成吉思汗なまら/人生初のジンギスカン!生ラムでーじうみゃぁ~!!

食べ歩き

何を隠そう初めてのジンギスカン!
別に隠さなくてもいいんですが、ラムはちょっと苦手分野だったりするので今までジンギスカン屋さんへ行った事がありませんでした^^;

札幌のお友達おすすめということで連れて行ってもらったんですが、ここならまた来ても大丈夫!
というか、本当にラム臭さが無くてビックリの連続でした!

今回のお店は豊水すすきの駅1番出口から徒歩2分、「成吉思汗なまら」さんです!

iriguti

基本情報

店名:成吉思汗なまら(ジンギスカンなまら)
住所:北海道札幌市中央区南3条西1-3-3 マルビル 1F
営業時間:月~土 17:30~23:00(L.O22:30)
日・祝 17:30~22:00(L.O21:30
※月曜日が祝祭日の場合は変則営業あり
定休日:12月31日、1月1日、2日
電話:011-596-0629
キャッシュレス対応:カード可
禁煙対応:全席禁煙

お店

店内の雰囲気はこんな感じでカウンターが中心でした。

店内

食べログによると全部で23席のようでした。

カウンター13席、テーブル4名×1卓、個室テーブル6名×1卓

セッティングはこんな感じでした。
テレビや写真などで何度も見たことのある山形の鉄板実物が目の前にあることにちょっと感動してしまいましたw
(*゚▽゚*)

settexinngu

セッティング

でもジンギスカンを焼くのってどうして山形なんだろう?

メニュー

ちょっとドキドキ、、気になるメニューです!
当たり前ですがお肉メインw

メニュー

生ラムジンギスカン 880円
なまら厚切り 935円
ラムタン 770円

この辺りがメインのようでした。

必食!当店名物 冷凍ラムのたたき”と赤字で書かれていたのは「ラムぽん」でした。
お友達のイチオシもこちらだったのでモチロン注文しました!

ドリンクメニューはこんな感じ。
北海道といえば”サッポロクラシック”が一番に思いつくんですが、北海道焼酎なるものを見つけて、のっけから興味津々でした♪
これは後で飲んでみなくっちゃ!
(((o(*゚▽゚*)o)))

メニュー

メニュー

とりあえず最初は生ビールからスタート!
(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

ビール

銘柄はもちろん”サッポロクラシック”ですw

生ラムの宴

生ラム

いただいたお肉たちです!

どーん!

肉

まずは”生ラムジンギスカン”と”なまら厚切り”は必食というか定番というか大前提のようでした!

肉

ラムぽんの衝撃

でも、この日一番の最強MAX驚愕衝撃だったのは「ラムぽん」でした!

ぽーん!

たたき

必食!当店名物 冷凍ラムのたたき”とメニューに書かれてますが、お友達もこれを食べて衝撃を受けたようで、激推しのメニューでした!

とはいえ、羊ちゃんに苦手意識のある身としては恐る恐る、ドキドキしながらの一口目・・
しかも、いかにもレアっぽい雰囲気w

たたき

お口に入れて・・・
噛み噛み。。。

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…

ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

てゆーか、

なんじゃこりゃぁ~!!
ドッヒャ―――∑(゚◇゚ノ)ノ―――!!

お世辞も忖度も無く、本当に獣臭苦手なのに、美味しい!!
v(,,>∀<,,)v ぉぃしぃ♪

こんなに真っ赤っ赤でナマっぽいラム肉を美味しくいただけるなんて!!

もしかして生まれ変わったかのかと錯覚してしまいそうにナリました!

いやいや、まだビール1杯目なので酔ってはないハズだYO!

あまりにも衝撃的過ぎて二度見ならぬ二度撮りしちゃいました!
イミフ・・・

ラムぽん

この驚きをなんと表現すれば良いのか分からないくらいには衝撃的な美味しさでした!
なんでこんなに臭みが無いのか不思議で仕方ありませんでしたが、美味しくいただければ幸せなのでまぁいっかw

ということで、焼きにまいります!
(`・ω・´)シャキーン!

焼き肉すりたて山わさび

焼きといっても、ほとんどお友達が焼いてお皿に乗っけるところまでやってくれたので、食べて飲んで喋ってるだけでしたが(^.^;

最初は脂をぬりぬり♪

あぶら

こちらもお友達おすすめ、”すりたて山わさび”です。
そういえば、セコマのポテチとかで”山わさび”って食べた事ある気がする♪

やまわさび

山わさび”ってつまりホースラディッシュの事なので、お肉との相性はバッチリです!

さて、焼き焼きするお肉ちゃんですが、さきほどの分厚い生ラムとかは後のお楽しみにして、先にこちらからいただくことにしました。

ラムタン」と「ラムソーセージ」です!

肉

プチ情報ですが、白いお皿で提供されるお肉は「よく焼き」でいただく用との事でした。

逆に、最初のざるみたいのに乗ってる”生ラムジンギスカン”と”なまら厚切り”はレア焼きでいただくのがおすすめとの事でした。

まずは「ラムタン」からスタートナリ!

鉄板

てっぺんで威張ってるタコさんウインナーももうすぐお口行きなのねん♪

全景

良く焼きラムタンを”すりたて山わさび”と一緒にいただきました!

肉

(*゚д゚) ンマ~ッ♪

えー!
なにこれ!
全然臭みがニャいっ!!

初めて食べたけど牛タンより美味しい気がするー!!
(@ ̄□ ̄@;)

先程の”ラムぽん”に続く衝撃作!

生ラムジンギスカン”はレアがおすすめでした♪

肉

肉

ウマ━━━━ヽ(゚∀゚*)ノ━━━━イ!!

まぢで臭みが全然ニャいっすー!!

もしかしてラムが苦手だと思っていたのは壮大な勘違いだったんぢゃなかろうか?と感じるほど、今までのラム肉に対する認識がひっくり返されまくりまクリスティ!
。゚(´^o^`)゚。

濃いめのレモンサワー

ちょっと冷静にならなくちゃ!
一旦お肉から目を離しておかわりドリンクを頼むことにしました。

どうやら店名の入ったオリジナル缶バッジ200円も販売されていました。

前方

バッジ

最初は「北海道焼酎」を飲んでみようと思ってたんですが、「濃いめのレモンサワー」の文字を見たらついこっちを頼んでしまいました^^;

れもんさわ

ライスはなまら盛り

ここで満を持して山盛りライスが登場!

どーん!

ごはん

なまら盛り”の白米はジンギスカンにぴったんこカンカンでした!!
□Dヽ(^○^)イタダキマース!!

ラムちゃん見つけたっちゃ!

こちらも良く焼きでいただく”ラムソーセージ”です!

肉

こんがり焼けて美味しそう~♪
♪( ´▽`)

あれもこれも美味しくいただけたので、ラムが苦手なんて意識はどこかに飛んでいっちゃってましたw

ついに出番となった”なまら厚切り”をいただいたら遂に見つけてしまいました!

肉

(@⌒~⌒@)もぐもぐ・・

( ゚д゚)ハッ!!!

ラムがいたっ!!

遂にちょっと獣臭を見つけてしまいました!!

レアがおすすめだったので次は良く焼いていただいてみました^^;

肉

肉

少し感じましたがレアと比べると全然大丈夫でした^^;

でも苦手意識のあったジンギスカンを初体験出来て、生ラムのたたきまで美味しくいただけるとは夢にも思わなかった経験でした!

連れて来てくれたお友達に感謝感謝の夜ごはんでした(^^)

身長

ところで出入口は175センチでした。

まとめ

個人の好き嫌い、好みの感覚の問題、といえばそれまでですが、ここまで臭みが無くて美味しくいただけるとは想像以上でした!

他のお店に一人で行くのはまだ躊躇してしまいますが、なまらさんだったら次回一人でも来れそうな気がします。

あとは怖いもの見たさ的な興味で、他のお店とどのくらい何が違うのか確認するために、あえて他のお店に行ってみたいような気もしてきました^^;

外観

いずれにしても、なまらさんは凄いお店でした!
札幌で間違いの無いジンギスカン屋さんといえばココ!というのが出来たのでちょっと大人になった気分です♪
(* ̄∇ ̄*)ニーン

TOP