設置されています。

ベッドサイド

スリッパ

ナイトウェアはブラウンのガウンタイプでした。
スリッパは嬉しい使い捨てタイプ(^^)

ベッドサイドには読書灯もありました。

照明

カーテン

カードキーと一緒にホテルの案内と今回のプランの特典もいただきました。
「大阪いらっしゃいキャンペーン」のポイントバック用QRコードと、お食事券3,000円分です。

カードキー

バスルーム

バスルームは普通のユニットバスでした。

ユニットバス

シャンプーたちはボトルタイプでした。
ハンドソープもちゃんと用意されています。

バスルーム

バスルーム

アメニティはこんな感じでした。
タオルはぼっち泊でしたが2つずつ用意されている点がちょっと嬉しくなりました。
先日「ダイワロイネットホテル」に泊まったらバスタオルとフェイスタオル1枚ずつしか無かったのでびっくりしたばかり^^;

アメニティ

タオル

バスタオルふんわり度は写真からもなんとなく伝わる気はするんですが、ビジネスホテルと思っておけばがっかりすることは無いかなと思います。

夜景やその他

2月に宿泊した時は高層階の南側だったので夜景も期待通りだったんですが、今回は東側18階なのでこんな感じでした。

夜景

あ、でもよく考えてみると18階も十分高層階のような気がする・・・
32階まであるので18階と言われると、なんだか低層階に感じてしまう不思議(^_^;)

これはお部屋からではないんですが新大阪駅側はこんな感じで見えました。

夜景

ベッドサイドにスイッチが集中しているので寝る時も便利でした♪
(。-ω-)zzz. . .グゥ

天井

翌朝です!
そういえば東側は御堂筋線が見えるので電車好きとしては楽しい景色でした(^^)

新大阪駅方面

翌朝

今回は素泊まりプランだったので朝ごはんを食べに外へ出てみました。
新大阪駅方面1軒お隣にセブンイレブンがあって、もうちょっと進むとファミマもありますが、反対方向すぐにある「なか卯」に行ってみました。

なか卯

なか卯」は南側(西中島南方駅方面)にあるんですが、ホテルへ戻る時の景色はこんな感じです。
やっぱり凄く高いタワーです。

全景

集合体恐怖症」ってiPhoneのカメラレンズが複眼になる時初めて知った言葉なんですが、「集合体恐怖症」の人からするとこのエレベーターは敷居が高いのかも?
なんてことを乗るたびに考えてしまいます^^;

エレベーター

要らない情報ですが私は大丈夫ナリ~!
(^o^)

今回の費用

9月にボッチで宿泊した時は「じゃらん」から予約しました。

料金は7,700円でした。
Gotoトラベルの割引とじゃらんのクーポン割引を利用して4,195円安くなって、支払額は3,505円でした。

「大阪いらっしゃいキャンペーン」のポイントバック2,500円で実質1,005円でした。
指定のお店で使える3,000円分の食事券を考慮すると1,995円プラスになった事になります!
(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!

食事券

 

【Go To トラベル】【大阪いらっしゃい】関西2府4県限定☆2,500円分還元+夕食クーポン付き☆素泊り
【プラン特典】
(1)おひとり様1泊あたり「2,500円分」のキャッシュレスポイント還元
*PayPay、楽天Edy、リクルートポイント、QUO PAY、JCB Premo、さきめし
*大阪府・大阪市・大阪観光局にて展開中の本キャンペーンは予約先着20
万泊に達した時点でキャンペーンは終了します
(2)指定の飲食店にて、2021年3月31日まで使える 3,000円相当の夕食クーポ
ン付!

料金:7,700円(税込・サービス料込)
割引:4,195円(Gotoトラベル割引+じゃらんクーポン)
支払額:3,505円(税込・サービス料込)

※大阪いらっしゃいキャンペーンキャシュバック2,500円→実質負担 1,005円

実質負担額は1,005円だったので、1,005円払って一泊したら3,000円分のお食事券がもらえた!というお得過ぎて意味不明なプランでした!
もっとたくさん泊まっておけばよかった・・^^;

おまけ 前回宿泊時のルーフトップバーなど

初めて宿泊したのはオープンして2週間くらいの2月初旬でした。

客室は31階までで、32階にはレストランがあります。
屋上はレストランから行けるようになっていて、ルーフトップバーがありました。

案内

2月宿泊した時はレストランも営業されていたので、夜ご飯はレストランでいただいてみました。
もちろんお目当てのルーフトップバーも出てみました!
(*’▽’*)わぁ♪

ルーフトップバー

東西南北夜景も見放題でした!!

ルーフトップバー

南側はこんな感じで梅田の夜景がめちゃくちゃ綺麗に見えました!
♪(人´∀`)

夜景

もう一つ、飛行機好きとしてはたまらニャいこんな光景も!!
ヾ( 〃∇〃)ツ キャ ── ッ♪

飛行機

すぐ近く(のような気がする)を伊丹空港に着陸する飛行機が通ります!

ルーフトップバー最高!!
ヾ(≧∇≦*)/

ルーフトップバー

翌朝の朝食も32階のレストランでいただきました。
朝焼けや日の出がとっても綺麗に見えて素晴らしい光景でした。

レストラン

2月の宿泊記録はアメブロの「食う、寝る、あるく」にも載せています。
この時は28階梅田方面向き(南向き)のツインルームでした。

まとめ

初めて宿泊した時に高層階南側で素晴らしい夜景、景色を見ることが出来たというのもあって、なんとなく好きなホテルの一つです。

新大阪駅からスグだし、コンビニもスグという便利な立地なので長期滞在するのにも便利そうです。

アパホテルになったらどこがどのように変わったのか見に行ってみたい気がしています。
ルーフトップバーで夕焼けを見るのが次回の目標だったんですが未だ叶わずなので、ぜひルーフトップバーは残して欲しいんですがどうなるのかなぁ?
。゚(´^o^`)゚。

エントランス