ANAホリデイ・イン仙台/デスクまわりが使いやすくて超快適スタンダードルーム

外観 ホテル
スポンサーリンク

2023年は鹿児島に2回行きましたが、仙台も2回行っちゃいました。

4月は1泊だけ、しかも「ウェスティンホテル仙台」さんへ宿泊するのが目的でしたが、今回は2泊3日でだらだら過ごしてきました。

ホテルを決めただけで、その他は何も予定は入れず、の行き当たりばったり旅行です。

そのうちの1泊を「ANAホリデイ・イン仙台」さんにしてみました。

2001年開業ですが、2022年5月にリニューアルオープンされているので、どんなお部屋なのか興味津々で行ってきました。

宿泊したのは、2023年11月下旬です。

かごんま良いとこ、一度ならず二度までも2023鹿児島旅行 前編
1月に続いて、今年2度目の鹿児島旅行は9月でした。 1月は雪が降るほど極寒体験をしましたが、今回は汗だくだくの灼熱地獄・・? お天気も良くて特に「仙巌園」を散策している時は9月下旬とは思えないような暑さでした。 メインイベントは、今年オープンのマリオット系列ホテル「シェラトン鹿児島」さんでしたが、せっかくなのであちこちウロウロ頑張って徘徊してみました♪

アクセス

仙台駅の東西自由通路を東口方面に出ます。

自由通路を抜けたら、右端のエスカレーターで下ります。

ヨドバシカメラ前を右折してまっすぐ進みます。

2つ目の信号の角にホテルがあります。

住所:宮城県仙台市若林区新寺1-4-1
・JR仙台駅東口 徒歩約6分

チェックインからお部屋まで

仙台駅からヨドバシカメラ前を通って徒歩で行きました。

5,6分ほど歩くと、左側に建物が見えました。

ホテルのロゴも見えて一安心♪

エントランス

ずいぶんこじんまりしたエントランスだなぁ、と思いましたが、正面エントランスはぐるりと回った向こう側にありました。

外観

エントランス

こちらが正面のエントランスでした。

エントランス

エレベーター前から入口方面を見ると、ざっとこんな感じのロビーでした。

入口すぐ左側がレストランで、右側がレセプションという配置でした。

ロビー

IHG」専用レーンは特に無いようでした。

サイン

エレベーターホール前には、こんな感じでソファ等がありました。

ロビー

ロビー

チェックイン手続きをスムーズにすませてお部屋に向かいます。

IHGプラチナ会員ということで、お部屋はアップグレードしていただけました!

お部屋は高層階の10階でした。

廊下の雰囲気はこんな感じ。

改装されて、2022年5月にリニューアルオープンされたばかりなので、とっても綺麗でした。

廊下

10階のエレベーターホールはこんな感じで、すぐ横にアイスディスペンサーと、ズボンプレッサーがありました。

エレベーターホール

ちなみに、開業は2001年なので、リニューアルされたとはいえ、気になるのは水回りです。

どんなお部屋かなぁ~♪
((o(^∇^)o))わくわく

お部屋

概要

ドアオープンっ!

部屋

予想以上の広さ!
(p゚∀゚q)おぉ♪

部屋

窓際のデスクスペースが広くて使いやすそう!

部屋

気になる眺めはマンションビュー・・・

あ、よく見ればトレインビューだ~!
(^o^)

眺め

振り返るとお部屋全体はこんな感じでした。

部屋

改装されているだけあって、新築みたいに綺麗なお部屋でした(^^)

詳細

ベッドと窓の間はかなり余裕のスペースでした。

部屋

ティーテーブルがあるのも嬉しいし、壁が背もたれになって楽ちん+両側に物が置けるので、ごろごろ動かず過ごすのに超ぴったんこな環境でしたw

窓側

チェスト

ここに座ると、テレビ方面はちょうどこんな感じに見えました。

テレビ

テレビはアーム可動式だったので、「FireTV」もらくらく取り付ける事が出来ました。

もちろん、ベッドからでも見やすく調整出来て快適でした(^^)

テレビ

テレビ

デスクの上には加湿器がありました。

シャープの空気清浄加湿器があるのに、さらに加湿器があるというのは、よほど乾燥しやすいからなのか、お肌ケアを意図されているのか不明ですが、ちょっと嬉しくナリました。

加湿器

デスクと続いてる横のスペースが物置として重宝しました。

下には冷蔵庫と、ケトル等が入っていました。

デスク横

冷蔵庫

上に置かれていたのは、ズボンプレッサー等、貸出物の案内でした。

案内

引き出しの中身はこんな感じ。

残念ながらコーヒーマシンは無しでした。

引き出し

エトル

ベッドは2台のお部屋でした。

ベッド

真ん中にナイトテーブルが1台あって、スイッチ類も真ん中1ヶ所でした。

両側にあって、片方がメインという仕様より、こちらの方が使いやすくて良いと思いました。

リニューアルが2022年という事もあってか、USB端子はタイプCでした。

タイプAは無しという潔さというか、先を見据えた改修が素晴らしいと感じました。

照明

スイッチ

ベッドの上に置かれていたナイトウェアです。

ナイトウェア

入口側にはクローゼットとバスルームがありました。

クローゼット

クローゼットはこんな感じで、左右の引き戸になっていました。

セーフティボックスもこちらにありました。

クローゼット

クローゼット

セーフティボックスのサイズ感はこんな感じで、結構大きめでした。

MacBook Air(M1)がすんなり入って余裕がありました。

セーフティボックス

ハンガーは正面向きで掛けるタイプになっていました。

おそらくですが、このタイプはオープンクローゼットでしか見た事なかったかも?

ハンガー

今どきのデフォ?消臭スプレーは2種類ありました。

消臭スプレー

クローゼットのお向かいがバスルームでした。

ドアのお隣にあるのは大きな姿見です。

バスルーム

ドアを開けると、バスルーム全体はこんな感じでした。

バスルーム

やっぱり、チョッピリ時代を感じてしまうです^^;

お部屋の改装をしているホテルはたくさんありますが、ウェットエリアを丸っきり変えてしまうというのは少ないような気がします。

バスタブ

洗面台

トイレットペーパーの位置は使いやすくて良かったですw

バスルーム

1名での宿泊でしたが、タオルはちゃんと2組用意されてて良かったです。

タオル

タオル

シャンプーたちは「エステロワイエ」だったので、ちょっと嬉しくナリました。

なんだか久しぶりに見たような気がするかも。

エステロワイエ

アメニティ

洗面台横にはハンドソープと、アメニティがありました。

必要最小限といった感じでした。

ナリ的ポイントアップなボディタオルは無しでしたが、それを見越して持参してたのでノープロブレム♪

その他

お部屋のWi-Fiスピードチェックです。

80~110Mbpsくらいだったので、十二分に速くて快適でした。

デスクスペースも広々だし、ワーケーションにもバッチリ利用出来そうでした。

Wi-Fiスピード

Wi-Fi速度

今回のお部屋の位置です。

ちょうど真ん中あたり、「1011」でした。

部屋の位置

チェックイン時にいただいたカードキーたちです。

カードキー

朝食券と、ドリンクチケット、ミネラルウォーターも一緒にいただきました。

夜の様子

夜ごはんは「大衆すし酒場不二子」さんでいただきました。

ホテルへ戻ってくると、グリーンのライトアップが綺麗でした。

夜の外観

エレベーターホール

お部屋ではティーテーブルをベッド側に寄せて、動かなくても手が届くようにしてダラダラ過ごしましたw

ベッド横

夜

おやすみなさいませ~♪
(づω`)

朝食ビュッフェ

おはようございます!翌朝です!

朝一窓から外を見るとちょっと焼けてました。

朝の眺め

西方向はマンションでほぼ見えず・・

反対側は、朝日に照らされているマンションが見えました。

つまり180度マンションビューw

朝の眺め

朝の眺め

1階の朝食会場です。

団体ツアーのお客さん達でごった返していましたが、その後は一気に静かにナリました。

朝食会場

朝食会場

最初、席に案内いただいた時に、プラチナ会員ということでネスプレッソのカプセルを1ついただきました。

面白いサービス♪

ネスプレッソ

お料理たちです。

まずは仙台名物コーナーから!

朝食

商品名は日本語よりも英語の方が大きく書かれていました。

それだけ海外のお客さんが多いということなのかな、と思いました。

朝食

だし巻き卵も、焼き鮭も、圧倒的大きさのアルファベットでしたw

朝食

気になるサラダコーナーです。

マカロニサラダよりポテトサラダの方がいいにゃぁ♪

朝食

朝食

ビュフェ台は、こちらの真ん中と、お隣と大きく2つのエリアに分かれていました。

朝食

真ん中エリアは柱を中心にぐるりと四角く囲まれていて、サラダコーナーの他に、フルーツや、ご飯類、お味噌汁等がありました。

朝食

ご飯のお供も充実♪

朝食

朝食

もう一つのエリアはこんな感じにホットミール中心に並んでいました。

朝食

パンコーナーもこちらにありました。

朝食

ホットミールはだいたいこんな感じで、ベーシックなラインナップでした。

朝食

朝食

カレーも奥に用意してありました。

朝食

中華系も少しだけありました。

朝食

朝食

コーヒーと紅茶等のコーナーには、テイクアウト用カップも用意されていました。

コーヒー

なんとなく、この日の朝食は自分的に盛り上がりに欠けた印象でしたが、最後はちゃっかり「ずんだ餅」で〆ましたw

朝食

朝食

いただいたネスプレッソは、テイクアウト用カップに入れてお部屋に持って帰っていただきました。

良かった点・気になった点

◎デスクスペースが広くて使いやすくて快適♪

デスクの横幅と、お隣はそのまんま広いスペースになっていたので、色々物を置けるのも便利でした。
1点だけ気になったのは、日が差し込む時間帯は、ちょっと影の方へ移動した方が作業しやすかったですw

デスク

◎トレインビュー!

お部屋の方角によりますが、今回のお部屋(正面エントランス側)からは新幹線と、下を走る在来線の両方を見る事が出来ました。
乗り物好きとしてはテンションアップなお部屋でした♪

トレインビュー

△朝食の相性?

おそらく自分の好きな物が多くはなかった、というだけのような気もしますが、印象としては「必要最小限+α」といった感じでした^^;
又は、最初大陸方面の団体客が大勢いらっしゃったので雰囲気に飲まれてしまっただけの可能性もありんす・・

△立地

駅からの距離が遠いという程ではないんですが、反対側は商店街のアーケードを通って行く事が出来るのに対して、こちら側は屋根的なものが無いので、雨や雪の日はちょっとしんどいかも、と感じました。
翌日は、駅を挟んで反対側の「ダイワロイネットホテル仙台一番町PREMIER」さんに宿泊しましたが、少し雨が降ったのでアーケードに助けられました。
でも、宿泊費の相場感としては、若干お安い気がしたので、何を優先するか次第だと思います。

今回の費用

IHG」公式サイトから予約しました。

もちろん、いつも通りポイントサイト経由です。

一番利用しているのは「モッピー」です。

理由はキャラクターが可愛いからですw

IHGホテルズ&リゾート」は2.0%還元だったので侮れないッス!

累計会員数1,000万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

SFCプラン」で予約しました。

朝食とドリンクサービス付きのプランで、料金は10,350円でした。

いつものように一番お安いお部屋タイプ「シンプルフロアダブル」で予約しましたが、IHGプラチナ会員ということで、アップグレードをしていただけました。

実際に宿泊したお部屋は「スタンダードツイン」にナリました。

飲食その他の利用は無かったので、お支払額も予約時と変わらず10,350円でした。

【プラン名】【ANAスーパーフライヤーズ会員様限定】ご優待プラン
【部屋タイプ名】□禁煙□シンプルフロア ダブルルーム(20㎡)
⇒スタンダードツイン(26㎡)
料金:10,350円(税込)
支払額:10,350円(税込)

ナリ的注意ポイント!

※ナリの、ナリによる、ナリのための注意点♪

雨や雪の時期はホテルまでの距離を考えて決めよう。

まとめ

とっても快適に過ごせました!

リニューアルオープンされてから1年ちょっと、という事もあって新築みたいに綺麗なお部屋でした。

特にデスク、ソファ、ベッドの位置関係が使いやすくて良かったです。

IHGプラチナ会員という事で、お部屋のアップグレードに加えて、レイトチェックアウトも14時までいただけたので、次のホテルへ移動するまで利用出来てとてもありがたかったです。

お値段も相対的にリーズナブルな印象だったので、もう少し駅近だったら間違いなく仙台宿泊時の第一候補にナリそうです。

朝食がもう少しナリ好みだったら尚良しなんですが、、ワガママですいません^^;

外観

ウェスティンホテル仙台/カクテルタイムとエグゼクティブクラブラウンジ
初めての「ウェスティンホテル仙台」さん第2回目は、みんな大好き「カクテルタイム」です! 感想を端的に言うと、すごく良かったです! 朝からビールやワインが飲めちゃうし、ティータイムのフードも充実してて、油断すると「カクテルタイム」までにお腹いっぱい、という事もありえーる素晴らしさでした。
トクたびマイルで仙台往復ANAラウンジとプレミアムクラス搭乗記
そうだ 仙台、行こう。 ANAの「トクたびマイル」に、伊丹仙台3,000マイルがあるのを見て、急に仙台へ行きたくナリました。 思い立ったが吉日、早速週末1泊2日で行ってきました。 いつものように伊丹空港からスタート! 駐機スポットにはANAのスターウォーズジェットと、グリーンジェットが並んでいました!