PR表記有

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート/プレミアムセントラルスイート

TOP ホテル

初めてのホテルです!

プールとラウンジが素敵そうだったので行ってきました!

今回は「プレミアムセントラルスイート」で2泊3日のちょっと贅沢なステイでした。

通常のラウンジは宿泊者全員無料で利用出来るんですが、「プレミアムセントラルスイート」宿泊者だけが利用出来るラウンジがもう一つ有ったので、せっかくなら、ということで頑張りましたw

先ずは「お部屋編」ということでまとめてみました。

宿泊したのは、2024年3月下旬です。

※2024年4月1日~オールインクルーシブに変更されています。

スポンサーリンク

アクセス

結論!レンタカーが一番良いと思いました。

那覇空港からリムジンバスで行く予定で予約をしていましたが、飛行機の出発が遅れたので、出発前から乗り遅れ確定とナリました^^;

タクシーだと1万7千円くらいかかりそうだったので、路線バスで行くことにしました。

那覇空港から「読谷バスターミナル」までです。

読谷バスターミナル」からは道路の反対側にホテルが見えるのでスグです。

でも、所要時間は、1度乗り換えてトータル約3時間もかかっちゃいましたw

路線バスは普通に遅れてるし、予想以上に大変だったので、今度からは選択肢から除外した方がベター、という事を学びましたw

ちなみに、当初予定していたリムジンバスの場合は、1時間40分程度です。

住所:沖縄県中頭郡読谷村字瀬名波571番1
・那覇空港から車にて約50分

チェックイン

路線バスの旅の終点「読谷バスターミナル」に到着!

バスターミナルから道路の向こう側にホテルが見えたので、迷う間もなく行けたのは良かったです。

外観

エントランス(写真右側)を入るとロビーはざっとこんな感じ。

ロビー

写真を撮ってるのは入ってスグ右側にあるこちらの席からです。

ロビー

案内いただいたのは、エントランス真正面にあるこちらのスペースでした。

こちらに座ってチェックイン手続きをしていただきました。

チェックイン

ロビー

ウェルカムドリンクはホテルオリジナルのアイスティーでした。

ウェルカムティー

ラウンジなど館内の説明もしていただいて、お部屋に向かいました。

ラウンジ、館内案内

一番楽しみにしているラウンジについてです。

GLAMDAY CLUB LOUNGE」は「プレミアムセントラルスイート」宿泊者限定のラウンジです。

2階の一番奥まったところにありました。

但し、実際利用してみた感想としては・・・のちほど「ラウンジ編」にて^^;

案内

もう一つのラウンジ「CAFE LOUNGE CHILLAX」は宿泊者全員利用することが出来ます。

プレミアムコーナースイート」に宿泊している方は、アルコール提供時間が長い事と、盛り合わせのボックスをいただくことが出来るのが特典のようでした。

もちろん「プレミアムセントラルスイート」宿泊者も対象なので、午前中からバッチリお酒をいただきました!

スイーツボックス」と「アペタイザーボックス」ですが、内容としては、ビュッフェコーナーに並んでいるものとほぼ同じでした。

自分で取りに行かなくてもいい、というのがメリットと思っておいた方がいいかもです^^;

こちらが通常の館内案内です。

案内

1階レストランの「しゃぶしゃぶ」コースの案内もいただきました。

これが一押しメニューなのかな?

案内

2日目の夜ご飯はこちらの「しゃぶしゃぶ」をいただいてみたので、別途まとめる予定です。

お部屋 プレミアムセントラルスイート

概要

入口のドアを開けるとこんな光景が!

ひ、広い!!
( *゚∀゚* )

入口

進むとドアが3つありました。

入口まわり

左がお部屋、真ん中がバスルーム等のウェットエリア、右側がトイレでした。

ドアオープン

玄関を振り返るとこんな感じ。

何人で泊まるねん、って感じの広大さw

玄関

メインのお部屋です!

部屋

振り返るとこんな感じ。

部屋

「スイートルーム」といっても、日本式で言うと「ジュニアスイート」になるような気がします。

プレミアムコーナースイート」というお部屋があるので、「コーナー」ではないのかと思っていましたが、窓が2面あるので、角部屋のようでした。

お部屋の位置はこちら。

部屋の位置

広いので広角にしても全部入りきらず^^;

部屋

部屋

ベランダは広くて、デイベッドもめちゃくちゃ大きいのが置かれていました。

一応海も見えていい感じ♪

ベランダ

ここで2泊めっちゃ楽しみ〜!
♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

リビングエリア

メインのお部屋、ベッドまわりから。

ピッタリツインのベッド2台です。

ベッド

両サイドのナイトテーブルにはオサレな照明があるのは良いんですが、その分スペースが狭くなってますw

コンセントとUSBもあってイイ感じ♪

ナイトテーブル

ナイトテーブル

と思いきや、真ん中のコントロールパネルにあるスイッチを切ると、ここから充電出来なくなる事に翌朝気が付いて慌てちゃったので要注意!

寝る前に、ちゃんと充電状態になってるか確認した方が良いです。

スイッチ

ナイトウェアは嬉しい上下セパレートタイプでした(^^)

ナイトウェア

ちなみに、ベッドに向かって左側が入口側です。

シーリングファン

入口から入って右側にデスクがあります。

デスクには、Bluetoothスピーカーや、ホテル内の色々な情報を見れるタブレットも置かれていました。

デスク

メモ用紙がオサレ♪

メモ帳

バスルームへの扉を挟んで奥側にミニバーコーナーがあります。

ミニとは言えないくらいの装備でビックリ!

ミニバー

先ず目に飛び込んで来るのはたくさんのグラスたち!

お隣にはドリップコーヒーのセットがあります。

コーヒー豆とミルに砂時計まで用意されてる超本格的なラインナップ!

コーヒーセット

グラス

さらに驚くのがこちら!

アイスボックス(空っぽなので自分で取って来ていれるみたい)と、横にはシンクまでありました!

シンク

下の冷蔵庫には、「さんぴん茶」と「オリオンビール」が2本ずつ入ってて、これは無料でいただけるようになっていました。

ラウンジでビールも飲み放題ですが、お部屋にあるのはちょっと嬉しくナリます(^^)

冷蔵庫

入口側からお部屋を見ると、ベッドの前に大きなソファセットが有ります。

これは本当に大きくて広くて、二人揃ってここで寝れちゃうくらいの余裕がありました。

部屋

ソファ

一つだけあるこちらの椅子は、”リゾートっぽくて良い感じ”と思って座ってみましたが、座り心地はイマイチだったので、ソファばっかり使ってました。

チェア

49型テレビの下にはブルーレイプレーヤーまで用意されていました。

使わなかったけど^^;

リモコン

YouTube等も見れるイマドキのテレビでしたが、いつものように「FireTV」を接続してそちらをメインで利用しました。

ウェットエリア

ミニバー」と「デスク」の真ん中にある扉の向こうがウェットエリアです。

ドア

観音開きオープンっ!

ウェットエリア

入ってすぐ右側に洗面台がありました。

お部屋は広いですが、シンクは1つのみでした。

ダブルボウル仕様ならもっと良かったのになぁ^^;

洗面台

嬉しいことに、オリジナルの基礎化粧品と、バスソルトもありました。

バスソルト

基礎化粧品

入浴剤大好きっ子的にはテンションアップなビジュアルw

香りも良かったので、ショップで販売しているのを買って帰りました。

バスソルト

ウェットエリアはめちゃくちゃ広くて、バスルームとお部屋側を見るとこんな感じです。

部屋側

奥には物置?と思ったけど、大きな鏡や、椅子も一脚用意されているドレッサー用のスペースもありました。

ウェットエリア

一番奥はハンガーを掛けれるようになってます。

下のは洗濯かご?

ドレッサー

バスルームです。

洗い場スペースも広くて使いやすかったですが、レインシャワーは無しでした。

バスルーム

嬉しかったのはビューバス仕様だった事です!

昼間の明るい方がテンションアガっちゃいます♪

バスルーム

朝からお湯をはってのんびりお風呂も満喫させていただきました(^^)

お風呂

バスルーム

ウェットエリアとはドアで分かれてますが、お手洗いはこんな感じでした。

手洗い場も付いてて良かったです。

トイレ

あえてリクエストを挙げるとしたら、お水は自動で出る方が良いのと、スイートなのでトイレは2つあったら尚良し、くらい。。

強欲ですいません^^;

クローゼットまわり

お部屋から入口側を見るとこんな感じです。
(振り返るとベッドがありんす)

部屋

空気清浄機もありました。

ドアを開けると中はこんな感じでした。

クローゼット

プール用のガウンと、セーフティボックスもこちらにありました。

ナイトウェア

空気清浄機は入口スグのところよりも、もう少しお部屋奥側の方が良いような気もしましたが、昼間窓を開けると風がよく通るので、ここで良いのかも、と思いました。

面白かったのは、サングラスも用意されていた事でした。

3種類のサングラスを自由に使う事が出来ました。

サングラス

持ち帰りはNGで、「ルームサービスで購入可能」と書かれていましたが、うっかり持ち帰っちゃう人もいそうな気がしたんですが実際はどうなんでしょう^^;

お部屋での1日

2泊したので、お部屋の様子をあれこれ入れてみました。

部屋

テレビ横の窓からの眺めはほぼ駐車場ですが、向こうに海も見えました。

西側

ベランダとお風呂からも海が見えてイイ感じ♪

ベランダ

ビューバス

昼間のお部屋です!

窓を開けたら風が良く通って、とっても気持ち良く過ごせました(^^)

部屋

滞在中3日間とも良いお天気だったので、青い空と海も満喫出来ました!

部屋

ベランダ

お部屋の中から見える外の青い景色が嬉しすぎて、何枚も同じような写真ばっかり撮ってました^^;

 

昼間

窓

昼間のデスクまわりです。

部屋

せっかくなので豆を挽いてコーヒーを淹れてみました。

コーヒー

お家ではポーレックスの手回しミルを使っているので、同じように使うことが出来ました。

お湯を沸かしてドリップスタート!

豆

ドリップ

そういえば砂時計は使いませんでしたw

ドリップ

できあがり~♪
o口(・∀・ )

コーヒー

こんな感じで、ごろごろしたり、プール行ったりしながらだらだらと過ごしました。

自称、リゾートホテルを満喫している人w

部屋

昼間

ベランダにある、デイベッドは3メートル×1メートルくらいのビッグサイズでした。

デイベッド

冷蔵庫に入ってた無料のオリオンビールもちゃっかりいただきまんもす♪

ビール

外の風を感じながらいただくオリオンビールは最高さー!
(*´∀`*)ノ。+゚ *。

テラス

夜は夜で照明も素敵なテラス席でした。

テラス

昼間はサングラスもちょっと掛けてみましたが、似合うのが無くて触っただけにナリました^^;

サングラス

2日目の夜ご飯は、レストランで「しゃぶしゃぶ」をいただいたんですが、そちらは別途まとめる予定です。

夕方

夕方

だいたいこんな感じで、だらだら過ごせて楽しかったです(^^)

タブレットの案内画面

デスクに置かれていたタブレットの案内画面の一部です。

タブレットの案内

他にも色々見れたんですが、これしか写真を撮ってませんでした^^;

タブレットの案内

タブレットの案内

レストランのメニュー等も見れるようになっていたと思います。

ラウンジ、プール、朝食編につづきます!

なんといっても楽しみだったのはラウンジです!

お酒が昼間から飲み放題!

スパークリングワインもありました!

ワイン樽

ラウンジ目の前にあるプールでいただくことも出来ちゃいます!

プール

夜のプールはムーディー勝山

エモいっ!

夜のプール

しかも、「プレミアムセントラルスイート」利用者は朝からお酒をいただくことが出来ました!

ラウンジ

レンタカーで行っても運転する暇がニャいっス^^;

こちらについては別途アップする予定です!
(^∀^)ゞ

案内記載の内容

■GLAMDAY Free-Flow■
ドリンクを選んだら、心地よくJAZZが流れるラウンジのソファでゆったりと過ごしたり、
開放的なインフィニティプールのプールサイドで水平線を眺めたり
お好みのドリンクをお好きなだけ、沖縄で過ごすリゾートステイを心ゆくまでご満喫ください

<時間>15:00 ~ 21:00
<場所>3階「CAFE LOUNGE CHILLAX」、「BAR ZANPA」

※ご宿泊者様全てのお客様がご利用いただけます
※時間帯によってサービスメニューは異なります

■BRUNCH ANYWHERE■
-お好きな場所でブランチ-
ご朝食はブランチとして7:00~14:00にご用意が可能です
レストランはもちろん、TAKE OUTしてお部屋やプールサイドでもお召し上がりいただけます
気の向くままに、心地良い時間&場所でブランチタイムをお過ごしください

<BRUNCH MENU>
A:沖縄の恵みBENTO
沖縄の郷土料理や食材で作った沖縄和食
B:自家製麺の沖縄そば
軟骨ソーキを添えた、手打ち麺の沖縄そばと小鉢
C:県産鶏ささみと黒米の琉球薬膳粥
身体に優しい中華粥を、薬味を添えて味わる健康朝食
D:洋食(オープンサンド)
アボガドソースとシーフードの組み合わせが美味しい、オープンサンドの洋朝食

※お好みのメニューをお選びいただけます。お1人様ずつ別々にお選びいただけます
※お持ち帰りして、お部屋でのお召し上がりも可能です
※チェックアウトした後も、ブランチ利用が可能です(14時まで)

【営業時間】7:00~14:00

良かった点・気になった点

◎お部屋広い、余裕ありすぎ、ベランダのデイベッドも良い!

◎バーコーナーが素敵!酒飲み向け設備w

◎ラウンジのシステムが素敵!お部屋に持って帰ってもOK、プールサイドもOK!

◎朝食場所を選べる&朝食も選べる&14時まで提供!

◯オーシャンビューのプールが素敵。もうちょっと広かったら◎

・アクセスが悩みどころ、お酒を飲まない運転手有りならレンタカーで。

・周囲がお墓なので気になる人は気になるかも。

・1泊だと物足りないので2泊以上がいいかも!

・ラウンジのフードメニューが同じなので3泊以上は飽きるかも。。

勝手にデータベース

気になったところを気ままに勝手に記録するだけのコーナー

部屋タイプ プレミアムセントラルスイート
デスクサイズ 60×150×高さ68センチ
仕事しやすさ ◯
コンセント数(ベッドルームエリア) 7ヶ所11口
USB端子 2ヶ所2口

テレビ 49インチ

テレビHDMI端子接続 OK
空気清浄加湿器 有 CADO
セキュリティボックス 有

ソファベッド 3m×2m

ベランダデイベッド 3m×1m

荷物置き 折りたたみ式有
ティッシュペーパー ハーフサイズ2つ
無料ミネラルウォーター 有

バスタオルふんわり度 ◎
フェイスタオルふんわり度 ◎
ボディタオル 有
スリッパ 使い捨てタイプ
ナイトウェア 上下セパレートタイプ
歯ブラシ 有
バスタブ満タン オーバーフロー有

基礎化粧品 有 メイク落とし、化粧水、乳液

コーヒー 豆を挽いてペーパードリップ+ドリップバッグも有

コンビニ ホテル前にローソン有、近くにファミマも有

今回の費用

今回は「楽天トラベル」から予約しました。

もちろん、いつも通りポイントサイトを経由からの「楽天トラベル」です。

還元率は1%ですが、塵も積もれば山となるということと、他の買い物等をする際にも、ポイントサイトを調べてみる、という癖を付けるという目的もあったりします^^;

一番利用しているのは「モッピー」です。

理由はキャラクターが可愛い事とマリオット系列の還元率が高い事です。

累計会員数1,000万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

最初は公式サイトから別タイプのお部屋で予約していました。

公式サイトからだと、「プレミアムセントラルスイート」はかなりお高くて諦めていたんですが、「楽天トラベル」を見てみたら、数万円差の安さだったので、急遽「楽天トラベル」から取り直しました。

プレミアムセントラルスイート」、2名2泊で122,440円でした。

朝食やラウンジ利用もインクルードの料金です。

2日目の夜ご飯をレストランで頂いた分と、ホテルオリジナルのバスソルトを購入した料金が13,574円でした。

合計でお支払額は、136,014円でした。

部屋タイプ:プレミアムセントラルスイート【78平米】
料金:122,440(2泊、2名、税込)
飲食ほか:13,574円
支払額:136,014(2泊、2名、税込)

ナリ的注意ポイント!

※ナリの、ナリによる、ナリのための注意点♪

リムジンバスに乗り遅れないよう早め時間に到着or前泊!

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートさんの宿泊記録

●ラウンジとプール編 昼間からプールサイドで飲みほうだーい!

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート/2つのラウンジとプール編
「グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート」さんです! 前回「お部屋編」に続いて今回は「ラウンジ」と「プール」についてです! 今回は一番良いお部屋「プレミアムセントラルスイート」を利用したので、宿泊者全員が利用出来るラウンジに加えて、「G...

●朝食、夕食編

早めにアップしまーす!

まとめ

酒飲み二人だったこともあって、期待通りの楽しいホテルでした!

3日共快晴だったことも良かったです。

手前を見るとお墓が目に入りますが、遠くを見ると沖縄らしい綺麗な海が見えてテンションアガる立地でした。

お部屋については概ね満足でした。

トイレが2つあったらとか、洗面台がダブルだったら等、細かい事はありますが、とにかく広くて余裕ありまくりのスペースと、2面窓の景色からは贅沢なリゾートホテルに来てる感があって大満足でした。

ビューバスも良かったし、ウェットエリアの広さも贅沢過ぎました。

自分でミルをガリガリ挽いて淹れるコーヒーも楽しいし、だらだら過ごすには最高のホテルだと思いました。

すぐ近くにローソンとファミリーマートがあるのも何気に便利。

今回は結局いかずじまいでしたが、近くに結構いろいろな飲食店もあるので、次回はそちらも足を伸ばしてみたいと思ってます。

1泊だと時間が足りないと思うので、2泊以上はしたいように感じました。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート/朝食とまとめ編ビーチリゾートは最高なり
2020年7月にオープンされてから、今回の初体験まで時間がかかりましたが、「遠くて行きにくそう」と思っていたところは、「思ったより簡単」に変わりました。アクセスの懸念点が払拭された事もあって、結論としては、「絶対また行きたいホテル」とナリました(^^)
中部国際空港から那覇空港へANAプレミアムクラスで行ってみました♪
ついに念願のセントレアから離陸する日がやってきました!SFC修行の時も、JGC修行の時も、セントレアから乗ってみたかったんですが、なかなかルートや時間が合わず、セントレア発着は一度も経験したことがありませんでした。フォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港さんをチェックアウトして空港に向かいます!
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート/最上階からオーシャンビューの2泊3日
約1年ぶりの沖縄北谷です!ダブルツリーバイヒルトン沖縄北谷リゾートさんは2泊利用しました。1週間滞在した沖縄は毎日良いお天気で快適でしたが、オーシャンビューのお部屋から眺める真っ青な景色は最高すぎました!今回は「お部屋編」と「朝食編」、「ルーフトップバー編」の3部作で予定してます。