ザロイヤルパークキャンバス京都二条/スーペリアツインは6部屋だけのプレミアム!?

TOPホテル

2021年6月6日にオープンされた「ザ ロイヤルパークキャンバス京都二条」の2泊目です。
1泊目の「スタンダードツイン」からお部屋タイプを変更して「スーペリアツイン」に移動しました。

スーペリアツイン」は予約をしている時に一番先に埋まっている印象でした。
カレンダー表示で見てみると×印が並んでたんですが、ちょうど行く日程の1日だけ空きがあったのでなんとか1泊確保することが出来ました(^^)

当日お聞きしてみると「スーペリアツイン」は6室のみとのことでした!
お部屋の数は全部で180室なので約3%という狭き門?ということが分かりました!
(; ̄Д ̄)マヂデ!

ザロイヤルパークキャンバス京都二条/スタンダードツインからの夕焼け
大好きな「ロイヤルパークキャンバス」ブランドの新規オープンは京都の二条駅真ん前でした! 6月6日に開業されたばかりのところへいち早く行ってみました! お部屋編1泊目はスタンダードツインです。 JR二条駅に着いて電車から降りたらホームからホテルが丸見えでした!

エントランス

アクセス

JR二条駅スグ!

とっても分かりやすかったので初めてでも全く迷いませんでした!

JR二条駅に着いて電車から降りたらホームからホテルが丸見えだったからです!

駅から

改札を出たら真っ直ぐ歩いて行くのみでした。

駅から

ホテルは「千本通り」に面しているんですが、数軒離れたところには7月開業予定の「モクシー京都二条」も見えました。

千本通

5軒隣くらいだったので、オープンしたらハシゴできそうですw

モクシー

京都駅から二条駅まで

JRの新快速で京都駅まで行きました。

京都駅

京都駅で32番線の嵯峨野線に乗り換えて快速で4分でした。

32番線

普通電車でも8分程度で二条駅に到着出来ます。

住所:京都市中京区西ノ京職司町22-7
・JR二条駅より徒歩約2分
・京都市営地下鉄東西線二条駅より徒歩約2分

お部屋は4階

前日は6階でしたが今回は4階でした。
フロア、廊下の雰囲気は同じくシックで落ち着いた感じでした。

4階

6室だけの「スーペリアツイン」に突入です!
(*゚▽゚*)

部屋

今回は入口から順番に進みます。
右側がオープンクローゼットのスペースだったのは一緒ですが、左側がスライド式のドアではなくて、手前に引く普通のドアでした。

開けてみるとトイレや洗面台、バスルームのウェットエリアでした。

狭いっ!!?
Σ(っ゚Д゚;)っ

ウェットエリア

前日の「スタンダードツイン」のウェットエリアと比べるとこちらの方が狭く感じられてちょっとびっくり!
だって「スーペリアツイン」の広さは25.8㎡で、「スタンダードツイン」の22.1㎡より広いはずだからです。

洗面台とトイレがとっても近い事や、洗面台の横のスペースが狭いですが、ウォシュレットのスイッチやトイレットペーパーの位置は使いやすかったですw

洗面台

洗面台

一見狭く感じましたが、「スーペリアツイン」は洗い場スペースとバスタブ付きです!
こっちは広ーいっ!!
ヽ(・∀・)ノ ヒャホーイ♪

バスルーム

「スタンダードツイン」と違ってレインシャワーは無しでした。

バスルーム

ザ ロイヤルパークキャンバス大阪北浜」の「スーペリアツイン」はレインシャワーも有ったので、どうしてこっちは無しにしたのかな?と思っちゃいました^^;

ザロイヤルパークキャンバス大阪北浜/シードル飲み放題と連泊初体験!
大好きなホテル「ザ・ロイヤルパークキャンバス大阪北浜」3回目の宿泊記です。 今回は念願のシードルフリーフロー(飲み放題)と連泊を達成することが出来ました! ”シードルのフリーフロー”は前回宿泊時に始まってましたが、夜ご飯の予定があった為参加出来ずでした。

お部屋に入ってすぐ右手のオープンクローゼットスペースは「スタンダードツイン」と同じでした。
下に置かれているスリッパ2種類、4足分も同じです。

部屋

奥へ進んでベッドルームエリアです!

ツイン

広いと思ったら「スタンダードツイン」には無かったこんなものが!!
(*’▽’*)わぁ♪

ソファ

大きなソファベッドがあるー!
ヽ(・∀・` )ノ

と喜んだのもつかの間、窓からの景色はすりガラス越しのマンションビューでした!
ヽ(+∇+)ノアウ

景色

景色

なんだかお部屋の位置的に嫌な予感はしてたんですが・・・

避難経路図で見ると今回のお部屋はこちらの位置でした。
あ、「439号室」です^^;

見取図

というか、6階よりもフロアの部屋数自体が多いので、上の階に行くに従ってフロア面積が小さくなる造りのようです。

あらためてこの平面図を見ると、昨日の「スタンダードツイン」で千本通り側(二条駅側)のお部屋だったのはもしかしてとってもラッキーだったのかも?という気がしてきました。

平面図で見ても明らかに大きい部屋ですが、窓際はこんな感じですぐベッドになっていました。
ここはマンションビューなので、窓の方は気にしないでね!という事なのかもしれませぬ。。^^;

窓際

その分お部屋の中を楽しみましょう!ということなのかな?

ベッド

ベッドの上には前日同様、大浴場用のバッグとパジャマが置かれていました。
やっぱりパジャマが上下セパレートなのは嬉しいです(^^)

パジャマ

ちなみに窓側から入口方面を見るとこんな感じです。

振り返り

昨日の「スタンダードツイン」のお部屋は龍でしたが、本日はトラさんがいらっしゃいました。

とら

ベッドの間とソファの横に丸テーブルがありました。
スタンダードツイン」はハリウッドツインタイプでベッドの間は詰まってましたが、こちらはテーブルが入るだけの間が取られていました。
だいたい50センチ強位なので、カニ歩きしなくても普通に間に入れました。

ベッドサイド

テーブル

ソファ横のテーブルには「スタンダードツイン」と同じく蓄音機風味のBluetoothスピーカーがありました。
もしかして全室あるのかな?

ブルートゥース

そういえばお部屋の電気はカードキーを挿すタイプでした。
カードキーは1枚しか発行していただけないので、いつものように準備している代打に出場していただきましたw

カードキー

グラス

セーフティボックスと冷蔵庫の上の引き出しの中はこんな感じでマグカップとグラスと鏡がありました。

お部屋の照明ですが、「スタンダードツイン」同様窓側のほうに2つ有るのに加えて、ソファベッドの上にもう一つ多くあったので、夜もかなり明るく感じられました。

夜

その他

前日は朝食を付けましたが2泊目は付けませんでした。
実際いただいてみて、1回でいいかな、と思ったからです^^;

3日目の朝ごはんですが、前日に買ってきて食べきれなかったスグ近くのパン屋さん「パンスケープ」さんの”あずきロール”をいただきました。

ドリンクは1階のキャンバスラウンジで無料でいただくことが出来るので、アイスカフェオレとオレンジジュースをお部屋に持ってきました♪
ありがたや、ありがたや( ^ω^)

朝食

朝食

パンスケープ二条駅前店/嬉しいヘルシー挽きたて全粒粉パンの専門店
小麦全粒粉のパン専門店「panscape(パンスケープ)」さんです。 京都の二条駅(JR、地下鉄)から東側に徒歩3分程度の場所、千本通り沿いにあります。 二条駅前にオープンした「ザロイヤルパークキャンバス京都二条」に宿泊した際に行ってみました。

宿泊者は一日中無料でドリンクをいただくことが出来るので、やっぱりキャンバスラウンジは素敵過ぎるです♪
♪(●人´∀`)

でも早くキャンバスラウンジでビールを飲んでみたいッス!
(* ̄∇ ̄)ニヤッ

良かった点・気になった点

新築オープンしたばかりなのでどこも新しくてピカピカ!
やっぱり新しいは正義!でした!

一番楽しみにしていた”キャンバスラウンジ”は広いのも良かったし、席のタイプが色々バリエーションもあってワクワクする空間でした。
早くあそこでビール飲みたひ。。

お部屋の壁に電話機が付いてて邪魔に感じなかった点や、お部屋を広く感じる造り、可愛いBluetoothスピーカーや、ベッドサイドに集中しているスイッチの使いやすさ等など、進化を感じたり、新しいホテルならではの良さがたくさんありました。

そんな中で気になったは共用トイレや、6階のレンタルアイテムルーム等、ドアが自動ではなく、普通に取っ手を回すタイプだったところです。
別に不便とか使い難いという話ではないんですが、せかく新しいホテルなので、非接触というキーワードが反映されているともっと良かったような気がしました。

1階トイレ

朝食に目新しさが無かった点も気になりましたが、リピーターでない方にとってはお値段も安いし、京都の進々堂さんのパンが使われているし、良い内容なのかもしれませんです^^;

勝手にデータベース

気になったところを気ままに勝手に記録するだけのコーナー

部屋タイプ スーペリアツイン 6/180部屋
デスクサイズ 丸テーブル大小一つずつ
仕事しやすさ △ 丸テーブル大小1つずつ
大 直径50×高さ54センチ
小 直径45×51センチ
コンセント数(ベッドルームエリア) 6ヶ所9口
USB2ヶ所2口
テレビHDMI端子接続 ◎ テレビはアーム可動式なので余裕♪

バスタオルふんわり度 ◯
フェイスタオルふんわり度 △
ボディタオル 有 アメニティバイキングにてセルフ
スリッパ 有 使い捨てタイプ
ナイトウェア ◎ 上下セパレートタイプ!
バスタブ満タン ◯ オーバーフロー有ですが、水位高めの為、しっかり浸かる事が出来ました。

コンビニ 徒歩2分目の前の二条駅にセブンイレブン有り、徒歩約3分でファミリーマート、セブンイレブン有り
飲食店 周辺に有り
スーパー 徒歩約5分で三条商店街有

今回の費用

ロイヤルパークホテルの公式サイトから予約しました。

近畿2府5県在住者限定の「マイクロツーリズム応援プラン」というのが一番安かったのでこちらを利用しました。

今回のスーペリアツインは素泊まりで3,000円が最安値でした。
朝食は前日の「スタンダードツイン」にだけ付けておいたんですが、朝いただいてみた結果、翌日は朝食は無しのままでいい、ということになりましたw

それにしてもここに一泊3,000円で宿泊出来るなんて、ありがたいにもほどがありますww
。゚(´^o^`)゚。

【近畿2府5県在住者限定】マイクロツーリズム応援プラン ◇素泊まり◇
スーペリアツイン(25.8㎡)禁煙※洗い場付きバス
料金:3,000円(消費税込)

ザロイヤルパークキャンバス京都二条/スタンダードツインからの夕焼け
大好きな「ロイヤルパークキャンバス」ブランドの新規オープンは京都の二条駅真ん前でした! 6月6日に開業されたばかりのところへいち早く行ってみました! お部屋編1泊目はスタンダードツインです。 JR二条駅に着いて電車から降りたらホームからホテルが丸見えでした!

まとめ

良かったです!
もちろんそれぞれ好みがあると思いますが、「ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮」よりはこっちの方が好きになりました。
一番の理由は”キャンバスラウンジ”が良かったからです。

お部屋についても「スタンダードツイン」であの広さ、設備、景色というのは素晴らし過ぎると思いました。
今はアレの影響でコスパ良すぎる状態ですが、通常運転になってからどのくらいのお値段になるか、サービスがどう変わっていくか等が気になるところです。

とりあえず来月、同じく千本通り沿いのすぐ近くにマリオット系列の「モクシー京都二条」がオープン予定なので、ハシゴしに来ようと企んでます。
その時はまた別のタイプのお部屋にしてみる予定です。

ザロイヤルパークキャンバス京都二条/キャンバスラウンジと朝食編
2021年6月6日に新規オープンされたばかりです! 「ザロイヤルパークキャンバス大阪北浜」が大好き過ぎるので、1月開業の「ザロイヤルパークキャンバス神戸三宮」に続いて早速行ってみました! 先ずはアクセスとキャンバスラウンジと朝食についてです。