ヒルトン東京/アップグレードでジュニアスイート&昼間のラウンジ

デカフェホテル
スポンサーリンク

2022年2月末に2泊してきた西新宿の「ヒルトン東京」さんです!

今回はお部屋とラウンジのティータムの様子についてです。

日曜と月曜の2泊でしたが、月曜日の日中はラウンジが貸し切り状態でビックリでした。

でも油断してたら夜のカクテルタイムはほぼ満席になってて、1日で2度ビックリのおいしい日にナリました^^;

2日分のカクテルタイムについてはこちらにまとめてます♪

ヒルトン東京/エグゼクティブラウンジのカクテルタイムと夜景2日分
久しぶりに「ヒルトン東京」さんへ行ってきました! 平日限定半額プランを発見したのでソッコー予約して2泊です。 ヒルトンはダイヤモンド会員なので、ありがたい事にエグゼクティブラウンジを問答無用で利用することが出来ます♪ 今回はラウンジのカクテルタイム2日分についてまとめてみました!

アップグレードは72時間前

ヒルトンは基本的にアップグレードのお知らせを自動システムで72時間前に通知するようになったようです。

昨年宿泊した「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の時も72時間前にアップグレードのお知らせが届きました。

今回も来るかな~?と思ってたらちゃんと3日前にメールでお知らせが届きました!
ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

メール

ヒルトンアプリで詳細を確認してみるとなんと嬉しい!ジュニアスイートにアップグレードしていただけたようでした!
♪───O(≧∇≦)O───♪

アプリ画面

予約したのはいつも通り一番お安いお部屋でしたが、エグゼクティブツインルームをすっ飛ばして、「ツインジュニアスイートエグゼクティブ」になってました!

マリオットはプラチナからチタンになってもまだ違いを実感出来てないんですが、少なくとも今回は明らかにゴールドの時より優遇されてる感が有りました(^^)

ありがたーーい!!
ヾ(≧∇≦*)/

アクセス

今回は羽田空港から向かいました。

ヒルトン東京まで行くバスが出たばっかりだったので、新宿駅西口行きのバスを利用しました。

西口のバス停で下車してからは徒歩で向かいました。

やぁ~、久しぶりだぁ~!
(o゚▽゚)o

全景

前回来たのは2019年の11月だったので、2年以上ぶりでした!

住所:東京都新宿区西新宿6-6-2
・東京メトロ丸の内線西新宿駅 徒歩2分
・JR、京王、小田急線新宿駅 徒歩10分
・大江戸線都庁前駅 徒歩5分

チェックイン

1階エントランスから入ってロビー右側がレストラン「マーブルラウンジ」です。

右斜め前方突き当りがレセプションになっています。

マーブルラウンジ」はちょうどデザートビュッフェの開始前ということで、大勢のお客さんが並んで待たれてるところでした。

マーブルラウンジ

ロビー

こちらがレセプション、L字型のカウンターになっています。

フロント

ちょっと時間が早めだったので一瞬躊躇しましたが、とりあえず行ってみたらそのままチェックインする事が出来ました。

ラッキー!
(^o^)

アップグレードのお知らせは3日前だったので、予約状況が変わってジュニアスイート以外のお部屋になっちゃうかも、と若干ドキドキしてましたが、予定通りのお部屋にアサインしていただけました。

1階のエレベーターホールからお部屋に向かいます!

1階エレベーターホール

今回のお部屋は18階でした。

38階まであるので、若干低層階風味ですが、前回来た時38階だったのでノープロブレムというか、むしろこのくらいの高さの眺めを見てみたい気がしてました♪

18階

18階に到着!

お部屋に向かいます!

18階エレベーターホール

廊下

((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

お部屋

概要

ワクワクのドアオープンっ!

広いっ!!
( *゚∀゚* )

ジュニアスイート

おそる、おそる・・
。゚(´^o^`)゚。

部屋

左側にベッドが2台、窓際にデスク、右側は大きなソファのスペースになってました。

ジュニアスイート

ジュニアスイート

嬉しいことに窓は2つ、真ん中にテレビという配置です。

ジュニアスイート

気になる窓からの景色はこんな感じ!

今回は新宿駅方面の高層ビル群とは逆方向のお部屋でした。

ジュニアスイート

実は今まで新宿駅側のお部屋しか泊まった事がなかったので、あえて反対側のこちらにしてみました。

ヒルトンアプリでチェックインする際に、お部屋を選ぶ事が出来るんですが、予定されていたお部屋がこちら側だったので、そのままチェックインしておきました。

窓側デスクのところから入口方面を見るとこんな感じ。

ジュニアスイート

お部屋が広いとそれだけで嬉しくなっちゃいます♪
((o(^∇^)o))

ジュニアスイート

ジュニアスイート

デスクまわり

デスクはガラスの天板です。

奥側の椅子はキャスター付きでしたが、手前はキャスター無しだったので、奥側の椅子をメインで使いました。

デスク

窓際のところのカバーを開けると、中にはコンセントが2つと、有線LANケーブルがありました。

デスクそのものにコンセントが有るよりも、広く使えるし、位置的にベストな造りのような気がしました。

窓際

コンセント

ミニバー

ミニバーのところには嬉しいネスプレッソマシンが有りました!

ミニバー

カプセルは3つ、デカフェがあるのも嬉しいポイントでした♪

ネスプレッソ

下にはカップや冷蔵庫がありました。

冷蔵庫の中身は空っぽ、と思いきや、コーヒーフレッシュが2個だけ入ってました。

なんだか使いにくいんですけど・・・^^;

冷蔵庫

冷蔵庫の中

クローゼット

入口ドアを入った右側すぐに荷物置きがあって、そのお隣がクローゼットでした。

クローゼットのお隣には床から天井までの大きな姿見がありました。

ホワイエ

姿見

荷物置きスペース下の引き出しにはバスローブが入ってました。

タオルも含めてソフトというより、ごわごわした感じだったんですが、あえてこういう仕上げにしてるのかどうか、ちょっと気になりました。

バスローブ

クローゼットの中身はこんな感じ。

セーフティボックスもバッチリありんす♪

クローゼット

ベッドまわり

ベッドは2台ですが、もうちょっと横幅が欲しいかも、のサイズ感。

ベッド

ベッドサイドには電話と目覚まし時計?がありましたが、TDKのこれはもしかしてiPhone3GSあたりの端子のような気がしました^^;

時計?

電話

電話機はデスク横にもあったので、デスクに座ってたら、左右両方に電話機が有る状態でした。

どうせなら1台はソファーの方にあればいいのに、と思っちゃいました。

空気清浄加湿器

シャープのプラズマクラスターイオンです。

空気清浄加湿器

バスルームはお部屋側から開けたり閉めたり

ここが気にならない人がいるだろうか、いや、いニャい! はず

バスルーム

安心して下さい、閉まります!
(〃ω〃)

扉

見える

でも主導権はお部屋側にありんす♪
( ̄∇ ̄)ニヤッ

テレビまわり

いつもの相棒、FireTVはラクラク設置できました!

コンセントはデスク横に余裕で届きました。

テレビ

テレビは大きいですが、嬉しいアーム可動式でした。

広いお部屋のデスク側からでも、ソファ側からでも方向を変えて観る事が出来ました。

テレビの下にはブルーレイディスクプレーヤーがありました。

アーム可動式

ブルーレイプレーヤー

浴衣、バスローブ、スリッパ

浴衣はあんまり好きぢゃないですが、外国人の方には喜ばれるのかなぁ?

スリッパはやっぱりヒルトンおなじみのペラペラタイプw

浴衣など

バスローブがあると、良いホテルに来た感があって嬉しくナリます。

ごわごわした手触りでしたが、入浴後の水分吸収を考えると理にかなってるような気もします。

ウェットエリア

水回りは入口ドアを入って左側、ミニバーの手前にありました。

バスルーム

中はこんな感じ。

正面にトイレ、左が洗面台、右がバスルームという配置でした。

バスルーム

バスルームは嬉しい洗い場スペース付き♪

ヒルトン大阪」とほぼ同じ造りのような気がします。

バスルーム

嬉しいことにタオルは3セット用意されていました。

タオル

タオル

アメニティは毎度おなじみ、安定の「クラブツリー&イヴリン」です。

アメニティ

残念ながらボディタオルは無いので、ちゃんと持参いたしました♪

余談ですが、最近大好きな入浴剤は温泡のひのきシリーズです(^^)

ボディタオル

温泡

ひのきシリーズはお友達にもらって試してからハマりちうですw

Wi-Fiスピード速い!

今どきはWi-Fiスピードが遅かったら宿泊先候補から外すくらいプライオリティが高い要素の一つだと思ってるんですが、「ヒルトン東京」さんについては全く心配無用でした!

上下共にめちゃくちゃ速かったです!
スゲエエェェ(p゚∀゚q)ェェエエ工工

Wi-Fi

Wi-Fi

2泊3日の滞在中、色んな時間帯、色んなアプリで計測してみましたが、上下ともにだいたい200Mbpsくらいは出ていて、びっくりでした。

Wi-Fi

いざとなれば有線LANも有るし、これなら通信環境については全く心配せずに利用出来そうです(^^)

Wi-Fi

実は最近トラベルルーターを購入して、今回も持って行ってたんですが、当然ながら出番はありませんでした^^;

お部屋での様子

昼間はデスク作業

今回の2泊3日は基本的にお仕事をしてて、夜のお散歩以外はずっとホテルで過ごしました。

窓側のデスクで眺めも良くてとっても快適♪

デスク

デスク

ラウンジからコーヒー持って来たり、ネスプレッソをいただいたり、大都会のオフィスぽくてイイ感じ♪

昼間

デスクのサイズも十分余裕があって、パソコンを2台置いても大丈夫でした。

仕事

もう一つ、デスクの天板はガラス製というのを知ってたので、トラックボールマウスを持参しました。

持ち運ぶ事を考えると、ちょっと大きめなのがネックですが、使う時の快適さを考えるとやっぱりこっちのほうが圧勝でした。

トラックボールマウス

こちらでお仕事したりして、飽きたらソファでゴロゴロしたり、ラウンジ行ってジュース飲んだり、ラジバン・・
( `・д・)っ))ナンデヤネンッ

ごろごろ

ラウンジ

通信速度もノーストレスでとっても快適でした!

お部屋からの夜景

夕方のカクテルタイムから戻ったらすっかり暗くなってました。

夜景

気になるお部屋からの夜景は思った以上に綺麗でした!
(*’▽’*)わぁ♪

夜景

夜景

新宿駅側の高層ビル群も良いけど、反対側も捨てたもんぢゃない気がしました♪

夜景月曜

夜のお部屋の様子

やっぱりテレビの向きを変えれるのは快適です♪

最近夜はデカフェを覚えたので、ネスプレッソにデカフェがあって超嬉しかったです(^^)

部屋

デカフェ

ちょっと和風な扉を閉めた夜のお部屋の様子はこんな感じ。

夜の部屋

おやすみなさ~い(づω`)

からの

おはようございます!
翌朝です!
ヾ(o´Дゞo)。o○

朝の景色

今日も元気に朝食をいただきまっする♪

朝食編はこちらでーす。

ヒルトン東京/朝食はルームサービスとビュッフェとどっちがいい?
今回は朝食2日分についてです。 2日目はルームサービス、3日目はビュッフェでいただきました。 朝食会場は1階のレストラン「マーブルラウンジ」です。 ビュッフェ会場は今までで一番お客さんが少なくてオムレツも待ち時間無し等、快適でしたが、ちょっとさみしい気もしてみたり・・このへんが難しいところです^^;

エグゼクティブラウンジ ティータイム

37階のエグゼクティブラウンジです!

37階エレベーターホール

ラウンジ

エグゼクティブラウンジは「ジャパニーズモダン」をテーマに、3つのエリアが有ります。

ラウンジ

新宿高層ビル群が見える「スカイゾーン(Skyscraper)」
新宿中央公園側の「パークゾーン(Nature & Park)」
一番新しい「リビングゾーン(Living)」はエレベーターを下りたら左側です。

今回の滞在では、リビングゾーン開放まではならずでした。

ちなみに、入ってスグの高層ビル群の見えるこちらのエリアが「スカイゾーン」です。

ラウンジ

ラウンジ

コーヒーマシンのあるところを通って行く向こう側が「パークゾーン」です。

ラウンジ

こちらが「パークゾーン

ラウンジ

ラウンジ

月曜日の日中来てみたら人っ子一人いなくて完全貸切状態でした!

ラウンジ

ラウンジ

フード類もスナック系や、ちょっとしたデザート等があるのみです。

ラウンジ

ラウンジ

ビールは昼間からいただけちゃいます♪

ビール

景色

今回はいただかずじまいだったんですが、アイスクリームもありました。

ラウンジ

ラウンジ

前日日曜日の午後は結構お客さんがいたので、こんな写真は撮れませんでしたが、月曜は自由自在でしたw

ラウンジ

あっちもこっちも、自由に使えちゃうだなんて!

なんて贅沢なんでしょう♪
♪(人´∀`)

ラウンジ

ラウンジ

あんまり席が選び放題だと、逆にどこへ座るか、なかなか決めれなくて困っちゃうということも分かりました^^;

ラウンジ

結局、すみっこぐらし的なお席に。。

ラウンジ

眺め

カクテルタイムの様子はこちらです。

ヒルトン東京/エグゼクティブラウンジのカクテルタイムと夜景2日分
久しぶりに「ヒルトン東京」さんへ行ってきました! 平日限定半額プランを発見したのでソッコー予約して2泊です。 ヒルトンはダイヤモンド会員なので、ありがたい事にエグゼクティブラウンジを問答無用で利用することが出来ます♪ 今回はラウンジのカクテルタイム2日分についてまとめてみました!

良かった点・気になった点

ヒルトン名古屋」さんで初体験して以来、便利さを知ってしまった、ヒルトンアプリのデジタルキーを今回も利用してみました。

エレベーターのセキュリティにも使える事を初めて知って、ちょっと感動してしまいました!
(*´艸`*)

デジタルキー

何が良いって、お部屋のセンサーにタッチする必要が無く、お部屋のドア数メートル手前でロック解除が出来る事です!

立ち止まる事なくドアを開けてお部屋に入る事が出来るので、めちゃくちゃスムーズです♪

おそらく、殆どの人にとって、カードキーを取り出すより、スマホを取り出してヒルトンアプリを開く方が手軽なんぢゃないかという気がします。

ヒルトン名古屋/デラックスルーム3種類のお部屋と景色、夜景など
2020年はヒルトン名古屋とダブルツリーバイヒルトン那覇に一番多く宿泊しました。 連チャンしてたら驚くようなアップグレードも有るかな?なんてチョット期待もしてたんですが、全てワンランクアップグレードのデラックスルーム止まりでした^^;

 

冷蔵庫の扉の方向がなんとなくしっくりこなかったことw

なんで両側に開くようにしてるんだろう・・^^;

冷蔵庫

 

チェックイン時にいただいたカードキーたちです。

カードキーほか

朝食はルームサービスか1階のレストラン「マーブルラウンジ」でのビュッフェか、好きなほうを利用出来るとの事でした。

朝食ルームサービスメニューを見ると、お値段が何種類かあったんですが、お値段関係無くどれでも好きなものを利用出来るとのことでした!

素晴らしい~!
(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ

朝食

もちろん追加料金等は無しです!

スマイル0円よりも、こっちの方が断然嬉しいワン♪
♪( ´▽`)

今回の費用

ヒルトンホテルの公式サイトから予約しました。

いつもは”ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)”を利用してるんですが、平日の2連泊以上で半額!というプランを見つけたので、普通の公式サイトから予約しちゃいました。

もちろんHPCJから予約するより断然お安いです!

税金とサービス料加算前の料金は1泊10,500円でした!
(o゚Д゚o)ンマッ!!

いつもどおり、一番お安いお部屋で予約しましたが、ダイヤモンド会員ということで、アップグレードをしていただけて、ジュニアスイートに宿泊することが出来ました。

アプリ画面

今回は2泊で、サービス料と税金込みで26,903円でした。

普通に1泊のお値段ぢゃん!!

予約した時は「3月末までの期間限定プラン」となってましたが、3月18日現在は「5月末までの期間限定プラン」と延長になってました!

また行こうかな~♪
((((o゚▽゚)o))) ♪

【2連泊以上で最大50%OFF】日~木限定!ウィークデー・スペシャルプラン
ツインヒルトンルーム
→ツインジュニアスイートエグゼクティブルームにアップグレード
料金:26,903円(消費税込)
支払額:26,903円(消費税込)

まとめ

今回はあえて高層ビル群と反対側のお部屋にしてみましたが、思った以上に良かったです。

やっぱりすぐ近くに向かいの建物が無いというのは安心感が違います♪

18階というのも程よい気がしました。

前回は38階のお部屋から37階のラウンジへ行って、同じ高層ビル群側を眺めてたので、ほとんど違いがありませんでした^^;

そういう意味で今回の滞在はバラエティに富んだ景色を堪能することが出来て良かったです(^^)

新宿駅側

ヒルトン東京/エグゼクティブラウンジのカクテルタイムと夜景2日分
久しぶりに「ヒルトン東京」さんへ行ってきました! 平日限定半額プランを発見したのでソッコー予約して2泊です。 ヒルトンはダイヤモンド会員なので、ありがたい事にエグゼクティブラウンジを問答無用で利用することが出来ます♪ 今回はラウンジのカクテルタイム2日分についてまとめてみました!

「ヒルトン東京」2泊3日宿泊記録の最終回は朝食編です。

無料サービスでいただいたお部屋での朝食と、毎度おなじみ「マーブルラウンジ」でのビュッフェ朝食についてです。

朝食

ヒルトン東京/朝食はルームサービスとビュッフェとどっちがいい?
今回は朝食2日分についてです。 2日目はルームサービス、3日目はビュッフェでいただきました。 朝食会場は1階のレストラン「マーブルラウンジ」です。 ビュッフェ会場は今までで一番お客さんが少なくてオムレツも待ち時間無し等、快適でしたが、ちょっとさみしい気もしてみたり・・このへんが難しいところです^^;