ホテルビスタ大阪なんば/大きな2面窓の角部屋はコスパも良くて最高だー!

TOPホテル

2020年2月OPENのホテルです。
宿泊したのは昨年2020年の9月中旬です。
トップの写真のような角部屋が意外とお安い感じだったので行ってみました(^^)

大きな2面の窓と、上から吊り下げられているテレビも何だかカッコいいし、しかもお安いとくればこのチャンスを逃がす手はニャいッス!
結果、設備は新しいし、綺麗だし、やっぱり”新しいは正義”を実感しました!

入口

アクセス

大阪ミナミの宗右衛門町辺り、堺筋沿いにあります。
最寄り駅は日本橋駅が一番近いと思います。

近くには以前宿泊した「イビススタイルズ大阪難波」や「ホリデイ・イン大阪難波」もあります。

1階の看板の具合がいかにもミナミっぽい雰囲気のような気がします^^;

全景

住所:大阪府大阪市中央区宗右衛門町1番1号
・大阪メトロ堺筋線 日本橋駅2番出口より徒歩4分

ちなみに、同じく堺筋沿いには”ドーミーイン”や”カンデオホテルズ大阪なんば”もあります。

ドーミーイン

カンデオホテルズ

ミナミの繁華街エリアということで好き嫌いが分かれそうな立地ですが、そんなの関係なくホテルがたくさんあるエリアのようです。

カンデオホテルズ大阪なんば/やっぱり健康朝食と展望露天風呂は最高っす!
屋上に露天風呂があることで人気の「カンデオホテルズ」さんですが、初めて泊まったのは愛媛県の松山大街道で5年ほど前でした。 松山市内が見渡せた展望露天風呂だけでなく、お部屋も朝食も凄く良かった記憶です。 それ以来、ぜひまた泊まりたいと思っていました。

チェックイン

1階のエントランスを入るとエレベーターホールのみです。
フロントは2階なのでエレベーターで2階に上がります。

エレベーターホール

2階にはレストラン「VISTA CAFE」があって、こんな感じに堺筋が丸見えでした。

ラウンジ

チェックインをしてお部屋に向かいます!
各階エレベーターホールには異なる柄の扇子が飾られているようでした。

8階

廊下の雰囲気はシンプル、さっぱり清潔そうな印象でした。

廊下

というか、オープンしてまだ半年くらいだし、そもそも新築ピカピカです^^;

今回は角部屋だったので端っこに向かいました。

お部屋

ワクワクのお部屋に入ります!
(*’▽’*)わぁ♪

部屋

ヾ( 〃∇〃)ツ キャ ── ッ♪

部屋

広ーーい!明るーーい!!
☆ヽ(*^□^*)/

大きな窓からの眺めはこんなふうに堺筋を見下ろす事が出来ました!
まるでミナミの帝王気分ですw

景色

1泊だけのミナミの帝王のお部屋全景はこんな感じです!

手前にはソファベッドがあって3人まで利用できるようでした。
今回のお部屋は”デラックスツイン”です。

広さは25㎡と書かれているんですが、もっと広いように感じました。
窓が大きいからなのか、デザインなのかは不明ですが、鏡張りで広く感じる訳ではないので健全な気がしますw

部屋

入口を入って、ベッドルームまでのホワイエ部分に洗面台があったんですが、お部屋との境にはドアが有って、開閉出来るようになっていました。
これはいい感じ♪

部屋

部屋

お部屋側から入口ドア側を見るとこんな感じで、ホワイエ部分左手に洗面台、オープンクローゼット、右手側にトイレ、バスルームと配置されていました。

入口側

今回のお部屋は8階の角部屋ですが、平面図を見ると同じようなお部屋が4つそれぞれ角にありました。
堺筋側は2つなのでラッキーなのかな?

平面図

さて、入口ドアすぐ横がオープンクローゼットです。
スリッパは使い捨てが2つ用意されていました。
荷物を置くスペースとしても十分な広さで使いやすかったです。
お部屋の照明たちはカードキーを挿すタイプでした。

クローゼット

お部屋の中のソファベッドです。
動かせる小さいテーブルと、壁側にもスペースがあって、こちらも使いやすかったです。

ソファ

ナイトウェアはワンピースのガウンタイプでした。

空気清浄加湿器はシャープのよく見かけるやつでした。
本当にこのタイプあちこちで見かけるのでかなり売れてるような気がします。

空気清浄

ベッドサイドのコントロールスイッチたちです。
さすが新しいホテルなのでコンセントとUSBもデフォルトで付いてました。
照明のスイッチは絵も付いてて分かりやすいような、わかりにくいような・・^^;

ベッドサイド

チェックイン時にいただいたのがこちらです。
ホテルの説明とカードキー、朝食券、大阪いらっしゃいキャンペーンのQRコードです。

カードキー

説明

さて、天井から吊るされてるカッコいいテレビですが、なんとかFireTVをセッティングすることが出来ました^^;

テレビ

とはいえ、身長が低い方はもしかして難しいかもです(^_^;)

ウェットエリア

洗面台も広くて使いやすかったです。
こちらに電気ケトルと無料のミネラルウォーター2本も置かれていました。

洗面台

引き出しの中にアメニティも色々入ってました。

アメニティ

最初使い方が分からなくて戸惑ってしまったのがこちらです^^;
最新式でカッコいいし、次回からはスマートに使えそうですw

蛇口

蛇口

ホテルに行くと”ボディタオル”があるかどうか気になるんですが(というか欲しい人)、ホテルビスタさんの”ボディタオル”はめっちゃロングでした!
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

ボディタオル

入口ドアを入って左側にトイレとバスルームが独立してありました。

バスルームは洗い場スペース付きで広々!

トイレ

バスルーム

洗い場スペースが広々はいいんですが、バスタブ自体は卵型で”アパホテル”ぽい感じでした。

バスルーム

でも実際にお湯を入れて使ってみるとそんなに狭いようには感じませんでした。

シャンプーたちはボトルタイプが用意されていました。

ボトル

浴槽

バブ

お部屋の様子を一通りチェックし終わったので早速窓際の大きなソファベッドでごろごろ♪
檸檬堂は明るいうちから飲んでも美味しいニャあ♪( ´▽`)

檸檬堂

冷蔵庫

昼間からぐうたらしてるお部屋の様子です( ; ̄ω ̄)ゞ

ごろごろ

たまにはいいんぢゃないw

ランドリーコーナー等

フロントの有る2階にランドリーコーナーがありました。

こちらに製氷機と電子レンジもありました。

ランドリー

同じく2階に喫煙スペースもありました。
客室以外の設備は全て2階に設置されているようでした。

夜の様子

夜ご飯を外で食べて帰ってきたらすっかり暗くなってました。
エントランスもナイトモードでちょっといい感じ♪

夜

夜

2階のレストランは昼間は気付きませんでしたが、天井がなんだかカッコいい気がしました。

ラウンジ

お部屋からの夜景です。

夜景

この黒い線が無かったらもっといいような気がするんですが・・

カーテンを閉めて夜のお部屋です。
そういえば、テレビ台や冷蔵庫等がベッドルームエリアに無いので余計に広く感じるのかな、と思いました。

夜

ベッドサイドの照明もなんだかお洒落な気がするぅ♪

夜

おやすみなさいませ〜(つ∀-)

朝食

翌朝の朝食は2階のレストラン「VISTA CAFE」でいただきました。
ちょっとこのトラさん達どこかで見たことあるような気がすると思ったら・・

2階

南港ATCにある「さきしまコスモタワーホテル」を思い出しました!

さきしまコスモタワーホテル/ATC高層階からのオーシャンビュー
「大阪いらっしゃいキャンペーン」が始まってすぐの7月に行ってみました。 今考えると「GoToトラベルキャンペーン」が始まるまで待ってたら併用でさらにお安く利用出来たんですが、その時は7月末で終わっちゃうと思っていたので仕方ニャいです^^;

ちょっと違うかなぁ??
(^_^;)

2階

朝食は3種類のプレートから選べるようになっていました。

メインが”チキングリル”、”ミートローフ”、”3種の焼き野菜”だったので、迷わず”3種の焼き野菜”をいただくことにしました。

朝食

ドリンクはセルフサービスで自由にいただけるようになっていました。

ドリンク

こちらがCのプレートです!
3種の焼き野菜”はこんな感じ。。

朝食

お料理自体は正直ちょっと失敗したかも、と思いましたが端っこの席でのんびりといただけたので総合的な満足度としてはノープロブレムでした^^;

朝食

アレの影響でビュッフェスタイルではなく、定食形式で提供されているホテルも多いですが、やはり自分で中身を選べないのでどうしても当たり外れ、好き嫌いのブレが大きくなってしまいます。
そう考えるとホテル側からしても、定食スタイルで提供することもリスクになってしまうんだなぁ。。
ホテルも大変だなぁなんて事を考えてしまいました^^;

良かった点・気になった点

思っていた以上に良かったです!

まず一番のお目当てだったお部屋ですが、25㎡だったので、写真のマジックで広く見えてるんだろうと思ってたら、実際にとっても広く感じました。
写真ぢゃなくて、25㎡というのが本当かな?と疑わしくなるくらいです^^;

テレビが天井に吊り下げられているのは見る角度的にも見やすくて良かったです。
これでお部屋の音響が良かったらもっと楽しめそうです♪

ウェットエリア、特に洗面台が広くて良かったです。
バスルームも洗い場スペースがあって使いやすかったし、バス・トイレ別等、お部屋については特に気になるようなところは無かったように思います。

立地についてはミナミの繁華街とか、道路沿いというのが気になる方もいらっしゃるかもですが、1階にセブンイレブンがあるのでホテルに籠もって過ごす場合も快適そうな気がしました。

気になった点としては朝食がボリュームと味共にもう少し頑張って欲しい気がしました^^;
おそらくどこも試行錯誤しながら定食形式での提供をされていると思うので今後の進化に期待したいところです。

今回の費用

今回は「じゃらん」から予約しました。

大阪いらっしゃいキャンペーンプランで8,700円でした。
Gotoトラベルの割引が3,045円と”じゃらん”のクーポン1,200円分安くなって、支払額は4,455円でした。

大阪いらっしゃいキャンペーンのポイントバック2,500円を考慮すると実質1,955円で宿泊出来たことになります!

【大阪いらっしゃい】”ミナミ”に2020年2月にOPEN!選べる3種の朝食プレート付
デラックスツイン【3名迄利用可】(25㎡)
料金:8,700円(税込・サービス料込)
割引:4,245円(GoToトラベル割引3,045円+じゃらんクーポン1,200円)
支払額:4,455円
※大阪いらっしゃいキャンペーンポイントバック2,500円
実質1,955円

1,955円で宿泊しておいて朝食がどうのこうの言うな!って感じですが^^;
すいません(; ̄ー ̄A

まとめ

クドくてすいません、やっぱり”新しいは正義”でした^^;

大阪いらっしゃいキャンペーンをきっかけにあちこち宿泊してみたんですが、やっぱり名前よりも利便性や清潔感を優先するタイプだということがよく分かりましたw

例えばコンセントの位置とか数、USBの有無とか今時は気にして無かったとしても、いざ使う時になったら便利か不便かという感想を持つことになると思います。

そういう点でもこちらは便利だったし、コンビニが1階にあるというのもかなりプラスポイントな気がしました。

でも自分の場合はちょっと歩いた先にあるスギ薬局で檸檬堂とかを買って来ましたw
だってお得なんだモン!

と思ってたら、4月現在では三井住友カードのNL(ナンバーレス)を作ったので、利用する金額等によってはもしかするとコンビニのほうがお得になる可能性もあるかも!?

三井住友カードのNL(ナンバーレス)はコンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)とマクドナルドでタッチ決済した場合は常時還元率5%だからです!
素敵!
♪(●人´∀`)

最近コンビニで買い物する時は常にこれを使ってます。
もし作る場合はVISAよりマスターの方がおすすめです。

マスターカードだとiPhoneのアップルペイに登録して「クレジットカード払い」と伝えればOKですが、VISAの場合はカードそのものを持ち歩いてタッチ決済をする必要があります。
カードを持ち歩かなくても5%還元をゲット出来るのは大きい気がしてます。
(σ・∀・)σゲッツ!!

◆2021年5月11日からついにVISAがiPhoneのアップルペイに対応した為、ビザ、マスターどちらでも大丈夫になりました。

入口