ハイアットリージェンシー大阪/ベイエリアを眺めてイタリアンも満喫♪

TOPホテル

昨年はベイサイドのホテルもいくつか泊まってみましたが、やっぱり「ハイアットリージェンシー大阪」を抜かす訳にはいかニャいです、と思って9月中旬に宿泊してみました。

以前ビアガーデンにご招待いただいて行った事はありましたが宿泊は今回が初めてでした。
今回おうかがいした時も9月ということでまだビアガーデンは開催されているようでした。

ビアガーデン

ハイアットリージェンシー大阪」のビアガーデンは海がスグという事で街中のビル屋上等にあるビアガーデンと違って、爽やかな風に吹かれながら美味しいビールがいただけてとっても良かった記憶です。
と言っても、前回行ったのは2016年なのでもう5年も経ってしまいました^^;

今回の費用

さて、今回の費用ですがちょと複雑な感じのプランでした。
大阪いらっしゃいキャンペーン」のプランで予約したんですが、ホテル館内のレストランで使える5,000円分のクーポンが付いている、という内容でした。
予約は楽天トラベルからです。

料金が18,150円
GoToトラベル割引が5,652円
楽天トラベルのクーポン割引が2,000円
支払額は10,498円でした。

大阪いらっしゃいキャンペーンのポイントバック2,500円
レストラン利用のクーポン5,000円
こちらを差し引いて考えると実質2,998円で宿泊出来た事になります(^^)

大阪いらっしゃい! レストラン利用券付特別プラン【宿泊者駐車場無料】
■本プラン限定の特典内容■
ご滞在中館内直営レストランでご利用いただける5000円(税サ込)のクーポン付
クーポンは1室につき1枚となります。
クーポンはホテル直営レストランのみのご案内となり、テナントレストランではご利用いただけません。
【禁煙】ゲストルーム / クイン(stq2ns)×1部屋
料金:18150 円(消費税込)
クーポン利用:7652円(GoToトラベル割引5,652円+楽天トラベルクーポン2,000円)
支払額:10498円(消費税込)
・大阪いらっしゃいキャンペーンのポイントバック2,500円
・レストランクーポン5,000円
実質2,998円で宿泊

せっかくなのでレストランも利用出来たほうが嬉しいし、というか、そもそも周りに飲食店そんなに無いし、ちょうど良いプランでした。

外観

アクセス

地下鉄、ニュートラムと乗り継いで行く事が多いですが、今回は「ハイアットリージェンシー大阪」の無料送迎シャトルバスを利用しました。

JR大阪駅桜橋口側にあるエキマルシェを出たところが乗り場になっています。
ちょうど「博多もつ鍋やまや」さんや「牛たん炭焼利休」さんの辺りでした。

アレの影響でシャトルバスを休止しているホテルが多い中、これはとっても有り難いサービスだと感じました。

バス

住所:大阪府大阪市住之江区南港北1-13-1

・JR大阪駅とホテル間の無料送迎シャトルバス(阪神高速道路利用・片道約25分)
・大阪メトロ中央線「本町」駅方面から、「コスモスクエア」駅経由、ニュートラム南港ポートタウン線「中ふ頭」駅下車、徒歩約3分。

乗ってしまえばあとは寝てても約25分でホテルまで運んでいただけます♪
バス
運転席と客席の間にはビニールカーテンの仕切りが設置されていてナウい感じでしたw
到着ぅ~!
(^o^)
ATC
先日も「さきしまコスモタワーホテル」や「クインテッサホテル大阪ベイ」に来たばかりなので、なんだか最近よく来てる気がしつつ・・

ロビー

ここは来た事がある場所ですがほぼ5年ぶりくらい^^;

ロビー

でも変わらず綺麗だしさすがはハイアットリージェンシーといった感じでした。

ロビー

あっちこっちから写真を撮りまくってて、変な客だと思われた可能性大ですが、撮りたくなってしまう習性なので仕方ニャいっす・・・(;A´▽`A

このアングルもいいー!!

ロビー

下から撮ってみたら何だか使徒襲来的な。。。

地下から

(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ!!!

今回は楽天トラベルからの予約だし、そもそもハイアットリージェンシーは会員にもなってないし、お部屋は予約した通りでした。

お部屋へ向かうエレベーターまで歩いてるだけですんごく非日常空間でした(^^)

館内

余談ですがチエックインまで少し時間があったので、1階ロビー階をぐるりと1周回って写真を撮りまくリマクリスティ~!
。゚(´^o^`)゚。

1階

1階

初めて入る客室フロアです。
エレベーターホールはなんだか暗めな雰囲気でした。
いや、落ち着いてる、って言うのかな^^;

エレベーターホール

お部屋までの廊下はこんな感じで飾り気のないシンプルな空間でした。

廊下

今回アサインされたお部屋は13階でした!
((o(´∀`)o))ワクワク

部屋

ドキドキでドアを開けます!
(*’▽’*)わぁ♪

部屋

思っていたよりも断然広い気がしました!

入ってすぐ右側は大きな鏡の扉がありました。
扉の中身はクローゼットになっていて、荷物置きやセーフティボックスもこちらにありました。

クローゼット

お部屋方面に進むと次はミニバーコーナーでした。
背の高い上の扉を開けるとグラスやアイスペール等がありました。

ミニバー

下にはポットやミネラルウォーター、お茶のセット。

ミニバー

お部屋全体はこんな感じでした!
窓際にはテーブルと椅子が2つありました。

部屋

13階ということで、とりあえず窓からの景色をチェック!!

景色

景色

やっぱり目の前が開けてるのは気持ち良いし、海も見えてイイ感じでした(^^)

ところで無料で2本用意されていたミネラルウォーターですが、ちゃんと「ハイアットリージェンシー大阪」の文字入りでした。
お水自体は”富山県黒部の天然水”でした。
なんだか美味しそう♪

水

水

ベッドサイドのテーブルです。
後付けのコンセントは嬉しいですが、電話機等もなんだか時代を感じてしまいました^^;
1994年開業なので仕方ニャい気はします。

ベッドサイド

カードキーに、寝間着は浴衣、スリッパは安心の使い捨てでした。

カードキー

浴衣

スリッパ

窓際の椅子から入口方面を見るとこんな感じです。

部屋

なんとなく時代や経年劣化を感じるお部屋という印象でしたが、だから何か直接あるのかというと特に何があるわけでもないんですが・・

でもテレビは解像度の問題かどうかわからないんですが、画面表示の範囲が狭くてびっくりしちゃいました^^;
毎度おなじみFireTVをスムーズに接続出来たまでは良かったんですが画面に全体を表示することは出来ないようでした。
もしかすると古いタイプなので自動調整が出来ないとか、そういった理由なのかもしれませんが、今までで始めての事象だったので驚いてしまいました(^.^;

テレビ

ちょうど良いテーブルが窓際にあるのでお仕事したりネット見てみたり。
ちょっと心配になりかけていたWi-Fiは十分なスピードでした(^^)

仕事

Wi-Fi

そういえば最近のホテルでは、窓際にソファ、あっても小さいテーブルというパターンが多い気がするんですが、ちゃんとお仕事用に使えるテーブルと椅子が窓際にあるのは明るいし、景色も見ながら出来るし、これは良かったです(^^)

バスルーム

入口ドアを入ってすぐ左手側がバスルームでした。
広めですが全部1ヶ所にまとまっててユニットバスの大きい版みたいな感じでした。

ウェットエリア

洗面台に向かって左がトイレ、右がバスタブとシャワーでした。

トイレ

バスタブ

洗面台の下にタオルハンガーがあって全部掛けれるのは良かったです。

タオル

ヒルトン名古屋」で連泊してる時はタオルを掛ける場所がなくてちょっとストレスだったし^^;

ヒルトン名古屋/デラックスルーム3種類のお部屋と景色、夜景など
2020年はヒルトン名古屋とダブルツリーバイヒルトン那覇に一番多く宿泊しました。 連チャンしてたら驚くようなアップグレードも有るかな?なんてチョット期待もしてたんですが、全てワンランクアップグレードのデラックスルーム止まりでした^^;

アメニティはこんな感じでした。
ハイアットリージェンシーに泊まるのは初めてだったので、このブランドも初めてでした。
夜シャワーを浴びる時になって気が付いたんですが”ボディウォッシュ”が2つあって、”シャンプー”は無しでした!
慌てて電話してシャンプーを持ってきていただきました(^.^;

アメニティ

アメニティ

もちろん最近お気に入りの入浴剤も使いました♪
(o^∀^)

風呂

お湯をためて入るのが好きになったのはいいんですが、お家でもヤルようになったら水道代もガス代も高くなっちゃいました^^;
でもホテルに泊まるよりは安いからまぁいっかw

BASILICO バジリコ

今回のプランに付いてる館内レストランで利用出来る5,000円クーポンは夜ご飯でバッチリ使い切りました!
地下1階にあるイタリア料理のバジリコです!

イタリアン トラットリア

入口

何だかとっても豪華な雰囲気の入口でした!
昼間のうちに館内の探検をしていたので場所やメニューもチェック済みw

地下1階はこんな感じでとっても広くてソファーなんかもたくさんありました。

地下

地下

テラス

テラス席もあって昼も夜もイイ感じ♪

ディナータイム

こちらが夜のテラス席です。
まるで2人で貸し切りのようになっていて、ちょっと羨ましく感じてみたり^^;

夜テラス

そんな思いは飲んで食べてふっ飛ばすしかニャいッス!!
ぼっち席は店内のまあるいテーブルです!
(ノ´∀`)ノ♪

テーブル

なにはともあれビー・・ぢゃなくて、せっかくハイアットリージェンシー宿泊初体験の夜なので泡からいただくことにしました!
(*゚ ∇ ゚ )ウェ~イ♪

泡

メニューは意外とお安くてビックリしました!
例えばパスタもピザも1,500円~といった感じで、ハーフサイズも用意されていました!
お財布にも、ぼっちにも優しいバジリコちゃん

メニュー

メニュー

これなら安心して色々いただけそう~!
o( * ゚▽゚ * )oニパッ♪

最初はやっぱり前菜から、ということで”本日の前菜”をいただきました。

前菜

ブルスケッタ、オリーブ、生ハム等など、予想以上に豪華でボリュームもあってビックリ!!
だって”本日の前菜”は1,100円!!
スゲエエェェ(p゚∀゚q)ェェエエ工工

前菜

前菜

天下のハイアットリージェンシーで1,100円でこのボリュームとクオリティ!!
タコも大きくて分厚くて超テンション上がるんですけど~!!
♪(*´▽`)◆ゞ

たこ

v(,,>∀<,,)v ぉぃしぃ~♪

お次はビールと決めてたので、”チキンナゲット”を注文しちゃいました!
なんだか場違いな気がしなくもニャいですが、ちゃんとメニューに載ってるしノープロブレム♪

ナゲット

ナゲット

ケチャップは瓶入りでした!
ケチャップ星人パワーを発揮して速攻で無くなったと思ったら次のケチャップ瓶を持ってきていただけて、さすがはハイアットリージェンシーのサービス!!とまたまた嬉しくなりました(*^^*)

ケチャップ

安心してフライドポテトにケチャップをたっぷり

o(=^○^=)o アーン♪

ポテト

あっという間にビールも飲んぢゃったので、またもやスパークリングワインにしてしまいました。

ケチャップ

前菜たちに続いてはパスタです!
シラスとトマトとガーリックのパスタをいただきました!

パスタ

巻いて巻いて~♪

パスタ

おいしーq(^0^)pーい!!

やっぱりスパークリングはあっという間に無くなったので白ワインにチェンジしてお次はメインディッシュです!
メインは”阿波尾鶏のグリル 野菜の窯焼き サルサ・ベルデ”をハーフでいただきました!
( ^ω^)

チキン

野菜

お野菜大好きっ子的にはテンションの上がる焼き野菜たちでした!

かぶ

チキン

美味しくお酒が飲めればとりあえず満足ですが、お肉もいただけたし、ポーション的にもちょうどイイ感じでハーフにしておいて良かったと思いました(^^)
もちろん5,000円クーポンは無事使い切る事が出来ました!

お店を後にしてスグ隣にあるローソンでナイトキャップ用?を仕入れてお部屋に戻りました。
館内にコンビニがあるのはとっても助かります。

ローソン

冷蔵庫

お部屋からの夜景はこんな感じでした。
思っていた以上に綺麗で驚き!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

夜景

素敵な夜景でお酒もススム君!?でした~!

良かった点・気になった点

おそらく改装して綺麗なお部屋もあると思うんですが、宿泊したお部屋は1994年オープンということを感じるお部屋でした。
壁や備品等の経年劣化や、電話機やテレビ等が少々古い等。
テレビは画面全部表示されなかったので、音楽を流す程度の使い方でした^^;

テレビ

バスタブのところに3分の1程度ガラス板があるのも好きではないんですが、シャワーカーテンで安心と思っていたら、細い目が空いてて水が外に飛びまくりでした!
バスタブ横の足元に置いていたバスマットも濡れちゃってボヨヨ~ンって感じに;^ω^)

シャワーカーテン

お部屋が広かったのは良かったです!
標準のお部屋でも30㎡あるようでした。
ミニバーやクローゼット等、余裕を感じられるサイズの設備はさすがハイクラスと思えるものでした。
1994年開業ということはバブル期だと思うので、お部屋の広さとかロビーの贅沢な空間等もバブル時代ならではなんでしょうか?と思ってみたり。

窓際の大きなテーブルと椅子は気に入りました。
最近はホテルで仕事をする事が多いので、ある程度以上の奥行きや幅のテーブルがあるかどうかは大事なポイントになってる感じです。

イタリアンのバジリコはホテル直営のようでした。
場所や雰囲気、味やボリュームを考えるとお値段がめちゃくちゃ良心的でコスパの良いレストランでした!

まとめ

初めての宿泊体験はたまたま申し込んだプランにレストランのクーポンが付いてて良かったと思いました。
クーポン無しだったら夜ご飯はコンビニでビールとアテを買ってきて済ましたかもだし^^;
もれなくクーポンが付いていたから”バジリコ”も行けたし、行って良かったし、お部屋で感じた若干のがっかり感を払拭してもらうことが出来た気がします。

とはいえ、「大阪いらっしゃいキャンペーン」を利用して近くの「さきしまコスモタワーホテル」や「クインテッサホテル大阪ベイ」も宿泊してみましたが、やっぱりここがダントツ一番でした。

さきしまコスモタワーホテル/ATC高層階からのオーシャンビュー
「大阪いらっしゃいキャンペーン」が始まってすぐの7月に行ってみました。 今考えると「GoToトラベルキャンペーン」が始まるまで待ってたら併用でさらにお安く利用出来たんですが、その時は7月末で終わっちゃうと思っていたので仕方ニャいです^^;
クインテッサホテル大阪ベイ/全室40㎡以上のゆったりしたお部屋でのんびり
7月に「大阪いらっしゃいキャンペーン」を利用して宿泊してきました! ATC側から見ると右にハイアットリージェンシー大阪があって左にクインテッサホテル大阪ベイが見えます。ホームページの印象もちょと高級そうな雰囲気でしたが、外観も大きくて立派でした!

ロビー

チェックアウトをしてからバスの時間まで少しあったのでロビーのソファで座ってると、以前ビアガーデンに来た時も帰りのバスをここで待ってたなぁと思い出して懐かしく感じました。
アレの影響が読み難いですが、今年の夏は久しぶりにビアガーデンに来てみたくなりました。

来た時と同じ送迎バスでJR大阪駅まで送っていただきました。
よく考えたら電車で来るより密も避けれてイイ感じ(^o^)

バス