ヒルトン沖縄瀬底リゾート/ラウンジ編カクテルタイム3日分を中心に景色など

ホテル
スポンサーリンク

梅雨真っ只中でしたが、ラッキーな事に綺麗な夕陽も眺める事が出来て、最高の体験をすることが出来ました!
(*’▽’*)わぁ♪

カクテルタイム

3泊させていただいた「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」さんですが、ホテル最上階にある「エグゼクティブラウンジ」もちゃっかり3回利用で満喫ちゃんです♪

カクテルタイム」のフードは日替わりの物も有りましたが、姿かたちを変えて並んでたのも面白かったです。

オードブル

今回の「ラウンジ編」では、「カクテルタイム」3日分の様子を中心に、ラウンジ内の様子や、ラウンジからの眺め、景色についてまとめてみました。

宿泊したのは2022年5月末です。

ラウンジの様子

ラウンジの場所

エグゼクティブラウンジの場所は、ホテル最上階の9階にあります。

位置は建物の中央です。

エレベーターを下りると真ん前に入口があって、ちょうどこんな感じなので、迷ったり探したりする事なくラウンジに到着出来ると思います。

入り口

ラウンジからの眺め

ラウンジの素敵ポイントとしては、何と言ってもオーシャンビューの眺望です!

しかもテラス席まであります!

テラス

正面に「伊江島」がバッチリ!
(*’▽’*)わぁ♪

伊江島方面

左側には「水納島」もガッチリ!

プール

手前にはビューティフルな「瀬底ビーチ」も見えます!
(o゚▽゚)o

瀬底ビーチ

下を見るとこんな感じ。

プールや低層階のお部屋のテラスがちょっと見えちゃうので、あんまり下ばっかり見てたら注意されるかも^^;

右側

そういえば、2階はアウトドアバス付きのお部屋があるみたいなので一度泊まってみたいかも♪

でも、2階だと景色(海)がどの程度見えるかが心配だったり^^;

ラウンジ内の様子(昼間)

ラウンジは広くてゆったりした席の配置になってます。

やっぱり人気は窓際の席ですが、大人数だと壁側や奥のソファ席利用になるのかな、という気がします。

こちらは入口から右手側のエリアです。

ラウンジ奥

ラウンジ右手奥

右側のエリアから左側のエリアを見るとこんな感じに見えます。

写真の左側に入口とカウンターがあります。

ラウンジ

左側エリアにビュッフェ台やドリンクコーナー等があります。

こちらの窓際席は全て2名がけでした。

ビュッフェ台

左手奥

ビュッフェ台の横から右側エリアを見るとこんな感じです。

ラウンジ

入口を入ってスグ右手にあるカウンターです。

宿泊した時は、昼間は無人だった為、チェックイン・チェックアウトも2階のレセプションでした。

カクテルタイム時に、時々スタッフの方が座られていたくらいでした。

受付カウンター

カウンターの右側にはお手洗いがありました。

結局利用せずじまいでしたが、ラウンジ内にトイレがあるので、気にせずがぶ飲み出来ちゃいますw

トイレ

ティータイムのビュッフェコーナーはいたってシンプルでした。

ちょっとしたスナックとジュース等が並んでいました。

ティータイム

ドリンク

スタッフの方も常駐されていない時期だったし、まぁこんなもんですわね^^;

カクテルタイム3日分

ラウンジの営業案内ほか

初日だし、良いお天気だし、ホテル前のガーデンにある遊歩道をぶらぶらとお散歩してみました。

すぐ前にある瀬底ビーチも覗いてからホテルに戻りました。

カクテルタイムは17:00~19:00ですが、5月末の17時はまだまだ全然昼間の明るさでした。

ウキウキで9階に向かいます♪

ガーデン

9階

エグゼクティブラウンジの案内です。

案内

オールデイスナック 10:00-16:00
イブニングカクテル 17:00-19:00

19時でラウンジはクローズするようでした。

1日目

17時過ぎにラウンジに到着!

これこれ!こーゆーのを期待してました!
ヾ( 〃∇〃)ツ キャ ── ッ♪

オードブル

オードブル

ちょっとずつ盛り付けられたオードブルたちにテンション上がってたら、大好きなお野菜も発見!
♪───O(≧∇≦)O───♪

ビーツ

野菜

ビーツに紫キャベツに、人参、ゴーヤ、大根と、カラフル過ぎるし、嬉しすぎるし♪

温菜もありました。

この日はホタテにチーズを乗っけて焼いたものでした。

ほたて

チーズ

もう一つ、ボリューミーなお料理、”エスカベッシュ”もありました。

エスカベッシュ

カクテルタイムのビュッフェ台あたり。

全体

所狭し、という程ではないですが、寂しさを感じるほどでもなく、まぁまぁ色々並んでました。

カトラリー

オードブル

冷蔵ケースにはデザートも数種類用意されていました。

デザート

デザート

もう一つ、嬉しかったのはこちら!

黒糖ソフトクリーム」までありました!
(@>▽<@)!

ソフトクリーム

アルコールは一通り揃ってる感じ。

ビールはオリオンビールの生でした。

もちろんスパークリングワインもありました。

スパークリングワイン

ワイン

あ、でもリキュールやハードリカーの種類は少なめでした^^;

もしかして、スタッフの方にお願いすると奥から色々出てくる仕掛けだったのかも?

リキュール

なにはともあれ、ビールにありつくことが出来ました♪
ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

ビール

カクテルタイムの時はたいていスパークリングワインからスタートしがちですが、この日は暑かったので、とりあえずビールが飲みたい気分でした。

2杯目からスパークリングワインに切り替えていただきました。

泡

一緒に取ってきた、トルティーヤチップスとサルサソースですが、これが意外と美味しくてハマってしまいました。

3日間とも、サルサソースをたっぷりいただいたような気がしますw

トルティーヤチップス

サルサソース

スープもあったのでいただいてみました。

コーンスープだったかオニオンスープだったか、記憶が定かでないんですが、美味しかったです^^;

スープ

この日座った席についてです。

左奥の海側、屋内の席に座ったんですが、ちょっと後悔してしまいました。

西日が直撃で日焼けしちゃうし、眩しいし、暑いし、、、
。゚(´^o^`)゚。

もう一つお隣、内側の席にしとけばよかった、と思いましたが、初日が一番混雑していたので日が沈むまでこちらで過ごしました^^;

おかわり

ビール

ここで問題です!生ビール何杯目でしょうか?

って言いたくなっちゃうくらいおかわりしてたような気がするです^^;

だって暑いんだモン♪

ビール

とはいえ、ビールとスパークリングワインのループも飽きてきたので、他のドリンクを探してると目についたのが緑色の液体!
( ゚д゚)ハッ!

グリーンフォレスト

Green Forest Harbor
メロンリキュールとジン、シュガーシロップを組み合わせたドリンクにソーダを加えた初夏を感じさせてくれる一杯です。

シークヮーサーソーダで割っていただいてみたんですが、あらためて説明書きを見てみると、「ソーダを加えた」とあるので、もしかして氷だけ入れてそのまま飲むのが正解だったのかも・・
( ; ̄ω ̄)ゞ

シークヮーサーソーダ

そうこうしていると、新しいお料理が登場してました!

紫キャベツのマリネにチーズが乗ってるみたいなものでした。

そろそろデザートでも、と思ってましたが、強欲なのでしっかり味見しときましたw

紫キャベツ

おかわり

そういえば、お子様用の食器も用意されていたので、ラウンジはお子様も大丈夫なようです。

お子様用

激暑だった日差しも傾いてきて過ごしやすくなってきました。

そろそろ19時も近づいてるし、”黒糖ソフトクリーム”たちをいただきました。

スパークリングワインも何杯目か分かんないくらいw

ソフトクリーム

スパークリング

もうちょっと時間があったのと、夕陽と海が綺麗だったので、もう一杯だけ赤ワインを取ってきてまったり♪

赤ワイン

ちょっと蒸し暑かったですが、最後はテラス席に出て夕陽を眺めて過ごしました。

夕陽

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

夕陽

夕陽

太陽に吠えたくなるぅ~♪

なんて思ってたら、ここでタイムリミット19時になっちゃいました。

残念ながらラウンジは19時でクローズです。

スタッフの方から「日が沈むまでいても大丈夫ですよ」と言っていただけはしたんですが、他の方もいらっしゃらないし、お部屋に戻って続きを眺める事にしました。

お部屋からの夕陽はこんな感じに見えました。

お部屋から

このままお部屋から眺めていようかと思いましたが、せっかくなので2階のレストランのテラス席へ行ってみることにしました。

この後おうかがいした、イタリアンレストラン「セマーレ」さんについてはこちら。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート/ロビー、ショップ、瀬底ビーチ、セマーレ、ガーデン
そういえば!今回「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」さんに宿泊したので、沖縄にあるヒルトンホテル系列を制覇出来た事に気がついちゃいました!あとは「ヒルトン宮古島リゾート」を待つばかり♪ 今回は「イタリアンレストラン セマーレ」を中心に、ロビーやテラス、ショップ、お庭散策からの瀬底ビーチの様子について詰め込んでみました。

2日目

やって来ました2日目のカクテルタイムです!

昨日はてんこ盛りだった野菜の角切りピクルスだったかマリネだったか、、今日は小分けに可愛く並んでいました。

昨日後半に登場した紫キャベツとチーズも同様で、新たに海鮮マリネもありました。
o(^o^)o ワクワク

オードブル

カクテルタイム

同じように小分けのオードブルたちが色々並んでて、いかにもイブニングカクテルタイムといった感じでテンションアップしちゃいます♪
(o’ヮ’o)おぉ♪

オードブル

オードブル

今日のスープは「トムヤムクン」でした!

美味しそう~!!
☆ヽ(*^□^*)/

スープ

トムヤムクン」をいただいたら、思いの外辛くて喉を直撃してしまいました!

この日オサレなラウンジで一人咳き込んでいたのはどこのどいつだ~い!?

アタシだYO!
。゚(´^o^`)゚。

ホットミールは「ガーリックシュリンプ」でした!

今日もビールが美味しく飲めちゃうナリ!
☆~p(>∇<*) ヨッシャ!!

ガーリックシュリンプ

という事で、2日目もオリオンビール生からスタート!
クゥーッ!!”(*>∀<)o(オリオン)\

オードブル

スパークリング

今回ハマっちゃった「トルティーヤチップス&サルサ」に生ビールは最高です♪
(^~^)b”

トルティーヤチップス

海老ちゃんがいなくなったと思ったら、次はお魚フライが出て来ました!

もちろん”タルタルソース”たっぷりでいただきました♪
(〃)´艸`)オイシー♪

魚フライ

タルタルソース

美味しかったんですが、ちょっとクドかったので、さっぱりビールとお野菜に切り替えました^^;

ビール

3日間のうち、初日が一番人が多くて、2日目、3日目と順に落ち着いた雰囲気でした。

曜日で言うと、、月、火の宿泊でした。

ラウンジ内

19時になる頃にはこんな感じになってました。

お部屋に戻ったら、明日のカクテルタイムに備えて早寝をしましたw

3日目

3日目最終日のカクテルタイムです!

今日の新顔は”パテドカンパーニュ”、”スモークサーモン”と、何だか豪華な気がします♪
(*´艸`*)

オードブル

オードブル

シーフードとチキンもありました。

オードブル

オードブル

今日はさらに素敵だなぁ、と思ってましたが、一品だけ苦手な”ミミガー”がありました^^;

これは手を出さず写真だけw

オードブル

本日のホットミールは「唐揚げ&ポテトフライ」でした!

あーん!今日もビールが美味しく飲めちゃうぅ~!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

チキン

この日は昼間豪雨だったりして、気温もちょっぴり低めでした。

いつもビールからスタートでしたが、スパークリングワインからスタートしてみました。

まぁ、どっちでもいいんだけど^^;

オードブル

オードブル

唐揚げもバッチリいただきました♪

チキン

デザートも微妙に日替わりしてました。

デザート

デザート

3日間で一番空いてるカクテルタイムでしたが、席を移動するのが面倒だったので、ずっと奥のソファ席にいたら、雨が止んで明るくなってきました。

外

まだちょっと時間は早いけど、一通りいただいたし、雨も止んだので2階のテラス席に行ってみようかな♪

最後にビールを一杯いただいてから2階の「イタリアンレストラン セマーレ」さんへ行ってみることにしました。

ビール

3日目が一番お客さんが少なかったので、19時までまだ時間がありましたが、ラウンジ内の様子はこんな感じでした。

お客さんの殆どは窓際の席に座られていました。

ラウンジ内

もしかして来た時よりも外が明るくなってるかも!?

良かった点・気になった点

・場所が分かりやすい、広くてゆったり、窓が大きくて明るい

・正面伊江島ビュー&オーシャンビューが最高に良い!

・テラス席も良いけど蒸し暑かったり、西日がキツいかも・・

・窓際席は良いけど、日差しの強い日は注意が必要かも。眩しい、暑い、日焼けするw

・フードメニューの種類は程良い感じ。夕食の代わりとしてはちょっと物足りないかもですが、少食の方なら十分。

・サラダは無かったです。

・1日目と2日目のメニューは同じ物がいくつかあったので、バリエーションはこの程度かと思ってたら、3日目はニューフェイスが複数登場してました。4日目、5日目も見てみたくナリました。

・スタッフの方は皆さん丁寧で親切でした。気さくな男性スタッフの方が話しかけてくださったのがさらに良かったです。

アクセス

往復共に「やんばる急行バス」を利用しました。

やんばる急行バス

那覇空港から乗車して本部港まで約2時間、料金は1,850円でした。

やんばる急行バス」を利用した理由は「予約不要&キャッシュレス決済OK」だったからです。

支払方法は、クレジットカード、タッチ決済、電子マネー、QRコードが利用可能で超便利です♪

本部港からはタクシーを利用しました。

本部港

客待ちタクシーがなかったので、電話して来てもらいました。

本部港からホテルまではちょうど1,000円ほどでした。

ホテルの無料送迎バスも有りますが、2日前までに予約が必要だった為、帰りだけ利用させていただきました。

送迎バス

ちなみに、帰りは本部港にタクシーが停まってました。

時間帯は来た時と同じ14時前くらいだったので、タクシーがいるかどうかは運次第のような気がします。

住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底5750
・那覇空港から車で約90分。
・「やんばる急行バス」で那覇空港から本部港まで約2時間+タクシーorホテル送迎バス
・本部港⇔ホテル間無料シャトルバスにて送迎有(宿泊者のみ)

やんばる急行バス」を利用した往復の詳細はこちらにまとめてます。

降っても晴れても、梅雨の沖縄7泊8日、那覇から瀬底島の大移動!?
梅雨真っ只中の沖縄で1週間だらだらと過ごしてきましたw 梅雨といっても、ずっと雨が降り続く訳ではなくて、降ったり晴れたり、1日の中でぐるぐるお天気が変わるのも沖縄らしいお天気だと思います。 今回はそんな1週間の概要をまとめてみました。 往復共にANA利用だったのでスタートは伊丹空港のANAラウンジからです!
◆2022年7月1日から10月2日までの期間限定で、那覇空港国内線ターミナルとヒルトン沖縄瀬底リゾート間の直通バスが運行されているようです。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートさんの宿泊記録

今回は3泊4日の利用だったので4つに分けてまとめてます。

・お部屋編
・ラウンジ編 3日分のカクテルタイムを中心に
・ロビー、ショップ、ガーデン、瀬底ビーチ、レストラン「セマーレ」編
・朝食とまとめ編
ヒルトン沖縄瀬底リゾート/お部屋編 端っこだけど伊江島も見えてラッキー!
2020年7月1日開業なので、ちょうど2周年を迎えられたところです。 残念ながら?5月下旬の宿泊だったので特にイベントは無しでしたが、とってもお得に宿泊出来たし、ずっと行ってみたかったホテルに行く事が出来て良かったです。 思っていたより遥かに良くて、絶対また行きたいホテルにナリました♪
ヒルトン沖縄瀬底リゾート/ロビー、ショップ、瀬底ビーチ、セマーレ、ガーデン
そういえば!今回「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」さんに宿泊したので、沖縄にあるヒルトンホテル系列を制覇出来た事に気がついちゃいました!あとは「ヒルトン宮古島リゾート」を待つばかり♪ 今回は「イタリアンレストラン セマーレ」を中心に、ロビーやテラス、ショップ、お庭散策からの瀬底ビーチの様子について詰め込んでみました。
ヒルトン沖縄瀬底リゾート/朝食とまとめ編ビーチリゾートは最高なり
2020年7月にオープンされてから、今回の初体験まで時間がかかりましたが、「遠くて行きにくそう」と思っていたところは、「思ったより簡単」に変わりました。 アクセスの懸念点が払拭された事もあって、結論としては、「絶対また行きたいホテル」とナリました(^^)

今回の費用

毎度おなじみヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)での予約です。

なんと1泊10,500円(税前)でした!

ずっと行ってみたいとは思ってたんですが、このお値段を見て決断する事が出来ましたw

宿泊した時に見てみると、13,500円になっていましたが、それでもお安いのは梅雨真っ只中だからでしょうか。

10,500円×3泊にサービス料と消費税が加算されて39,155円でした。

滞在中に利用したイタリアンレストラン「セマーレ」のお部屋付が2回分で8,755円でした。

もちろんHPCJで割引になってるのも嬉しいところです(^^)

朝食は無料でいただけたので、「セマーレ」利用分とお部屋代と合わせてトータル47,911円にナリました。

ツインゲストルームオーシャンビュー
→ツインエグゼクティブオーシャンビュー(ダイヤ特典でアップグレード)
料金:39,155円(税込)
「セマーレ」利用分:8,755円
支払額:47,911円(消費税込)

カクテルタイムの後はレストランのテラス席♪

初日のカクテルタイムが終わってから、夕陽を眺めたくて行ってみました。

2階にあるイタリアンレストランの「セマーレ」さんです。

テラス席

心地良い風と景色も最高でしたが、鬼のようにボリューミーな”カプレーゼ”が気に入ってしまって、2回も行ってしまいました^^;

テラス席

イタリアンレストラン「セマーレ」さんについてはこちらです。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート/ロビー、ショップ、瀬底ビーチ、セマーレ、ガーデン
そういえば!今回「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」さんに宿泊したので、沖縄にあるヒルトンホテル系列を制覇出来た事に気がついちゃいました!あとは「ヒルトン宮古島リゾート」を待つばかり♪ 今回は「イタリアンレストラン セマーレ」を中心に、ロビーやテラス、ショップ、お庭散策からの瀬底ビーチの様子について詰め込んでみました。

朝食編に続きます

次回最終回は「朝食編」です!

朝食

毎日お野菜たっぷりでヘルシーでしたが、1つだけ残念な事もありました^^;

そんな朝食と「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」さんのまとめ編です。

ブルーブックスカフェ沖縄/ディナーはパクチーサラダとBBQポークでガッツリ!
2回目の今回はディナーで利用してみました。 たらふく飲んでスグ横になれるように、「ブルーブックスカフェ沖縄」さんのある「ホテルリソルトリニティ那覇」さんを予約してやって来ました。 今日も「フリーラウンジプラン」を満喫する気満々です! エレベーターで1階に下りたらそのままカフェに直行です!
空港食堂/朝からもずく餃子にオリオンビールで沖縄気分を満喫ちゃん
修行僧や元修行僧の方なら全員知ってるんぢゃないかと思うくらい有名な「空港食堂」さんです! 那覇空港の1階、端っこにあるにも関わらず、常にお客さんが絶えない人気店です。 お店の入口横にはサンプルがズラリと並んだショーケースが有ります。