ル・シュクレ・クール/進化を続ける人気店の新しいスタイルに感服!

紙袋食べ歩き

めちゃくちゃ久しぶりの訪問でした!
こちら新ダイビルにある北新地の店舗がオープンしてすぐの頃に来たんですが、とにかくお客さんが多くて待ち時間が長くて疲れちゃったので、四ツ橋出張所にたまーに行くくらいになって、気がつけば四ツ橋のほうもご無沙汰になってしまってました^^;
ちょうどお向かいさんにある「ANAクラウンプラザホテル大阪」に宿泊したので、朝開店すぐくらいに行ってみることにしました(^^)

基本情報

入口

店名:LE SUCRÉ-COEUR ル・シュクレクール
住所:大阪府大阪市北区堂島浜1丁目2-1 新ダイビル1F
営業時間:水曜日~金曜日 午前10時~午後8時 (ラストオーダー 午後7時)
土曜日・日曜日 午前10時~午後7時 (ラストオーダー 午後6時)
定休日:月曜、火曜
電話:06-6147-7779
キャッシュレス対応:カード、電子マネー可

新しいパンの陳列台が素晴らしい

パン1

久しぶりに訪問するとお店のレイアウトが変わってました!
中へ入ると先ずは手袋とパンを乗せるトレーが置かれていました。
トングではなくて、手袋をはめた手で直接パンを取るようです。

手袋

以前は対面式でお店の方に取っていただいていたと思うんですが、パンの陳列台も変更になっていて、オペレーションも大幅に変わっていました。
それにしても目の前にこれだけどどんとパンが並んでいると一気に目が覚めて興奮状態です^^;

陳列台1

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

陳列台2

陳列台3

縦の高さも横の幅も広くて、圧巻の一言です!!
∑Σ( °∀°ノ)ノワオ

陳列台4

しかも、コロナ対策の一つとして、陳列台の前には一度に2名まで、となっていたので、超人気店ですが密にならずにパンを選ぶことが出来ました(^^)

ケースの扉は上に持ち上げて開けるんですが、自動で戻るようになっていました。
ということは一時的なコロナ対策ではなくて、このスタイルでずっと続けていかれるのかな、と感じました。
でも、ブログなどを見てみたらコロナ以前、今年の1月からこの形式に変更されていたようなので、岩永シェフの先見の明に脱帽してしまいました。
さらに、こちらのドイツ製ショーケースは95%が土に還る素材で出来ているそうです。
出口戦略まで押さえてあるとはもはや感動レベルでした!

どれにしようか悩むだけでも大変ですが、選んでいる間にも焼き上がったパンが次々に補充されていくのでなかなか陳列台の前を離れることができません(^^ゞ

陳列台5

迷っちゃう〜(*´д`;)…

陳列台最後

今回買ったパン

結論です!
迷った末に今回買ったのはこちらのパンたちです!!

買ったパン

結局こちらの5つにしました。
左奥から時計回りに

・ブリオッシュ生地×いちじく×ピスタチオ
・2種のレーズン、カレンツオレンジ、イチジク
・茄子×キーマカレー
・キッシュ(トマト・パプリカ、ズッキーニ×エルブ・ド・プロヴァンス)
・トマト×パルメザンチーズ×コリアンダー

他にも買ってみたいものだらけでしたが美味しいうちに食べ切れるように、と言い聞かせて我慢しました^^;

会計はカードも電子マネーも使えて便利!

電子マネー

キャッシュレス派としては気になるのがお支払いにクレジットカードや電子マネーを使えるかどうかなんですが、バッチリ使うことが出来ました!
ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

余談ですが、会計する時に横の方に大好きな”リエット”があるのを発見!!
絶対に美味しいに違いないですが、買いすぎて食べれなかったらもったいないので次回は近いうちにまた来ようと思って今回は諦めました^^;

リエット

パンは有料の手提げ袋もありましたが無料の紙袋にしました。
お店の外のテーブルで記念写真w

紙袋

めちゃくちゃ余談ですが、紙袋から半分頭の出たバゲットを抱えて颯爽と街を歩く姿に憧れてる子ですw
今回はちょっとずんぐりしちゃったみたい・・・^^;

実食!

キッシュ

先ずは大好きなキッシュから!!
味は言うまでもなくですが、見た目以上のボリューム感に驚き&大満足のキッシュでした!
エルブ・ド・プロヴァンス”って何だろう?と思いながら買ってみたんですが、”プロヴァンス(南仏地方)のハーブ”という意味のようでした。
ミックスハーブで中身はタイム、ローズマリー、セージ、フェンネル、ローレル等が入っているようでした。

ところで、持って帰って袋から出してみるといかにもオイリーな感じになってましたが、つまり袋が余計な油を吸い取ってくれてるということなので、ちょっとだけ摂取カロリーは減ったに違いニャいっす!!
(* ̄∇ ̄)ニヤッ

油

こちらも大好きハード系です!
柑橘系大好きっ子としてはオレンジピールに目がない感じですが、大好きなハード系生地の表面に出てるチラ見せオレンジに釣られてしまいました(;´∀`)

ハード系

他にもオレンジの入ってるパンはあったんですが、パイン、パパイヤ、ココナッツやなんかが一緒に入って甘そうだった事もあってこちらにしました。
食べる時に気がついたんですが、”いちぢく”が被ってました^^;

トマト×パルメザンチーズ×コリアンダー”です。

オレンジピール

チーズの香りとコリアンダーのアクセントがとっても良かったです(^^)

茄子とキーマカレーは見るからに美味しそうですが、期待通りの美味しさで一気食いでした!
このシリーズ?は他にもベーコンとチーズや、トマトとチーズも並んでたんですが、他のパンとのバランスを考えてパンチの効いたこちらにして正解でした♪

カレー

こちらも見た目から想像できる通り、甘~い味付けでした。
キッシュやカレーや食べた後のデザート的な位置づけでいただけてちょうど良い感じでした(^^)

いちぢく

まとめ

並ぶのが嫌いなので、開店直後の印象があって足が遠のいていましたが、やっぱりシュクレクールさんは素晴らしいとあらためて感じました。
新しいスタイルや考え方を商品にだけではなく、販売方法や運営方法等にも取り入れて、どんどん進化されているところが素晴らしいと思いました。
今年1月から今のスタイルに変更してから、お客さんの流れもスムーズになって待ち時間が減っているそうです。
単純な話ですが、他にも食べてみたいパンが盛りだくさんだったので、近いうちにまた行こうと思います。
待ち時間も減ってるようだし、今回お邪魔した朝一はすぐ入れたし、それならまた行ってみようとすごく背中を押されてる気もします。

写真を見るだけで美味しそうだわん
o( * ゚▽゚ * )oニパッ♪

ハード