アンドルームス那覇ポート/ルームサービスの夜ごはんと朝食ビュッフェ

沖縄料理ホテル
スポンサーリンク

2022年6月1日にオープンされたばかりの新しいホテルです。

宿泊したのが10月なので、まだ半年も経ってないピカピカのホテルでした!

今回は2泊利用させていただきましたが、思っていた以上に便利な立地と、静かな環境で快適にすごすことが出来ました。

前半の「お部屋編」に続いて今回は「朝食編」です。

ルームサービス」とは思えないお値段で、とっても便利な「ルームサービス」も利用してみたので、一緒にまとめてみました。

宿泊したのは、2022年10月下旬です。

夜ご飯その1 かねひで にしのまち市場

ホテルから道路を挟んだ斜め向かいにはスーパー「かねひで」さんがあります。

徒歩1、2分の超便利な立地です。

お酒やアテも、コンビニよりお安く仕入れることが出来るので、早速行ってみました。

かねひで

ハイサーイ!」な緑茶はなんと88円!!

小さいペットボトルは何と39円でした!
わぁ~い゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

安い!

お茶安い

もちろん、お酒もちょっとお安くゲットすることが出来たし、お惣菜たちも色々揃ってました!

ゴーヤチャンプルー」や「人参しりしり」等、沖縄らしいお料理も色々ありました。

かねひで

かねひで

なぜか「たこ焼き」もw

かねひで

沖縄県産マグロも気になる気になる。。

かねひで

大好きな「ジーマミー豆腐」も色んな種類が売られていて、見たことないのもありました。

かねひで

ということで、夜ご飯はこんな感じにコンビニとの合せ技で乗り切りましたw

夜ご飯

夜ご飯

旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」のクーポンが使えたらもっと良かったんですが、残念ながらクーポンは使えませんでした^^;

夜ご飯その2 ルームサービス

フロントのカウンターに置かれていたルームサービスの案内です。

えっ チャージ料金なしで部屋まで持ってきてくれる!?

ルームサービス

1階にある「ブルーポートカフェ」のメニューを、お値段そのままで、お部屋まで持ってきていただけるようになっていました。

デスクにある”ミラータブレット”でメニューを見れるようになっていました。

ミラータブレット

このままタッチパネルで注文出来るのかと思いきや、注文は電話をかける必要がありました。

何だか惜しい気がするw

意外と早く届きました!

普通にトレーに乗って運ばれてきました。

ルームサービス

注文したのは「コブサラダ」と「ガーリックシュリンプ」です。

ルームサービス

ガーリックシュリンプ」は問答無用で美味しそう〜!

コブサラダ」にはお肉も入ってて、意外とボリューミーでした。

ガーリックシュリンプ

コブサラダ

気になるお値段ですが、「ガーリックシュリンプ840円」、「コブサラダ880円」でした。

特に「コブサラダ」は想定外のお肉まで入ってて、とってもお値打ちだと思いました(^^)

唯一、お箸が裸のまま乗ってるのだけちょっと気にナリました。

細かくてどーも、すいません^^;

お箸

せめて紙ナプキンに先っぽを突っ込んで持ってくるだけでも、見た目の安心感が増すような気がします。

たとえ先っぽをつまんでナプキンに突っ込んでいたとしても、受け取る側としては、裸のままよりは清潔な印象を受けるのではないかと^^;

朝食

コピーにヤラレてしまいました(^.^;

圧倒的コスパ&クオリティ

食ってみな、飛ぶぞ!

朝食

ナリの場合は残念ながら飛べませんでしたw

もうちょっと控えめなトーンのコピーだったら「コスパ最高の朝食でした!」ってなってたかも!?

といっても、税込み1650円というお値段を考えたら十分満足出来る内容でした。

キャッチーなコピーで、自らハードルを上げてるような気がしました^^;

お箸

先ず、一番のウリにされてるのは「サンドイッチ」のようでした。

ナリ的には、パンよりもお野菜とか、ソースに目がいっちゃうですw

朝食

サンドイッチ

ソーセージやスクランブルエッグといった、朝食の定番メニューもしっかりありました。

朝食

めちゃくちゃ秋らしいディスプレイになってたんですが、そういえば沖縄って紅葉ってあるのかな?

なんてことを考えてみたり^^;

朝食

あら!

よく見ればカレーが2種類も!!

カレー

キーマカレー”と”バターチキンカレー”の2種類もあるとは予想外の嬉しい誤算!

カレー好きとしてはテンションアップなポイントでした♪

奥のエリアはこんな感じでドリンクが一番奥に並んでました。

朝食

ドリンクコーナーで一番気になったのはこちら!

オーガニックワイルドベリーハイビスカス!

色々組み合わせたら、どこかで反応するだろう、という作戦なのかもw

はい、”オーガニック”と”ベリー”に反応しちゃいました^^;

ジュース

ドリンクコーナー

お料理は「ゴーヤチャンプルー」や「ポーク玉子」、「沖縄そば」といった沖縄料理もありました。

朝食

朝食

ご飯のお供たちも抜かり無く揃ってました。

やっぱり納豆を毎日食べておきたい人としては嬉しくナリます(^^)

朝食

朝食

最後に食べるのは「オリジナル黒糖ガトーショコラ」でキマリ!
o( * ゚▽゚ * )o♪

ガトーショコラ

この日いただいた朝ごはんです。

サンドイッチは糖質を控えようとオープンサンドにしてみました^^;

オープンサンド

全体はこんな感じ。

もちろんカレーもしっかりいただきました。

朝ごはん

お野菜大好きっ子としては、オープンサンド温野菜だけだと足りなかったので、おかわりくん♪

もちろん納豆もしっかりいただいて、今日もヘルシーな朝ごはんでお腹いっぱいっス(^.^;

サラダ

写真を取り忘れちゃいましたが、「オリジナル黒糖ガトーショコラ」もちゃっかりいただいときました(^^)

その他

昼の外観と夜の外観w

外観

夜

なんかカッコいい♪

サイン

お部屋からの眺めです。

これといったランドマーク的なものは見当たらないようでした。

気付いてないだけかもですが^^;

景色

ちなみに窓はこんな感じです。

デスク

お部屋を出るとこんな感じの造りです。

夜

滞在した初日と2日目は、かなりの強風だったので、ドアの開閉にちょっと気を遣いました。

台風とか来てる時はまぢでドアの開閉に気をつけないと大変かも、と思いました。

今回の費用

今回は「じゃらん」からの予約です。

もちろん、いつものようにポイントサイトを経由してからの「じゃらん」です。

「楽天トラベル」の還元率はいつも1%ですが、「じゃらん」は常にそれよりも高い還元率です。

今回はたしか2%くらいだったと思うので、単純計算で「楽天トラベル」の2倍です♪

塵も積もれば山となるということと、他の買い物等をする際にも、ポイントサイトを調べてみる、という癖を付けるという目的もあったりします^^;

一番利用しているのは「モッピー」です。

理由はキャラクターが可愛い事とマリオット系列の還元率が高い事です。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

予約したプランは「開業記念スペシャルプライス(素泊まり)」で「スーペリアダブル(禁煙)」のお部屋でした。

7,480円×2泊分で14,960円でした。

じゃらんの割引クーポンがなぜか1,000円分あったので、それを利用して13,960円にナリました。

全国旅行支援クーポンが既存予約にも適用されたので、「じゃらん」からポチッとな、とクリックしたら5,584円もお安くナリました。

さらに、手持ちのポンタポイントを4,000ポイント利用して、支払額は2泊で4,376円にナリました!

地域クーポンは2泊なので6,000円分いただいて、朝食1回とあとはお買い物で利用しました。

プラン:開業記念スペシャルプライス(素泊まり)
お部屋タイプ:スーペリアダブル(禁煙)
料金:14,960円(消費税込)
割引:旅行支援5,584円+じゃらんクーポン1,000円+ポンタポイント4,000ポイント
支払額:4,376円(税込)
※地域クーポン6,000円分

アクセス

今回はちょっと贅沢をして、那覇空港からタクシーを利用しました^^;

この辺りは以前何度も来た事があったので、旭橋駅から歩くつもりだったんですが、今回は1週間分の荷物があったのでつい億劫になってしまいましたw

空港からのタクシー料金は1,510円でした。

住所:沖縄県那覇市西2丁目23-1
・ゆいレール「旭橋駅」徒歩約10分
・那覇空港より車で約7分
開業:2022年6月1日

良かった点・気になった点

◎壁沿いの物置きスペースが使いやすい

高級感とか雰囲気は別の話になると思いますが、「使い勝手」については、お部屋の広さに比例する訳ではなく、「どれだけ物置スペースがあるか」に比例するような気がした今回のお部屋でした。

棚?

クローゼットの物置スペースもGoodでした(^^)

▲背もたれ欲しい

そもそもビジネスホテルともちょっと違うし、と言われればそれまでなんですが^^;

せっかく広いデスクスペースがあるので、もう少し椅子も長時間座ることを想定した仕様だったらいいのになぁ、と感じました^^;

椅子

◎何もしなくてもタオルが補充してもらえるシステムが嬉しかったです。

何もしなければ、こんな感じでドアにタオル一式を掛けておいていただけるシステムでした。

連泊の場合は、「お掃除は不要なので、◯と◯だけ持って来てほしい、できれば時間は◯頃がありがたい」といった感じでお願いをする事が殆どです。

リクエストも何もしなくていい、というのは一番楽ちんでした。

タオル

タオル

◎デスクスペースが広くて明るくて良き

やっぱり広さが素晴らしかったです!

奥行は約52センチ、横幅は約203センチもありました!

●給気口からの風の音がかなり大きかった

滞在した初日と翌日は特に風が強い日でした。

おそらく給気口だと思うんですが、外の風の音がめちゃくちゃリアルに感じられました。

起きてる間はそうでもなかったんですが、寝る時は音が凄く気になってしまいました。

これはどうしようもないのかなぁ^^;

▲椅子とソファベッドの配置について

椅子は左側にありました。

ソファベッドは右側でした。

デスク上の照明は右側にありました。

デスク

照明

ソファベッドを左側に置けば、照明が真上だし、デスクとして更に使いやすさが向上したような気がします。

デスク

おそらく、テレビを見ることを考えての配置ではないかという気がしたんですが、先日利用した「南紀白浜マリオットホテル」さんは、そんなことは考慮してない(と思われる)配置だったので、デスクの使いやすさを優先してくれた方が嬉しかったんだけどなぁ、と思っちゃいました^^;

●セーフティボックス無し

実際、今のところ日本では無くても大丈夫じゃね?と言われれば、「御意!」になっちゃうと思うんですが、なんとなくの安心感という意味で、やっぱり欲しい気がしました^^;

勝手にデータベース

気になったところを気ままに勝手に記録するだけのコーナー

部屋タイプ スーペリアダブル
デスクサイズ 奥行52×高さ72×横203センチ
仕事しやすさ ◯ 広さはOK。椅子に背もたれがあれば尚良し
コンセント数(ベッドルームエリア) 4ヶ所10口
USB端子 2ヶ所3口

テレビHDMI端子接続 壁掛け完全固定 背面なんとか使える&USBから電源
空気清浄加湿器 有 シャープ ちょっと良いやつ

荷物置き 無
ティッシュペーパー ハーフサイズ1つ
無料ミネラルウォーター 無し

バスタオルふんわり度 ◯
フェイスタオルふんわり度 ◯
ボディタオル 無し
スリッパ 使い捨てタイプ2つ
ナイトウェア ワンピースタイプ
バスタブ満タン オーバーフロー有り

ミラータブレット有
電話機無 各階エレベーターホールにレセプション直通電話有
テレビ下の棚 奥行15×長さ330センチ
ベッドヘッドボード 奥行7センチ

コンビニ ロワジールホテル内にセブンイレブン有
スーパー タウンプラザかねひでにしのまち市場近い!

まとめ

気になっていたホテルに宿泊出来て良かったです(^^)

やっぱり「新しいは正義」でした。

レストランのメニューをお値段そのままでお部屋まで持ってきていただけるルームサービスも、コスパの良いサービスでした。

スーパー「かねひで」さんが目の前という立地も便利だし、海岸までお散歩がてらスグ行けちゃうところも、沖縄らしさを感じられて嬉しくナリました♪

沖縄のホテルはしっかりしたデスクがある方が珍しいくらいに思ってるんですが、ワーケーションもバッチリ出来るデスクスペースが秀逸でした。

朝食はコピーちょっと盛り過ぎかなw

でも、多分また行くと思います。

次回は海が見える側のお部屋を狙いたい感じです。

旭橋駅も歩いて行ける距離なので、いつもの「ダブルツリーバイヒルトン那覇」さんとハシゴもアリ♪

ホテル・アンドルームス那覇ポート」さんの「お部屋編」はこちら!

アンドルームス那覇ポート/使いやすいお部屋は海もスーパーも近くて便利
気になってたホテル「アンドルームス那覇ポート」さんに宿泊してきました〜! 今年(2022年)の6月1日に新規オープンされたばかりの新しいホテルです! 以前何度も行った事のあるエリアだったので、なんとなく場所のイメージはついてましたが、思っていた通り、スーパー「かねひで」さんも近いし、海も近いしの素敵な立地でした。
ダブルツリーバイヒルトン那覇/好き?嫌い?コーナールームは癖が強め?
ここへ来ると「帰って来たなぁ」みたいな気分になる位何度も利用してますが、未だかつて一度も角部屋になった事はありませんでした。 今回ついにコーナールームを利用することが出来たのでまとめてみました。 感想としては、好き嫌いが結構分かれそうな気がするお部屋でした。 さて、