フェアフィールドバイマリオット札幌/チタン到達は9階ツインルームでした!

TOPホテル
スポンサーリンク

「そうだ、チタンになろう!」

2021年後半チタンエリートへの道、宿泊記のアップが遅くなっちゃったので、既にチタン達成済みですが、実質75泊目がこちらの「フェアフィールドバイマリオット札幌」さんでした。

1滞在につき1,500ポイントというマリオットのキャンペーンが有った事と、泊まってみたかったホテルが他にも有ったので、1泊×2回の飛び石宿泊で利用してきました^^;

ラッキーな事に、1泊目と2泊目で異なるお部屋タイプだったので、それぞれ記事にまとめてみることにしました。
1回目は朝食もいただいたので、朝食の様子もアップ予定です。

今回は1泊目、初体験の「フェアフィールドバイマリオット札幌」さんは9階のツインルームにアップグレードしていただけました!
♪( ´▽`)

マリオットチタンエリート達成ナリ~!
ついにチタンエリート到達しましたー! ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪ 今年の夏頃からチタンを目指してプチ修行をしてきましたが、この度「SPGアメックスカード」の更新特典である5泊分の宿泊実績が反映されて無事チタンになる事が出来ました!

アクセス

前日は「ANAホリデイ・イン札幌すすきの」さんに宿泊していたので、月寒通を通って向かいました。

ホテルのてっぺんが向こうに見えたので、地図を見なくても何となくそっち方向に歩いて行くとたどり着く事が出来ましたw

遠景

遠景

ホテルはL字型になっていて、1階のエントランスも左右2ヶ所ありました。

外観

月寒通と反対方向を見ると、さっぽろテレビ塔や、狸小路商店街1丁目が見えました。

ホテルから

よく考えたらかなり便利な立地のような気がしましたが、地下鉄駅からも徒歩3分程度の距離でした。

住所:北海道札幌市中央区南4条東1丁目
・地下鉄南北線すすきの駅3番出口 徒歩5分
・地下鉄東豊線豊水すすきの駅3番出口 徒歩3分

チェックイン

レセプションは1階にありました。

ロビーがなんだかカッコいい!
(o゚▽゚)o

ロビー

2ヶ所のエントランスですが、上の写真で言うと左の向こう側と、右手の2ヶ所です。
それぞれこんな感じでした。

エントランス

エントランス

ロビーは天井までガラス張りになっていて、明るいわ、開放感あるわ、カッコいいわ、お洒落だわと、いきなり良い感じでした♪

レセプション

ウェルカムギフトは「ドリンク+軽食」かポイントの選択制でした。

ウェルカム

軽食って、どうせ大したことニャいっす!と高を括ってたので、ポイントで即答したんですが、絶妙なタイミングで綺麗な写真付きメニュー?を出していただきました!
エッ∑(`・д・´ノ)ノ

ウェルカムギフト

クロワッサンサンドウィッチ”が妙に美味しそう!!
(・∀・)

ドリンク+軽食」に変更しようかと思ったんですが、車道に飛び出したネコ状態でそのままチェックイン手続きを終えますた。。^^;

いーもん、明後日また来るんだモン♪
(*´∀`*)

お部屋

概要

念願の「フェアフィールドバイマリオット札幌」さん初めてのお部屋ですっ!

部屋

広いっ!
(*゚▽゚*)

部屋

窓は大きい!
もしかしてベランダ付き!?

窓

残念ながら外に出ることは出来なさそうでした^^;

景色は微妙ながらも見渡せる感があって合格点以上!

景色

振り返るとお部屋全体はこんな感じでした。

全体

一番嬉しかったのはしっかりしたデスクがあった事でした!
(pq*´∀゚)ウレスィ~♪

デスク

詳細

デスクのお隣には大きなテレビがありました。
テレビは壁掛け固定で動かせないタイプでした。

テレビの下にはマルチタイプのコンセントが2口ありました。
USBもありましたが、驚いたのはUCSB-Cもあった事でした!
タイプCが用意されているホテルはまだ珍しい気がするので、最先端を感じました。

テレビ

コンセント

テレビの下の引き出しにはナイトウェアが入っていました。
ワンピースのガウンタイプでした。

パジャマ

ガウン

テレビは壁掛け固定でしたが、背面の両側はスペースが有ったので、HDMI端子は簡単に挿す事が出来ました。
いつものFireTVはいつも通りセッティング完了!

テレビ

ベッドは2台、ツインルームにアサインいただきました。
真ん中にコントロールパネルが有って左右平等感アリw

ベッド

ベッド

ミニバーコーナです。
下の扉を開けると中に冷蔵庫が有りました。

ミニバー

ミニバー

ミネラルウォーター2本は嬉しいですが、そういえばコーヒーマシンは無いのねん、、とアップグレードしていただいた身でありながら贅沢な事を妄想してしまいました(^^ゞ

水

入口ドアを入ってスグ左側にある大きな鏡付きの扉の中がクローゼットになっていました。

クローゼット

クローゼット

ハンガー、アイロン、アイロン台、セーフティボックス、スリッパが有りました。

セーフティボックス

スリッパは厚底でちょっとイイ感じ♪

スリッパ

そういえば同じ”フェアフィールド”でも「フェアフィールドバイマリオット大阪難波」さんのスリッパとは違うんだということが分かりました。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波/オープン1ヶ月後に宿泊!
マリオット修行といえば函館フォーポイントの名前をよく聞いていましたが、大阪拠点の身としては、こちらの”フェアフィールド”や”モクシー”、”シェラトン”等、最安値とはいかなくても、比較的リーズナブルに利用出来る選択肢が多い点が嬉しいところです。

バスルーム

入口ドアを入って右側のドアを開けるとバスルームでした。

ドアを開けた瞬間の第一印象は驚きと違和感w

バスルーム

お部屋までのシンプルモダン、すっきりした印象とは若干異なるテイストのウェットエリアでした。
タイル貼りな全体の印象や、洗面台、バスタブ横のトタン的な仕様等など。
後で知ったんですが、東武ホテルからのリブランドだったようで納得でした。

洗面台

バスタブ

とはいえ、嬉しかったのはシャンプーやハンドソープたち!
フェアフィールドで使われているこれらのグリーンなアメニティたちは香りが好きなので、札幌も同じ物を使われていてホッとしたというか、嬉しくなりました(^^)

シャンプー

ハンドソープ

洗面台にあるアメニティたちはこんな感じでした。

アメニティ

ボディタオル無しでしたが、こんなこともあろうかと持参していたのでノープロブレム♪

ボディタオル

後で知ったんですが、お部屋のランクによってボディタオルが有ったり無かったりするようでした。

翌々日、2度目宿泊のお部屋にはボディタオルが用意されていました。

その他

お部屋には朝食会場のマップが用意されていました。
その名も「朝食ブッフェマップ」!

朝食案内

どこにどんなお料理があるか、分かりやすいイラストと解説が記載されていて、明日の朝食がさらに楽しみになる内容でした(^^)

きのとやサブレー福かしわ”はチェックイン時にいただきました。
プラチナ以上か、ゴールド以上かは不明ですが、当日はプラチナ会員の特典ということでいただくことが出来ました。

その他チェックイン時にいただいたカードキー等です。

カードキーほか

毎度おなじみお部屋のWi-Fiスピードチェックです!

上下共に60Mbps位出ていたので全くノープロブレムでした。

Wi-Fi

今回のお部屋の場所はこちら!
924号室でした。

位置

夜の様子です!

お部屋の窓からの景色はこんな感じでした。
予想通りといえば予想通りで想定の範囲内でした。

夜景

カーテンを閉めた夜のお部屋はこんな感じでした。

夜

昼間も夜もスッキリシンプルでイマドキな感じの気がするお部屋でした(^^)

良かった点・気になった点

エントランスからエレベーター、エレベーターホールからのお部屋まで、コンセプトの統一感が感じられる造りが印象的でした。

エレベーター

エレベーターホール

しかも好きな雰囲気でファンになっちゃったかも

廊下

床

お部屋の照明は少なめ&暗めに感じましたが、昼間陽が差し込む様子はとってもリラックス出来て、ここにいるだけで癒やされるような雰囲気でした(^^)

デスクはお仕事するのに自由自在的な懐の深さというか、アレンジの幅が広いポテンシャルを感じる配置と大きさでした。

昼間

デスク

床がスイスイ滑るので、椅子を動かすのも楽々で、テレビに向いて座るようにしたり、色んなモードを切り替えて利用出来るのが良かったです♪

今回の費用

マリオット公式サイトからの予約しました。

もちろん、いつも通りポイントサイト経由です。
還元率はたしか4%だっと思います。
塵も積もれば山となるということと、他の買い物等をする際にも、ポイントサイトを調べてみる、という癖を付けるという目的もあったりします^^;

一番利用しているのは「モッピー」です。
理由はキャラクターが可愛い事とマリオット系列の還元率が高い事です。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

税込みで7,260円でした!
アレの宣言が解除される直前に予約したのでギリギリお安いタイミングで予約出来たんだと思います。

いつも通り一番お安い部屋で予約しましたが、12月中旬現在では1万を切る日は無いようなのでラッキーでした♪

素泊まりで7,260円でしたが、朝食を付けたので支払額は9,460円にナリました。

ポイントはキャペーンの1,500ポイントを含めて、4,053ポイント付きました。

部屋タイプ:コージーシングル(予約時)
料金:7,260(消費税込)
朝食:2,200円
支払額:9,460(消費税込)
ポイント:4,053ポイント

まとめ

ずっと泊まってみたかったホテルだったので、来れただけでも嬉しかったんですが、ちょっと広めのツインにアップグレードしていただけてめちゃくちゃ最高でした!

ベランダに出れると思ったのに出れなかったのはちょっと残念でしたが、夕方は晴れて綺麗な夕焼け空が見れたし、こちら側のお部屋で良かったと思いました(^^)

翌朝

フェアフィールドではエリート会員特典に朝食は含まれていない為、別途有料で追加することになるようでした。
天井までガラス張りの朝食会場が素敵そうだったし、せっかくなので北海道のホテルの朝食はどんなものかなと思って別料で2,200円でしたが奮発してみましたw

今回の朝食と2泊目のお部屋編はこちらです!
(^∀^)ゞ

フェアフィールドバイマリオット札幌/テレビ塔も見える11階ダブルルーム
「そうだ、チタンになろう!」 2021年後半チタンエリートへの道、と言いつつ2022年になっちゃいました^^; 宿泊記のアップが遅くなったので、既にチタンは達成済みですが、実質75泊目と76泊目がこちら「フェアフィールドバイマリオッ...

オレンジ

朝食会場