静鉄ホテルプレジオ博多駅前/コスパ良すぎる今がチャンスかも!?

TOPホテル

先日の「JGC修行」で福岡空港に3日連続で行きましたw
2回目は新千歳空港から福岡空港へ直行して、その日は福岡で1泊しました。
その時宿泊したのがこちらの「静鉄ホテルプレジオ博多駅前」さんです。

駅近・トレインビューの立地、お部屋の設備(特にお風呂)、朝食と、コスパ最強で大満足な滞在でした(^^)

場所は博多駅から歩いて5,6分程度、しかも線路沿いということでめちゃくちゃ分かりやすくて方向音痴ながら迷わず到着することが出来ました(^^)

アクセス

博多駅から徒歩5,6分程度です。
こんな感じで道沿いにあるので、博多駅から真っ直ぐ歩いていくと自動的にたどり着くことが出来ます。
しかも線路沿いの道路沿い、という分かりやすさ最強クラスの立地でした!

立地

住所:福岡県福岡市博多区博多駅前4-17-6
・JR博多駅より徒歩約6分
開業:2018年8月27日

ロビー

ホテルに到着したので早速突入します!
1階のエントランスは普通のビルの入口みたいな雰囲気かも。

エントランス

でも建物全体、頭のてっぺんから足の先までホテルでしたw

案内

フロントは2階にありました。
2階に着いてエレベーターが開くとロビーはこんな感じで、左側にフロントがあります。

ロビー

フロントでチェックインの手続きを済ませたら横にある自動支払機で前払い精算をするようになっていました。

そのお隣にはアメニティバイキングコーナーがあって、自分で好きなアメニティを取れるようになってました。

アメニティ

入浴剤の種類が色々あるのが嬉しい〜!
しかも今まで使ったことの無いやつだし♪
( ^ω^)

アメニティ

無料でいただけるウェルカムドリンクコーナーもありました。

ドリンクサービス

14階までありますが今回のお部屋は7階でした。
ラッキーセブン!

エレベーター

7階に到着してお部屋に行くと・・
角部屋だー!!
ヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪

角部屋

幸先良い感じ♪

お部屋

概要

ワクワクのドアオープンっ!
(*゚▽゚*)

部屋

左がバスルーム、右は姿見とオープンクローゼットになっていました。

部屋

右側

驚いたのはズボンプレッサーがあった事!
(; ̄Д ̄)マヂデ!

プレッサー

お部屋はこんな感じで線路が丸見えでした!
(p゚∀゚q)おぉ♪

部屋

だって今日はトレインビューのお部屋を予約したんだモン!
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚

トレインビュー

ぬっ!早速現れたな!新幹線!!
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー!

新幹線

博多駅なので当たり前だのレールスターもビュンビュン走ってます!
(o゚▽゚)o

新幹線

手前が在来線なので九州ならではの電車たちもどんどん流れて行きます!
ちょっと楽しすぎるんですけど(^o^)

音が気になるかもですが、ちゃんと二重サッシになっていました。
それでも全く無音ではないので、気になる人は気になるかもですが^^;

トレインビュー

トレインビュー

キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

トレインビュー

設備等詳細

このまま見てたら日が暮れてしまいそうなので、お部屋のチェックをしたら夜ご飯の調達に出かけなくちゃ^^;

お部屋の電源はカードキーを挿すタイプでした。
いつもはそれ用のカードを持ち歩いてるんですが、今回はたまたま持って来ていませんでした。。
(><”)

でもラッキーなことに、福岡へ来るJALの中でスマホスタンドなるものをいただいたことを思い出しました!
ハメてみるとぴったんこカンカン!!
わぁ~い゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

カードキー

クローゼット

ハンガーは使い切れないほどたっぷりありました。

お部屋側から入口側を見るとこんな感じです。

振り返り

ベッドの横には小さい丸テーブルがありました。

ベッド

テレビはデスクや冷蔵庫等と全部まとまって設置されていました。

テレビ

引き出しの中にはカップとグラスとお茶等が入っていました。
その下に冷蔵庫。
冷蔵庫には無料のミネラルウォーターが1本入っていました。

冷蔵庫の下にはセーフティボックスがありました。
結構大きめで使いやすかったです(^^)

引き出し

引き出し

テレビは壁からの距離がだいぶ開いていたのでHDMI端子もすんなり挿すことができました。
いつものFireTVもバッチリOKでした!
(〃’▽’〃)ニコッ

テレビ

ベッドの横にあった丸テーブルは小さいですがとっても重宝しました。
これがあるのと無いのとでは快適さが大違いだと思いました。

テーブル

今回のお部屋は概して良かったんですが、1点だけ気になったのがスリッパでした。
ナイトウェアはワンピースのガウンタイプでした。

スリッパ

ガウン

夜の様子

夜の様子です。
なぜか壁の色が2色になっていて、見る方向によって広く感じたり、狭く感じたりのような気がしました。
カーテンの色も相まって、ベッド側を見るとどうしても狭いお部屋に見えちゃいました^^;

夜

夜

白一色でよかったような気がするんですがなんでだろう?
。゚(´^o^`)゚。

夜ご飯はコンビニご飯、というか、アテのオンパレードにしました(^^ゞ
アレの宣言中ということでお店に行ってもアルコールは飲めないし、とっとと閉店時間になっちゃうし・・多分これが正解の過ごし方だと言い聞かせながらパーフェクトなビールをいただきましたw

夜

Wi-Fi

お部屋のWi-Fiスピードチェックですが、とっても速くて快適でした!
(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ

ところで、コンビニ行ったら焼酎の缶が色々並んでました!
缶焼酎?って言うのかなぁ?
(^_^;)

コンビニ

さすが九州のコンビニに来てる感もして、ちょっと嬉しくなりました。
コンビニって全国どこでもおんなじだと思いこんでましたが、微妙に商品のラインナップが違って意外と楽しいかも!ということに最近薄々勘付き始めましたw

バスルーム

ウェットエリアです!
正面にトイレ、左に洗面台、右側がバスルームという配置でした。

バスルーム

バスルームは洗い場スペース付きでとっても広くてビックリ!!
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

バスルーム

椅子も桶も完備!
さらに!
バスタブはオーバーフロー無し!!
ヾ( 〃∇〃)ツ キャ ── ッ♪

バスルーム

バスルーム

もう我慢できなくなったので先にお値段を白状すると、今回の支払額は何を隠そう4,500円!朝食付きです!!
w( ̄△ ̄;)wおおっ!

それなのにこの設備は何とコスパの良いことか!と感動レベルです!
ここにしてよかった〜!!
♪(人´∀`)

さて、洗面台です。

デフォルトで用意されているアメニティは歯ブラシとボディタオルのみでした。
ということで、フロント横にあるアメニティバイキングから好きなものを取って来てね!ということになっているようです。
使わない余計なものが色々あるより、こっちのやり方のほうが好きですが、ホテルからすると必要以上に持っていかれるというリスクがあるような気がするんですが経費的にはどうなってるのか気になります(^^ゞ

洗面台

洗面台

例えば、大好きなホテル、「ザ ロイヤルパークキャンバス」の「京都二条」が先日オープンされたので行って来たんですが、アメニティバイキングコーナーのフェイスパックが空っぽになってて驚いたばかりです(; ̄ー ̄A

ザロイヤルパークキャンバス京都二条/キャンバスラウンジと朝食編
2021年6月6日に新規オープンされたばかりです! 「ザロイヤルパークキャンバス大阪北浜」が大好き過ぎるので、1月開業の「ザロイヤルパークキャンバス神戸三宮」に続いて早速行ってみました! 先ずはアクセスとキャンバスラウンジと朝食についてです。

鉄道眺望部屋

こちらのホテルは立地を活かしてトレインビューを売りにされているようで、なんと「鉄道眺望部屋」なるお部屋までありました!

今回宿泊したお部屋と同じ7階にあったので、7階がベストなトレインビュー階なのかもです。

トレインビュー

鉄道眺望部屋」はこんな感じで常時開放されていて、自由に入ることが出来るようになっていました。

中へ入ると線路に向けて椅子とテーブルまで用意されていてめちゃくちゃ親切!!
((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!

トレインビュー

”鉄道ファン必見!”とポスターも貼ってあったり、鉄道グッズの販売もされていたり、電車好き大喜びな仕掛けが色々ありました。

トレインビュー

お部屋には博多駅の時刻表も用意されていたり、JR九州が発行している「JR九州鉄聞」まで用意されていました!
(*’▽’*)わぁ♪

時刻表

案内

単に線路に面してるからトレインビューのお部屋というプランがあるだけだと思ってたんですが、電車観賞専用のお部屋を用意されていたり、その中にもわざわざ鉄道好きな人たち用に色々揃えてあったりと、なかなか渋い企画でかなり気に入ってしまいました!
(*^∨^*)

朝食

翌朝です!
早朝から電車は元気に走ってました!

翌朝

そういえば朝日が部屋に差し込む方角なんですが、壁の色が全部白だったら反射して困るから敢えて黒っぽい色にしてるのかな?と思いついたんですが、実際はどうなんでしょう^^;

顔を洗って早速朝食会場に向かいました。
朝食は6:30〜というのも嬉しいです。

朝食

入口のところにアルコールと検温があるのはもうおなじみの光景ですが、こちらのカトラリーたちは個包装のお箸、スプーン、フォークが用意されていました!
これはめちゃくちゃ安心感があります!
( ^ω^)

朝食

朝食

朝食は嬉しいビュッフェ形式です!
お茶の種類がたくさんあるのにも驚きました!

朝食

朝食

こんなにお茶の種類があるのは静鉄だからこそなんでしょうか?
今度静岡のホテルに行ったら要チェックですw

朝食

朝食

お料理を置いてるスペースはそんなに広くはありませんでしたが、種類はぱっと見から想像したよりも豊富に揃っていました!

朝食

朝食

酢豚、豚キムチ、揚げ出し豆腐、鮭と旬野菜のホイル焼き等など、つい取りたくなってしまうメニューがごろごろ並んでました!
(((o(*゚▽゚*)o)))

朝食

もちろんお野菜も色々並んでて、ドレッシングには”ノンオイルあごだしドレッシング”なんかもありました♪

朝食

ドレッシング

福岡らしく、明太子モツ鍋なんかもありました!
薬膳カレーも美味しそう♪
(*´∀`*)

朝食

朝食

福岡県産こだわり卵の温泉卵もリアルにほっかほっかでした!
(o’ヮ’o)おぉ♪

温泉卵

お湯の中から自分で取るようになっていました。
ほかほかの温泉卵だなんてありそうで、そんなにお目にかかれないような気がします。

もう一つ驚かされたのはこちらの”具沢山味噌汁”でした。
見た感じ”油揚げ”が浮いてるだけのように見えますが、実際にお玉を入れてみると驚愕の中身でした!

味噌汁

エェエェエェ(゚Д゚)ェエェエェエ

味噌汁

一生懸命底からすくった訳ぢゃなくて、普通に取っただけなのにこんなに具沢山でした!
どこかのランチスープに少しでいいから見習って欲しくなるような本気の具沢山!!

とりあえずこんな感じで取ってみました(^^)

朝食

大好きなブロッコリーもあるし、カラフルなお野菜色々で素晴らし過ぎるぅ〜!!
☆ヽ(*^□^*)/

お湯から取り立て、ほっかほっかの温泉卵は納豆とベストマッチングでした!
(●>艸<)美味!!

温泉卵

しっかりデザートはフルーツもケーキもあって素晴らし過ぎる内容でした!

デザート

今回は朝食付きプランでしたが、エレベーターにあった朝食のお値段を見てさらにビックリ!
なんと1,300円でした!
(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!

お値段

これだけの内容が1,300円でいただけるなんて、神過ぎるッス!!
。゚(´^o^`)゚。

良かった点・気になった点

とっても綺麗で快適でした!
オープンは2018年8月だそうですが、もっと最近オープンしたような印象でした。

やはり電車が見放題のトレインビューは電車好きとしては最高の立地でした!
二重サッシになっていましたが、音が気になる人はいるかもです・・

お風呂が広くてオーバーフローの無いバスタブというのも最高でした!

朝食も1,300円だなんてサービス良すぎてチップを払いたくなるほどのクオリティでした!
しかも、朝食会場のおばちゃんたちが愛想よくて親切で、尚更チップが必要なんぢゃないだろうかと思うほどでした。

お部屋のアメニティは最小限で、あとは必要なものを各自アメニティコーナーから取っていく、というスタイルも好きです。

コンビニも近いし、というか、そもそも博多駅からも近いし、立地の便利さも考えるとやっぱりコスパ良すぎて本当かな?と疑ってしまいそうになります^^;

今回の費用

今回は楽天トラベルから予約しました。

もちろん、いつも通りポイントサイトを経由からの楽天トラベルです。
還元率は1%ですが、塵も積もれば山となるということと、他の買い物等をする際にも、ポイントサイトを調べてみる、という癖を付けるという目的もあったりします^^;

一番利用しているのは「モッピー」です。
理由はキャラクターが可愛い事とマリオット系列の還元率が高い事です。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

トレインビューのお部屋+朝食付きプランのシングルルームです。
料金は5,500円でしたが、楽天トラベルのクーポン1,000円分が適用されて4,500円になりました。

【トレインビュー】線路側客室 確約 朝食付きプラン
シングル/禁煙/洗い場付のバスルーム/ベッド幅140cm
料金:5,500円(消費税込)
割引:1,000円(楽天トラベルクーポン利用)
支払額:4,500円(消費税込)

まとめ

次回から博多駅周辺に宿泊するならここにしようと思いました!

福岡といえば「ヒルトン福岡シーホーク」が好きですが、今回のように翌日も早い出発の時は博多駅近くがやっぱり便利です。

IHGプラチナなので「ANAクラウンプラザホテル福岡」でもいいんですが、コスパを考えると断然こっちだし、トレインビューも考えると問答無用でこちらに軍配が上がります♪

やっぱり時々は新規開拓で気になるホテルに行ってみるものだと思い知らされました。