ベッセルホテル石垣島/ゆったりお部屋のゆったりデスクは2人で使える?

椅子2つ ホテル
スポンサーリンク

愛媛県松山市にある、「レフ松山市駅byベッセルホテルズ」さんの朝食に感激して以来、系列ホテルにちょっとずつ泊まってるところです。

今回は一気に石垣島へ飛んでみました。

お部屋は広くて良かったし、朝食も色々揃ってて良かったし、決して低評価という訳ではないのですが、残念ながら、お部屋のにおいがちょっと合わないかなぁ、というのが正直な感想でした^^;

単に自分にとっては香りが合わなかった、というだけなのですが、こればかりは実際に行ってみないと分からないので仕方ないかなと思います。

今回は「お部屋編」と「朝食編」の2部構成で、まずは「お部屋編」からです。

宿泊したのは、2023年2月下旬です。

レフ松山市駅/コスパ最高!夢のような朝食で愛媛名物を全部満喫なり
「朝食目当てで泊まりたい!」位には大好きになったコスパ最高の朝食です! 朝食会場も気に入りました! 広くて、ゆったりしてて、清潔感があって、大きな窓の開放感も素敵♪ 朝食目当てでまた来たくなっちゃうし、他のベッセルホテルズ系列も行ってみたくナリました。

アクセス

宿泊していた「南の美ら花ホテルミヤヒラ」さんから徒歩で移動しました。

石垣港離島ターミナルから行くのとほぼ同じで、徒歩7分程度で到着しました。

お天気が悪かったのと、初めて行く場所だったので、実際の時間よりもちょっとだけ遠く感じられました^^;

住所:沖縄県石垣市浜崎町1-2-7
・石垣港離島ターミナル 徒歩6分
・バスターミナル 徒歩8分

ホテルミヤヒラ/離島ターミナル目の前でめっちゃ便利なホテルの美崎館
7年ぶりの石垣島滞在1泊目は「南の美ら花ホテルミヤヒラ」さんです! お友達から泊まって良かったと聞いて以来、ずっと気になっていたホテルでした。 「西館」、「東館」、「美崎館」と3つの建物がありますが、一番新しい「美崎館」で予約をしました。 石垣島旅行4泊5日の内、前半2泊お世話にナリました。

チェックイン

1階正面のエントランスを入ると貸出用の傘が置かれていました。

でも、その横にあった駐車場案内に釘付けになってしまいました!

だって、駐車場の名前が・・・

ゴーヤー駐車場”、”サンゴ駐車場”ってw

駐車場の名前

傘

入って正面にフロントのカウンターがありました。

ロビー

左側にはちょっとした物販コーナーがありました。

ショップ

右側にはソファと、窓際には自由に使えるパソコンとプリンターや、携帯の充電コーナーもありました。

パソコン

フロントの横には「ウェルカムドリンク」と「フリーアイスキャンディー」なんてのもありました!

ウェルカムドリンク

石垣島で「フリーアイスキャンディー」の無料サービスは嬉しすぎるかも!

しかも、4種類も用意されてるし、めっちゃ素敵♪

アイスキャンディー

エレベーター横には、アメニティコーナーがありました。

結構種類が多くてびっくりしたんですが、歯ブラシだけでも色々な色が用意されていました。

2人以上のお客さんが多いからなのかな?

こういう細かい点に配慮を感じられるところが、ベッセルホテルズさんの好きなところです(^^)

アメニティバー

アメニティバー

ホテル館内の案内です。

館内案内

お部屋は残念がら3階でしたが、どうやら角部屋にアサインしていただけたようでした!

廊下

角部屋!

今回もお安いプランなので、角部屋にしていただけただけでもありがたいです。

お部屋

概要

ドアオープンっ!

部屋

出たー!使いまわしタイプのスリッパ!!
(☆☆)!!

スリッパ

でもお部屋はなんだか余裕の広さ!

部屋

カーテンを開けると窓は小さめw

ベッセルホテルズ」系列は、今のところ、どこも窓が小さめな印象なんですが、たまたまなのか、そういう設計になっているのか・・・^^;

窓

お部屋からの眺めは残念ながら海側ではありませんでしたw

でも、3階なので、海側だったとしても、おそらく海は見えなかったか、建物のスキマから少し見えた程度だと思います。

眺め

振り返ると全体はこんな感じのお部屋でした。

振り返り

歩けるフロアが広めなので、全体的に余裕を感じます♪

詳細

まずはベッドの反対にあるこちらから!

デスクやクローゼット等があります。

デスク側

石垣島で、ワーケーションにピッタリなデスクを発見!

横幅は180センチもありました!

デスク

椅子が2つあるのも珍しい、というか、もしかして初めてのパターンかも!

椅子2つ

椅子は背もたれもあるし、キャスター付きで動きも楽ちんスムーズでした(^^)

お隣はオープンクローゼット、下には冷蔵庫、ケトル、空気清浄機等がありました。

クローゼットの上に棚があって、物置スペースとして使えたのが便利でした。

物置

冷蔵庫

テレビはもう少し大きいと嬉しいですが、FireTVは普通に接続出来たのでノープロブレム♪

テレビ

1つ残念だったのは、エアコンの切り替えが出来ない仕様だった事でした。

リモコン

石垣島に到着した日は25度くらいあったんですが、こちらに宿泊していた時は20度を切ってて、しかも風が強くて雨も降って、というお天気でした。

ちょっとお部屋も寒かったりしたので、エアコンの切替が出来ないのは盲点でした(^.^;

デスク横には折りたたみ式のバゲージラックと、ゴミ箱が2つありました。

デスクの引き出しは空っぽでした。

ゴミ箱

引き出し

ベッドは1台、横幅広めでした。

ベッドの向こう側にあるのが洗面台とバスルームです。

ベッド

ナイトテーブルが無いのも、お部屋が広く見える一因かもです。

コンセントやUSBは、ヘッドボードの上にありました。

ヘッドボード上は奥行きが13センチもあったので、携帯も余裕で置くことが出来ました。

ヘッドボード

ナイトウェアはこんな感じで上着はテロッテロ生地でした。

上下セパレートタイプなのは嬉しいんですが、デザインが好き嫌い分かれそうな気がしました^^;

ナイトウェア

ウェットエリアです。

洗面台は丸出し仕様で、お隣ドアを開けると、バスルームという配置でした。

洗面台

タオルハンガーが有るのは地味に嬉しいポイント♪

洗面台の両サイドには、約30センチずつのスペースもあったので、色々置けて便利でした。

タオル

ドアを開けると中はこんな感じ。

レインシャワーは無しです。

バスルーム

バスルーム

今回のお部屋でナリ的面白ポイントは2つありました。

1つがデスクの椅子が2つ有った事ですが、もう一つはバスタブです。

正確には、「バスタブに合わせたレイアウト」って言うのかなぁ?

バスタブ

お部屋側から見るとこんな感じw

外側から

いっその事、バスルーム全体を広くしてくれた方が良かったのに、と思わなくもないかも。。

お部屋の電気はカードキーを挿すタイプでした。

電源

ところでスリッパは事前調査済みだったので、ちゃんと使い捨てタイプを持参させていただきました♪

スリッパ

安全安心w
(* ̄∇ ̄*)ニーン

その他

毎度おなじみ、Wi-Fiスピードチェックです!

速いっ!

Wi-Fiスピード

と思ってたら、時間帯によってかなり遅くなったり不安定な速度でした。

念の為3種類のアプリで複数回計測してみましたが、同じ傾向の結果でした^^;

Wi-Fi速度

Wi-Fi速度

今回宿泊したお部屋の位置です。

「1309」でした。

お部屋タイプは「シングルルーム」だったので、少なくともこのフロアの海側は「ツインルーム」以上のようです。

部屋の位置

チェックイン時にいただいたカードキー、その他です。

全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」を利用させていただきました。

カードキーほか

案内は「ベッセルホテルズ」さんおなじみのフォーマットでした。

裏面には「無料貸出品」がたくさん載っていました。

案内

案内

そういえば、「ベッセルホテルズ」さんは、チェックイン時間がちょっと早めの14時が良いなぁ、と思ってたんですが、「ベッセルホテル石垣島」さんも14時チェックインでした。

これは微妙にありがたいです(^^)

ロビー

ANAで関空~石垣島は、修行以来のプレミアムクラスで快適フライト
超久しぶりなのでめちゃくちゃ楽しみな今回の石垣島は、ANAのセールでお安くゲットできました! でも、行きはプレミアムクラスで取っていたので、セール価格は関係無しです^^; 復路はもちろんセールでゲットした激安価格! 伊丹空港からは石垣島への直行便が無いので、数年ぶりの関空からスタートしました!

勝手にデータベース

気になったところを気ままに勝手に記録するだけのコーナー

部屋タイプ シングルルーム 21平米
デスクサイズ 56×180×高さ70センチ
仕事しやすさ ◎
コンセント数(ベッドルームエリア) 4ヶ所8口(内デスク2口)
USB端子 2ヶ所2口

テレビHDMI端子接続 可
空気清浄機 有 シャーププラズマクラスターイオン(加湿機能無し)

荷物置き 折りたたみ式
ティッシュペーパー フルサイズ1つ
無料ミネラルウォーター 1日1本(公式サイトからの予約特典)

ミニバー 47×60×高さ66センチ
セキュリティボックス 無し

バスタオルふんわり度 ◯
フェイスタオルふんわり度 △
ボディタオル 有
スリッパ ウォッシャブルタイプ
ナイトウェア 有 上下セパレート
バスタブ満タン × オーバーフロー有り

コンビニ ファミリーマート徒歩約5分

今回の費用

ベッセルホテルズ公式サイトから予約しました。

いつものポイントサイトは残念ながら使えずw

ポイントサイトに広告出してくれたらいいのになぁ♪

一番利用しているのは「モッピー」です。

理由はキャラクターが可愛い事とマリオット系列の還元率が高い事です。

いつものショッピングでポイントがダブルで貯まる!ポイ活ならモッピー

シングルルームで2泊利用しました。

料金は、2泊で19,594円でした。

朝食と駐車場は無料でした。
※朝食は2023年4月1日から有料になっているようです。

全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」を利用したんですが、既存予約は適用されないとの事だったので、予約の取り直しをしたら、ちゃっかり値上がりしてました^^;

旅行支援の割引が3,918円だったので、支払額は、15,676円にナリました。

地域クーポンは2,000円×2日分で4,000円いただきました。

これを考慮すると、実質1,1676円・朝食付で2泊出来た事にナリます。

部屋タイプ:シングルルーム(ゆったり1ベッド21平米)
料金:19,594円(税込)
割引:3,918円
支払額:15,676円(税込)
※全国旅行支援クーポン4,000円

ナリ的注意ポイント!

※ナリの、ナリによる、ナリのための注意点♪

使い捨てスリッパを持参すべし!

まとめ

昨年秋以降、気になってる「ベッセルホテルズ」系列だし、朝食は高評価だし、楽しみにしていたホテルでした。

実際行ってみての感想ですが、お部屋について、高級感は無いですが、広さや設備の使いやすさを考えるとコスパはすこぶる良いと感じました。

但し、自分にとっては、ちょっとかほりが合わないかなぁ、とも思いました。

でも、一番失敗したと思ったのは、レンタカー利用無しだった事でした。

離島ターミナル」から徒歩7,8分程度ですが、お天気が悪かった事と、風が強かった事もあって、徒歩の身には少々試練に感じるタイミングもありました^^;

ほんの少しだけですが、レンタカーを利用しない場合は、ちょっと遠い立地に感じるかも、、と思いました。

立地よりもコスパを優先したい場合は、とっても良いホテルだと思いました。

●「朝食編」はこちら●

ベッセルホテル石垣島/見せてもらおうか、朝食ランキング上位の実力とやらを
「ベッセルホテル石垣島」さんの宿泊記後編です。 朝食は宿泊者全員なんと無料! (o゚Д゚o)ンマッ!! しかも、朝食のおいしいホテルランキングで沖縄県1位、全国6位を獲得される等、口コミでの評価も高かったので、とっても楽しみでした。
ホテルミヤヒラ/離島ターミナル目の前でめっちゃ便利なホテルの美崎館
7年ぶりの石垣島滞在1泊目は「南の美ら花ホテルミヤヒラ」さんです! お友達から泊まって良かったと聞いて以来、ずっと気になっていたホテルでした。 「西館」、「東館」、「美崎館」と3つの建物がありますが、一番新しい「美崎館」で予約をしました。 石垣島旅行4泊5日の内、前半2泊お世話にナリました。
石垣島キッズ/コロッケ屋さんからスタート!からの20年選手の貫禄
「ユーグレナモール」を歩いてるとすぐ目に入ると思います。 派手という訳でもないと思うんですが、絶妙な目立ち具合w ランチタイムちょっと遅めの入店だったので、スムーズで居心地も良く過ごせました(^^) イカスミの真っ黒なコロッケは注文して正解でした!