コートヤードバイマリオット大阪本町/お部屋はちょっと珍しい角部屋

TOPホテル

2021年7月初旬の宿泊です。
前回の「エリートディナー、朝食編」に続いて今回は「お部屋編」です。

今回はとにかく激安価格で宿泊出来た事が大きかったですが、昨年初めて宿泊した時と比べると、色々良くなっていて大満足でした(^^)

もう1泊追加して連泊しようかどうしようか凄く迷ったんですが、予定通り1泊でチェックアウトしちゃいました。
やっぱり2泊すればよかった、と後悔ちうです(^^ゞ

ロビー

アクセス

一番近いのは地下鉄の堺筋本町駅です。
8番出口を地上に出たらすぐ目の前なのでとっても便利だしわかりやすい場所にあります。

ちなみにホテルはとっても高さがあるのですぐ横を走っている高速道路からもコートヤードの文字とビルは目にした人も多いんぢゃないかという気がします。

全景

建物自体も新しいのでピカピカでとっても綺麗でした。

住所:大阪府大阪市中央区南本町2丁目3−7
大阪メトロ堺筋線・中央線「堺筋本町駅」8番出口より徒歩約1分
御堂筋線・中央線・四つ橋線「本町駅」より徒歩約5分

チェックイン

8番出口から地上に出ると徒歩15秒ですぐホテルなのでお天気が悪い日もそんなに心配しなくてもいいかもです。

エントランス

昨年の秋以来ですが、相変わらず新築ピカピカ、綺麗なロビーでした。

ロビー

マリオットの上級会員向けと思われるデスクがありますが、前回同様使われてはいないようで、通常通りのフロントでチェックインしました。

デスク

チェックイン時に”エリートモーメント”の説明もありました。
元からあるプラチナ会員以上向けの特典もあったので、チェックインにかかる時間はちょっと長めのように感じましたが、いっぱいサービスしていただけるのでノープロブレムです♪

本町

本町

新サービスの”エリートモーメント”についてはこちらですo(´・∀・` )

コートヤードバイマリオット大阪本町/エリートディナー、朝食編
マリオットエリートメンバー向けに新しいサービスを始めたらしい、という情報をゲットしたので調べてみると、「エリートナイト」なるものが始まっているようでした。 しかも、お値段が驚くほど安くなっていたので思わずポチッと予約してしまいました! 2021年7月初旬の宿泊です。

気になるお部屋のアップグレードですが、どうやら上層階にしていただけたようでした。

ところでエレベーター前というか、フロントのカウンター横に「ホテルの駅」なるものが出来ていました。

エレベーター

なんだか色んなものが並んでいましたが、特に欲しい!と思うものはなさそうだったのでスルーしちゃいました^^;

道の駅的な

予約したお部屋は例によって例のごとく一番お安いプランの低層階でしたが、11階のお部屋にしていただけました。
((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

廊下

もしかして角部屋!?

廊下

と思ったら右側のお部屋でした!
!(#゚Д゚)ゞ

ドア

というか、建物の厚みがそんなにないので、お部屋は片側だけだと思っていたので、こちら側にもお部屋があることにちょっと驚いてしまいました^^;

もしかして特別なお部屋だったり!?
ドキドキのドアオープン!

お部屋

概要

ドアを開けると正面に窓が見えました!
(o゚▽゚)o

部屋

前回のお部屋と違うタイプでした!
(*’▽’*)わぁ♪

部屋

気になる景色はやっぱり高速道路ビューでしたが、前回とは方角が異なりました。

景色

窓側から入口方面を見るとこんな感じでした!

振り返り

前回と同じタイプのお部屋だと思っていたのでめちゃくちゃテンション上がっちゃいました!

コートヤードバイマリオット大阪本町/プラチナ限定解除修行第1弾&プラチナ体験スタート!
ヒルトンゴールドからのステータスマッチでマリオットプラチナエリート出来たので90日以内に15泊して有効期限の延長を狙おうと限定解除修行をしました。 既に15泊達成済みですがマリオット系列の記事をアップしてなかったので今回が第一弾です。

詳細

入口ドアのすぐ右側がウェットエリアになっていました。

ドア側

こちらのドアを開けると、クローゼットのドアが閉まる、という仕様でした。

クローゼット

ウェットエリアのドアを閉めるとクローゼットは丸見えになりますw

クローゼット

ハンガー

クローゼットの下にはセーフティボックスやナイトウェア、アイロン等がありました。

セーフティボックスの大きさはMacBookAirがちょうどいい具合に収まる感じでした。

セーフティボックス

セーフティボックス

セーフティボックスを利用する派なので、ウェットエリアのドアと共通というのはちょっと不便な気もしましたが、この位置がベストという結論に至りました!
出入りが出来て、かつ、セーフティボックスもそのまま開け閉め出来て楽ちんでした♪

バスルーム

ベッドはキングサイズが1台でした。

ベッド

ベッドサイドはこんな感じで両側にテーブルがありました。

ベッドサイド

ベッドサイド

そして今回のお部屋で一番良かったのがこちらのデスクです!
(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ

デスク

昨年と同じタイプのお部屋だと思っていたので、ちゃんとしたデスクは無いと思っていました。
ところがこんなにちゃんとしたデスクスペースがあったのでお仕事をせざるを得なくなってしまいましたw

デスク

デスク

ちなみに引き出しの中は空っぽでした。

引き出し

デスクの横はミニバーコーナーになっていて、デロンギのケトルと無料のミネラルウォーターが2本置かれていました。

ミニバー

引き出しの中にはドリップコーヒーやカップ、グラス等が入っていました。
その下には冷蔵庫がありました。

引き出し

冷蔵庫

テレビは55インチの超大画面!

テレビ

テレビは壁掛け固定でしたが、なんとかHDMI端子は挿すことができました。
コンセントも下にあったので、いつものFireTVもバッチリ接続出来ました♪

空気清浄加湿器はパナソニックナノイーでした。

お部屋のWi-Fiスピードはバッチリ!
上下共に40Mbpsくらいでした。

空気清浄機

Wi-Fi

今回のお部屋の位置ですがこちらでした。

部屋の位置

ちょっと珍しいタイプのお部屋みたいでラッキー!
O(≧▽≦)O ワーイ♪

ナイトウェアはワンピースタイプでした。

パジャマ

カードキー、案内等

チェックイン時にいただいたカードキーや案内たちです。

なぜか”泉ダコおかき”もいただきました♪

カードキーほか

こちらがエリートメンバー向けの新サービス「エリートモーメント」の案内です。

エリートモーメント

通常の案内ともう一つ、インルームダイニングの割引についての案内もいただきました。

案内

案内

インルームダイニングのメニューはこんな感じで、かなり豊富なラインナップでした!
これは利用してみたいと思っていたんですが、お隣の「サイゼリヤ」でお腹いっぱいになっちゃったので今回は利用せずでした^^;

メニュー

もう一つ、2階のレストラン「STITCH」の案内もありました。

メニュー

バスルームというかシャワーブース

ウェットエリアです!
ドアから正面に洗面台、左手がシャワーブース、右側にトイレ、という配置でした。

ウェットエリア

バスタブは無しです。
シャワーブースはレインシャワーも付いてます。

シャワーブース

シャンプーたちはおなじみの「オーランジェ ロゼ」です。
最近泊まったところだと「ホテルトリフィート那覇旭橋」さんでも使われていました。

オランジェ

床

ホテルトリフィート那覇旭橋/コスパ良すぎるお部屋と朝食に大満足♪
2021年は「JGC修行」に加えて、ANAは「プレミアムポイント2倍キャンペーン」もやってるので毎週のように沖縄と大阪を行ったり来たりしてる感じです。 今回は6月下旬に1泊した「ホテルトリフィート那覇旭橋」さんです。 結論:とっても良かったです! (^o^)

 

シャワーブースからトイレ方面はこんな感じに見えます。

シャワー

洗面台横のアメニティはこんな感じで引き出しの中に入っていました。
ボディタオルがあるのが嬉しいです(^^)

洗面台

アメニティ

タオルは洗面台の下に置かれていました。

タオル

バスタオルもフェイスタオルも、ハンドタオルもちょっとフカフカ度高めで良い感じです♪

夜のお部屋

夜はいつもどおりお部屋で晩酌タイムでしたw

夜

(*゚ ∇ ゚ )ウェ~イ♪

夜

お部屋からの夜景はこんな感じでした。

夜

昨年泊まった「東急ステイ大阪本町」さんがバッチリ見えました。

東急ステイ大阪本町/便利な立地と充実設備でアイキャン無敵の長期滞在
2020年2月27日オープンの新しいホテルです。 東急ステイは2020年3月「東急ステイ沖縄那覇(2020年2月19日開業)」が初めてでした。 綺麗だし、洗濯機や電子レンジがお部屋にあって便利だったので、他のところも泊まってみたいと思っていました。

最初はデスクのところに座って観てたんですが、ベッドのところにある、テレビ真正面のところに座ってみたら物凄い迫力で大画面を満喫することが出来ました♪
( *゚∀゚* )

テレビ

窓はロールカーテンでした。

ブラインド

照明のスイッチもベッドサイドにあるので寝る時なども便利でした。

夜

おやすみなさいませ~♪
ヾ(o´Дゞo)。o○

その他

1階にあるカフェスペースに行ってみました。
エリートメンバーは無料で利用出来るようでした。

1階

エリートアワー」を選択した場合はこちらでフリードリンク+オードブルがいただけるようでした。

1階

昼間のカフェタイムはこんな感じになっていて、全てセルフサービスでした。
お子様用のお菓子も用意されていましたが、大人は食べちゃダメの注意書きがありました^^;

1階

1階

前回は行けなかった大浴場に今回は行ってみました。

大浴場

他の方のブログ等で見ていた通り、ちょっと狭いかな、という印象でした。
お客さんが4,5人来るともう一杯という感じになりそうな気がしました。

勝手にデータベース

気になったところを気ままに勝手に記録するだけのコーナー

部屋タイプ アンビシャスキング
デスクサイズ 高さ74×横幅94×奥行37センチ
仕事しやすさ ◯ 窓を背中にするのだけ気になるです。。
コンセント数(ベッドルームエリア) 5ヶ所7口
USB 3ヶ所3口
テレビ画面サイズ 55インチ
テレビHDMI端子接続 ◯ 壁掛け固定ですが横から普通に挿せます
空気清浄加湿器 貸し出し パナソニックナノイー
ベッド高さ 約70センチ

バスタオルふんわり度 ◯
フェイスタオルふんわり度 ◯
ボディタオル 有 結構上質な気がするぅ
スリッパ 使い捨てタイプ
ナイトウェア ワンピースガウンタイプ
シャワーブースのみ(大浴場有り、一部バスタブ有の部屋も有)

コンビニ セブンイレブン徒歩1分
飲食店 サイゼリヤがお隣!鳥貴族、餃子の王将等など、近所に多数有り。

夜

今回の費用

マリオット公式サイトから予約しました。
もちろん、いつも通りポイントサイトを経由しての予約です。
還元率は5%もありました!
塵も積もれば山となるです♪

一番利用しているのは「モッピー」です。
理由はキャラクターが可愛い事とマリオット系列の還元率が高い事です。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

いつも通り一番お安いプランでの予約です。

お値段なんと6,925円!
(o゚Д゚o)ンマッ!!

これでお部屋のアップグレードをしていただけて、夜ご飯までいただけちゃうなんて!
有り難いことこの上なしです!

エリートディナー」時にシャンパンを1杯だけ頂いた分が加算されて支払額としては8,666円でした。

部屋タイプ 1 キング または 2 シングル, 低層階
料金:6,925円(消費税込)
支払額:8,666円(消費税込)
※シャンパン1杯分加算

コートヤードバイマリオット大阪本町/エリートディナー、朝食編
マリオットエリートメンバー向けに新しいサービスを始めたらしい、という情報をゲットしたので調べてみると、「エリートナイト」なるものが始まっているようでした。 しかも、お値段が驚くほど安くなっていたので思わずポチッと予約してしまいました! 2021年7月初旬の宿泊です。

まとめ

昨年9月以来、2回目の宿泊でしたが、前回よりだいぶ印象が良かったです。
「エリートモーメント」やちょっと珍しいタイプのお部屋にアサインいただけた事や、激安価格だった事もありますが、ホテルの方の対応も丁寧で、程よいフランクさの距離感もあってイイ感じだなぁと思いました。

やっぱりもう1泊追加して”エリートアワー”も体験してくればよかったです^^;

また行こうと思ってチェックはしているんですが、お値段がどんどんもとに戻ってて躊躇してるところだったりしますw

でも8月末までアメックスのキャンペーンで、マリオット系列で10万円利用すると10,000ポイント加算というのがあるので、夏の間にまた行ってみようと企んでます♪

ロビー